Adobe Premiere Elements15の使い方(3) テキストテロップ(タイトル)の挿入方法 動画編集ソフト アドビプレミアエレメンツ入門


Adobe Premiere Elements15の使い方(3) テロップの挿入方法 動画編集ソフト アドビプレミアエレメンツ入門
こんにちは! hamochikuです。

今回は動画編集ソフトAdobe Premiere Elements 15のエキスパートモードを使った、テキストテロップ(タイトル)の挿入・編集方法について解説します。

スポンサーリンク

【PickUp!】

Adobe Premiere Elements15の使い方記事一覧

(0)機能の紹介
(1)基本的なカット編集と書き出しの方法
(2)BGM音楽の挿入と音量調整 フェードイン・アウトの方法
(3)テキストテロップ(タイトル)の挿入方法
(4)トランジションの挿入方法



スポンサーリンク1


テキストテロップ(タイトル)を挿入する方法 Adobe Premiere Elements15の使い方

画面上部のメニュー『テキスト』→『新規テキスト』→『初期設定のテキスト』をクリックしてください。
新規テキストテロップ(タイトル)の挿入方法 Adobe Premiere Elements15の使い方


するとプレビューウィンドウに新規テキストと、タイムラインの『ビデオ2』に紫のバーが表示されました。
新規テキストテロップ(タイトル)の挿入方法 Adobe Premiere Elements15の使い方


プレビューウィンドウ上のテキストをマウスでクリックし、好きな文字を打ち込んでください。
新規テキストテロップ(タイトル)の挿入方法 Adobe Premiere Elements15の使い方



スポンサーリンク2


テキストテロップ(タイトル)を移動させる方法 Adobe Premiere Elements15の使い方

プレビューウィンドウ上のテキストをマウスでつかんだまま、下の真ん中あたりに移動させましょう。
テキストテロップ(タイトル)の移動方法 Adobe Premiere Elements15の使い方

テキストテロップ(タイトル)の移動方法 Adobe Premiere Elements15の使い方



スポンサーリンク3


テキストテロップ(タイトル)を中央寄せさせる方法 Adobe Premiere Elements15の使い方

次にテキストを中央に揃えてみましょう。少しでも左右にずれていると、いかにも素人っぽくなってしまうので、テキストの位置は注意するようにしてください。
テキストテロップ(タイトル)を中央寄せする方法 Adobe Premiere Elements15の使い方


テキストをクリックし、『中央寄せ』ボタンをクリック。
テキストテロップ(タイトル)を中央寄せする方法 Adobe Premiere Elements15の使い方


テキストが中央により、バランスが良くなりました。
テキストテロップ(タイトル)を中央寄せする方法 Adobe Premiere Elements15の使い方



スポンサーリンク4


テキストテロップ(タイトル)を編集する方法 Adobe Premiere Elements15の使い方

テキストの細かいカスタマイズの方法、テキスト、スタイル、アニメーション、図形について解説します。

テキストの編集 フォントの種類、サイズなどの変更 Adobe Premiere Elements15の使い方

プレビューウィンドウの右にテキストを編集する場所があります。
テキストテロップ(タイトル)の編集画面 Adobe Premiere Elements15の使い方


『テキスト』タブでは、フォントの種類、サイズなどを変更することができます。好きなフォントやサイズに変更してみましょう。
テキストテロップ(タイトル)の編集画面 Adobe Premiere Elements15の使い方

テキストテロップ(タイトル)の編集画面 Adobe Premiere Elements15の使い方



テキストの色カラーの変更 Adobe Premiere Elements15の使い方

テキストを選択し、『カラープロパティ』をクリック。
テキストテロップ(タイトル)の色カラープロパティ画面 Adobe Premiere Elements15の使い方


好きな色に変更してみましょう。
テキストテロップ(タイトル)の色カラープロパティ画面 Adobe Premiere Elements15の使い方



テキストのスタイルの変更 Adobe Premiere Elements15の使い方

Adobe Premiere Elements15では、すでに用意されているテキストテンプレートを使うことができます。

『スタイル』タブをクリック。色々なテキストテンプレートが表示されるので好きなものをクリックしてください。
テキストテロップ(タイトル)のスタイル変更 Adobe Premiere Elements15の使い方


テキストの色や種類を簡単に変更することができました。
テキストテロップ(タイトル)のスタイル変更 Adobe Premiere Elements15の使い方



テキストにアニメーションをつける方法 Adobe Premiere Elements15の使い方

テキストに『アニメーション』設定をすると、簡単にテキストに動きを付けることができます。

『アニメーション』タブをクリック、好きなアニメーションエフェクトをクリックしてください。
テキストテロップ(タイトル)にアニメーションを付ける方法 Adobe Premiere Elements15の使い方


テキストにアニメーションが付きました。
テキストテロップ(タイトル)にアニメーションを付ける方法 Adobe Premiere Elements15の使い方



図形を使ってテキストを見やすくする方法 Adobe Premiere Elements15の使い方

テキストの色が背景とかぶって見にくい場合、テキストの下に図形をしいて見やすくすることができます。通称『座布団』といいます。

『図形』タブ→四角いマークをクリックし、
テキストテロップ(タイトル)に図形を挿入する方法 Adobe Premiere Elements15の使い方


プレビューウィンドウ上で、適当な位置をマウスでクリックしたまま、右下に移動させてください。白い四角い図形が表示されます。
テキストテロップ(タイトル)に図形を挿入する方法 Adobe Premiere Elements15の使い方


白い図形の色を変えてみましょう。右クリック→『カラープロパティ』→好きな色に変更してください。
テキストテロップ(タイトル)の図形の色を変更する方法 Adobe Premiere Elements15の使い方

テキストテロップ(タイトル)の図形の色を変更する方法 Adobe Premiere Elements15の使い方


次に図形の透明度を下げて、自然な色合いにしてみましょう。

図形を右クリック→『変形』→『不透明度』。
テキストテロップ(タイトル)の図形の透明度を変更する方法 Adobe Premiere Elements15の使い方


図形が半透明になりました。
テキストテロップ(タイトル)の図形の透明度を変更する方法 Adobe Premiere Elements15の使い方


テキストの背景に移動させてください。すると、図形がテキストの上に表示されてしまいました。
テキストテロップ(タイトル)の図形の透明度を変更する方法 Adobe Premiere Elements15の使い方


図形を右クリック→『アレンジ』→『最背面へ』。
テキストテロップ(タイトル)の図形を背面に移動させる方法 Adobe Premiere Elements15の使い方


背景が後ろに移動し、見やすくなりました。
テキストテロップ(タイトル)の図形を背面に移動させる方法 Adobe Premiere Elements15の使い方


タイムラインの紫のテキストバーを調整すれば終了です!
タイムライン上のテキストテロップ(タイトル)を調整 Adobe Premiere Elements15の使い方



スポンサーリンク5


テキストテロップ(タイトル)をコピー・複製する方法 Adobe Premiere Elements15の使い方

テキストや図形などをカスタマイズした場合、2つ目、3つ目のテキストもすべて設定すると大変です。そこで、テキストを複製コピーすることで手間を省きましょう。

『プロジェクトのアセット』を開き、コピーしたいテキストを右クリック→『複製』をクリック。
テキストテロップ(タイトル)を複製コピーする方法 Adobe Premiere Elements15の使い方


まったく同じテキストがアセットに追加されました。
テキストテロップ(タイトル)を複製コピーする方法 Adobe Premiere Elements15の使い方


あとは、コピー複製したテキストをタイムラインに挿入して、テキストの文字のみ変更しましょう。
テキストテロップ(タイトル)を複製コピーする方法 Adobe Premiere Elements15の使い方


次の記事では、トランジションの入れ方について解説します。
また次の記事でお会いしましょう!

Adobe Premiere Elements15の使い方記事一覧 

(0)機能の紹介
(1)基本的なカット編集と書き出しの方法
(2)BGM音楽の挿入と音量調整 フェードイン・アウトの方法
(3)テキストテロップ(タイトル)の挿入方法
(4)トランジションの挿入方法

カテゴリー: ソフト・アプリ タグ: , パーマリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)