撮影機材は何を使えばいいのか? ~携帯カメラ or ビデオカメラ~①




さて、「入門の入門」では、
皆さんが、いま身近に持っている撮影機器で
動画の撮影をすることをオススメしました。

スポンサーリンク

【PickUp!】


例えば、iphoneやipod_touch。
それから小型のビデオカメラなどです。

もちろん、それ以外のものもあると思いますが
ここでは主に

①スマートフォンなどの携帯カメラ
②ビデオカメラ
の2つに分類したいと思います。

では、まず①の携帯カメラから説明したいと思います。

携帯カメラのメリットは、
1、ほとんどの人が持っている
2、持ち運びやすい
3、気軽に撮影できる
などがあると思います。

しかし、携帯の動画カメラは
あくまで電話に付いている「おまけ」のような機能です。

ビデオカメラのようなズームはできませんし、
画質も比べると劣ります。

けれど、私はそれはあまり問題でないと思っています。

私がビデオカメラを選ぶ際に、最も重要だと思っているのは
「画質がキレイ」なことでも、
「多機能」なことでもありません。

それは、「動画を撮ろう!」と思う気持ちを
アシストしてくれる、ということです。

例えば、10キロの重さのビデオカメラを普段から持ち歩いたり
旅行先に持って行きたいと思いますか?

私なら絶対にイヤです。
せっかくの旅行がだいなしになっちゃいますものね。

一方、「あ、かわいい犬がいる! 撮ってみよう!」
と思った時、携帯電話ならすぐに取り出せます。

けれど、カバンの中に入れてあるビデオカメラを
取り出して撮るのって、少し手間がかかりますよね。

しかも、携帯電話をかざして撮影するのと
ビデオカメラをかまえて撮影するのとでは、
ずいぶん違うと思いませんか?

街中で、いきなりビデオカメラを取り出して
撮影をしだす人って、あんまり見たことないですよね。

私はその理由として、
やはりハードルの高さがあるのだと思っています。

「携帯電話で写真を撮る」という行為は普及していますが、
ビデオカメラを構えて撮影をする、
という行為は、やはりまだ珍しい行為なのです。

私も仕事で撮影している時なんかは、
人通りの多いところだと、
周囲の人の目線が突き刺さるのをビシビシと感じます。

けれど、今時、写メを撮ることくらい普通なので
街中で、ぱっと何か撮影していても
それほど注目されないと思います。

そんなわけで、
携帯カメラでの撮影は、入門者にこそオススメだと
私は思っているのです。

「ほんとは撮影したかったんだけど、
なんかビデオカメラ取り出しにくくて、何も撮れなかった」
なんてパターンが1番もったいないですよね。

というわけで私は、機材選びの優先順位は、
「画質」「多機能」などではなく
「動画を撮ろう」という気を起こさせること、だと思っているのです。

もちろん、最近のビデオカメラは小型ですし、
「そんなの気にならない! ビデオカメラのほうがいい!」
そんな方もいらっしゃると思います。

では次に、ビデオカメラのメリットについて
説明していきたい思います。

カテゴリー: 機材, はじめに パーマリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)