動画入門の入門④ービデオカメラがないと動画は作れない?




「やっぱり、ビデオカメラ買ったほうがいいかな?」
「けど、高いし、どうしよう……」
なんて質問をよく受けます。



スポンサーリンク

【PickUp!】


それに対する、私の答えは、いつもこうです、

「動画を作るのに、ビデオカメラは必ずしも必要じゃないですよ」

すると、たいていの人は驚きます。

「え? なんで?」って。

だってそうですよね?
ビデオカメラがないと動画なんて作れないですものね。

けれど、本当にそうでしょうか?
例えば、皆さんが持っている携帯電話、
それに動画撮影のカメラはついていませんか?

この記事を書いているのは2012年ですが、
私の知る限り大抵の携帯電話、
スマートフォンにビデオカメラはついています。

最初に作例としてお見せしたお祭りの動画なんて、
携帯音楽プレイヤーのipod_touchで撮影・編集までしました。


だから、
「やっぱり、ビデオカメラ買ったほうがいいかな?」

と訊かれると、やはり私は、

「動画を作るのに、ビデオカメラは必ずしも必要じゃない」
と答えます。

ビデオカメラがなくても、
今持っているもので撮影することも十分可能だからです。

それにお金の問題もあります。

例えば、ヤフーオークションでビデオカメラを検索してみてください。
すると、何万円、何十万円もする
質のいいビデオカメラが出品されていることに気づくはずです。

そして、その出品者のコメントには大抵こういうことが書いています。

「子供の運動会の撮影用に買いましたが、
 使わなくなったので出品しました」

そして、こうも書いてあります。

「使用回数は1、2回だけの新品同然です!」

つまり、高いビデオカメラを買ってはみたものの、
撮影の方法もわからないし、編集も難しいし、重いし、使わなくなった、
ということなのでしょう。

それを見ると私はいつも
「もったいないなぁ……」
と思ってしまうのです。

だって、10万だとか、20万だとするビデオカメラを、
たった1回、2回使っただけでオークションに出すんですよ。

オークションで売れればいい方ですが、
中には押入れにしまったまま二度と使わない、
なんて方も大勢いるのではないでしょうか?

そう考えた時、私には、
「このビデオカメラは、すごく性能いいから買いですよ!」
なんて、気軽にはいえないのです。

だって、その10万円で家族みんなで旅行に行ったり、
おいしいご飯でも食べにいったほうがずっといいと思いません?

奥さんにだって、
「どうせ使いもしないのに、またそんな高いの買って!!」
なんて怒られちゃうかもしれませんしね。

だから、私はいきなり高価なビデオカメラを
購入することはオススメしません。

「えー……。じゃあ、どうすればいいんだよ?」
なんて方もいらっしゃると思います。

私がオススメするのは、
まず何でもいいので動画を作ってみることです。

本当に、何でもいいので身近な撮影機器で動画を作ってみましょう。

そして、
「このスマフォのカメラじゃ、画質悪いなぁ」だとか、
「もっとバッテリーが持つものが欲しいなぁ……」だとか、
色々な不満が出てきて初めて
その要求にあったビデオカメラを買うべきだと私は思っています。

といっても、最近のビデオカメラは安く高性能なものも多く出ています。
3万円くらいなら出してもいいかなぁ、という方もいらっしゃると思います。
それもひとつの選択肢として、もちろんアリです!

けれど、いきなり高価なビデオカメラを買う前に、
まず、なぜそのビデオカメラに決めたのか、
ということがハッキリしていると、
買った後で後悔する確率を減らすことができるのではないでしょうか。

カテゴリー: はじめに パーマリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)