Windows用動画編集ソフト Filmora(フィモーラ)の使い方(3) BGM音楽を挿入する方法


Windows用動画編集ソフト Filmora(フィモーラ)の使い方(1) 詳細とインストールの方法
こんにちは! hamochikuです。

今回は、Windows用動画編集ソフトFilmora(フィモーラ)のBGM音楽を挿入する方法を解説します。

スポンサーリンク

【PickUp!】

動画編集ソフトFilmoraの使い方記事一覧

(1)動画編集ソフトFilmoraとは?
(2)基本的なカット編集
(3)BGM音楽を挿入する方法、音量調整など
(4)テキストテロップを挿入する方法
(5)トランジションの付け方
(6)フィルター、オーバーレイ、エレメントの入れ方
(7)分割表示、ピクチャインピクチャ
(8)画質の調整、画面の回転、再生速度の変更
(9)書き出し、アップロードの方法
(10)【動画で学ぶ】Filmoraの使い方
filmora製品ページ(ダウンロードページ):https://goo.gl/ypLre2
filmoraエフェクトストア:https://goo.gl/bnbvXD 
filmora動画編集 公式YouTubeチャンネル https://goo.gl/YRKvYK



スポンサーリンク1


BGM音楽を挿入する方法 動画編集ソフトFilmoraの使い方

Filmoraに初めから入っているBGM音楽、もしくは自分の好きな音楽ファイルを挿入しましょう。

※FilmoraのBGMライブラリの楽曲は、北米を中心に実際に活躍しているアーティストの楽曲から厳選したものだそうです。ジャンル別にBGMを選択することが可能で、また、YouTube著作権フリーなので、YouTubeに動画アップロードする際に著作権を侵害する心配がありません。


タイムラインにFilmoraのBGM音楽を挿入する方法

まず、『音楽』ボタンをクリックしてください。
FilmoraBGM音楽を挿入する方法



色々なBGM音楽が表示されました。
FilmoraBGM音楽を挿入する方法



BGM音楽をクリックすると、右の再生ウィンドウで視聴することができます。
FilmoraBGM音楽を挿入する方法



パソコンに保存している自分の好きなBGM音楽を使いたい場合は、画面左の『私の音楽』→『メディアファイルをインポートしてください』をクリックし、好きなBGMファイルを挿入してください。
Filmora動画ファイルの音量調整



気に入ったBGM音楽の中心にある+マークをクリック。
FilmoraBGM音楽を挿入する方法



タイムラインにBGM音楽が挿入されました。
FilmoraBGM音楽を挿入する方法



挿入したBGMが長すぎる場合は、分割カット→削除で編集しましょう。
FilmoraBGM音楽を分割カット



BGM音楽の音量調整・フェードなどの設定方法

次に挿入したBGM音楽の音量などを調整してみましょう。

タイムライン上のBGM音楽ファイルをダブルクリックしてください。
FilmoraBGM音楽の微調整



タイムラインの上のウィンドウが、BGM音楽の編集画面になりました。
FilmoraBGM音楽の微調整

ここでは、『再生速度』『ボリューム』『フェードイン・アウト』『ピッチ』などを変更することができます。



試しにボリュームを『100』から『70』に下げ、フェードイン・アウトを『1.00秒』にしてみました。
FilmoraBGM音楽の微調整

結果、BGM音楽のボリュームが下がり、頭とお尻の音量がなめらかに始まり、終わるようになりました。

特にBGM音楽のフェードイン・アウトは絶対に行うようにしてください。この設定をしないと、BGMの頭をお尻が突然始まったり、ブツッ!と鳴ってしまったりします。



以下、BGMを挿入し、微調整を加えた動画です。


BGM音楽が挿入され、一気に動画っぽさが出てきました! しかし、元の動画ファイルの環境音が大きく、BGM音楽が聞こえにくくなっています。

そこで、動画ファイル自体の音量を下げ、BGM音楽を聞こえやすくしてみましょう。



動画ファイルの音量調整の方法

タイムライン上の動画ファイルをダブルクリックしてください。
Filmora動画ファイルの音量調整



次に、タイムライン上に表示された動画ファイルの調整ウィンドウの右上にある『オーディオ』をクリック。
Filmora動画ファイルの音量調整



オーディオ調整画面が表示されたので、ボリュームを100から0に変更してください。
Filmora動画ファイルの音量調整

Filmora動画ファイルの音量調整



これで、動画ファイルの音量を0にして、BGM音楽のみ聞こえるようになりました。以下の動画を聞くと、動画ファイルの雑音が消え、BGM音楽がはっきり聞こえ、スッキリしました。


動画ファイルの音を、雰囲気を演出するための環境音として残すのも、もちろんありです。その場合は、音量を0ではなく、10や20など適切な音量を探して調整してみてください。


次の記事では、テロップ・テキストの挿入について解説します。

スポンサーリンク2


動画編集ソフトFilmoraの使い方記事一覧

(1)動画編集ソフトFilmoraとは?
(2)基本的なカット編集
(3)BGM音楽を挿入する方法、音量調整など
(4)テキストテロップを挿入する方法
(5)トランジションの付け方
(6)フィルター、オーバーレイ、エレメントの入れ方
(7)分割表示、ピクチャインピクチャ
(8)画質の調整、画面の回転、再生速度の変更
(9)書き出し、アップロードの方法
(10)【動画で学ぶ】Filmoraの使い方
filmora製品ページ(ダウンロードページ):https://goo.gl/ypLre2
filmoraエフェクトストア:https://goo.gl/bnbvXD 
filmora動画編集 公式YouTubeチャンネル https://goo.gl/YRKvYK



スポンサーリンク3


Filmora公式動画


カテゴリー: ソフト・アプリ タグ: , パーマリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)