iPhoneで動画編集「RoadMovies」の裏技、撮影をやり直す方法


084

こんにちは! hamochikuです。

皆さんはRoadMoviesの撮影中に
間違って撮影ボタンを押してしまったことや、
思った通りのカットにならなかったことはありませんか?

私は、何度もあります(笑)

今回は、そんな失敗をなかったことにできる
RoadMoviesの裏技を紹介します。

その裏技とは、
ずばり「失敗カットをやり直す方法」です。

スポンサーリンク

【PickUp!】


巻き戻しの裏技

「裏技」といっても、
よく見ればちゃんと「巻き戻し」ボタンがあることに
気がつきます。

ただ、ややこしいことに
撮影モード時には表示されないので
普通、気がつかないのです。

では、その「巻き戻し」ボタンですが、
以下の手順で操作することができます。


(1)右上の「×」マークをタップ
084-001


(2)トップ画面に戻ってきます
084-002


(3)左中ほどの「←」ボタンをタップ
084-003


(4)「最後に撮影したファイルが削除されます」とでるので「はい」をタップ
084-004


(5)最後に撮影したカットが削除されました
084-005


これで、ひとつ前のカットを削除することができます。

もう一度、巻き戻しボタンを押すと
もうひとつ前のカットも削除することができます。



もっと自由に編集したい方へ

RoadMoviesはとても素晴らしい自動編集アプリですが、
その分、自由度があまりありません。

もし、動画制作に興味を持って
「もっと自由に動画を作りたい!」
と思われた方には、iMovieがおススメです。

058-018

使い方など詳しく解説していますので、
興味のある方はごらんになってください。

iphoneで動画編集する方法 ~アプリiMovieの使い方(1)~


では、お疲れ様でした。
次の記事でお会いしましょう!

カテゴリー: ソフト・アプリ, 撮影, 編集 タグ: , パーマリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

iPhoneで動画編集「RoadMovies」の裏技、撮影をやり直す方法 への1件のフィードバック

  1. ピンバック: iPhoneで動画編集「RoadMovies」の使い方、最強の無料動画アプリ | カンタン動画入門~撮影、編集、youtubeにアップする方法まで~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)