Windows用動画編集ソフト Filmora(フィモーラ)の使い方(9) 書き出し、アップロードの方法


Windows用動画編集ソフト Filmora(フィモーラ)の使い方(9) 書き出し、アップロードの方法
こんにちは! hamochikuです。

今回は、Windows用動画編集ソフトFilmora(フィモーラ)の動画の書き出し、アップロードの方法について解説します。

スポンサーリンク

【PickUp!】

動画編集ソフトFilmoraの使い方記事一覧

(1)動画編集ソフトFilmoraとは?
(2)基本的なカット編集
(3)BGM音楽を挿入する方法、音量調整など
(4)テキストテロップを挿入する方法
(5)トランジションの付け方
(6)フィルター、オーバーレイ、エレメントの入れ方
(7)分割表示、ピクチャインピクチャ
(8)画質の調整、画面の回転、再生速度の変更
(9)書き出し、アップロードの方法
(10)【動画で学ぶ】Filmoraの使い方
filmora製品ページ(ダウンロードページ):https://goo.gl/ypLre2
filmoraエフェクトストア:https://goo.gl/bnbvXD 
filmora動画編集 公式YouTubeチャンネル https://goo.gl/YRKvYK



スポンサーリンク1


動画を書き出す方法 動画編集ソフトFilmoraの使い方

編集が終わったタイムラインの動画をひとつの動画データとして書き出しましょう。



動画データを書きだす方法

『作成』ボタンをクリックしてください。
Filmora動画の書き出し方法



出力画面が表示されました。
Filmora動画の書き出し方法



特にこだわりなどない場合は、形式など変更しなくてもOKです。形式は『MP4』がおすすめ。名前と、保存先を選び、『作成』ボタンをクリック。
Filmora動画の書き出し方法



書き出し作業が始まります。
Filmora動画の書き出し方法



書き出しが完了しました。
Filmora動画の書き出し方法



解像度などを変更する方法

『詳細設定』をクリック。
Filmora動画の書き出し設定の変更方法



詳細設定ウィンドウが立ち上がるので、編集しましょう。よく分からない場合は、初期のままでOKです。
Filmora動画の書き出し設定の変更方法



iPhone、アンドロイドなどデバイス別に動画を書きだす方法

デバイス別に動画を書きだすことが可能ですが、通常の書き出し方でも問題はありません。むしろデバイス別の書き出し設定によって、フルHD以下の解像度の設定になっているので、あえて選ぶ必要はないと思います。必要な場合のみ使ってみてください。

『デバイス』ボタンをクリックし、目的のデバイスを選択→作成ボタン。
Filmoraデバイス別の書き出し方法



スポンサーリンク2


動画をアップロードする方法 動画編集ソフトFilmoraの使い方

Filmoraでは、書き出しと同時にYouTubeやFacebookなどにもアップロードする機能もあります。

書き出し画面の『YouTube』か『Facebook』『Vimeo』などをクリック。サインインをし、必要な項目を埋め、『作成』をクリック。
Filmoraアップロード方法



以上、動画編集ソフトFilmoraの使い方でした!

スポンサーリンク3


動画編集ソフトFilmoraの使い方記事一覧

(1)動画編集ソフトFilmoraとは?
(2)基本的なカット編集
(3)BGM音楽を挿入する方法、音量調整など
(4)テキストテロップを挿入する方法
(5)トランジションの付け方
(6)フィルター、オーバーレイ、エレメントの入れ方
(7)分割表示、ピクチャインピクチャ
(8)画質の調整、画面の回転、再生速度の変更
(9)書き出し、アップロードの方法
(10)【動画で学ぶ】Filmoraの使い方
filmora製品ページ(ダウンロードページ):https://goo.gl/ypLre2
filmoraエフェクトストア:https://goo.gl/bnbvXD 
filmora動画編集 公式YouTubeチャンネル https://goo.gl/YRKvYK



スポンサーリンク4


Filmora公式動画


カテゴリー: ソフト・アプリ タグ: , パーマリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)