Adobe AfterEffects CCの使い方 オープニング動画に効果音をつける方法(3)


Adobe AfterEffects CCの使い方 オープニング動画に効果音をつける方法(3)

こんにちは!hamochikuです。

今回は、AfterEffects(アフターエフェクツ)CCで作った
オープニング動画に効果音をつける方法を解説します!

Adobe After Effects トレーニングブック

スポンサーリンク

【PickUp!】

Adobe AfterEffects CCの使い方目次

(1)体験版のインストール
(2)基本操作と簡易オープニング動画の作り方
(3)効果音のつけ方
(4)特殊効果を付ける方法


スポンサーリンク1


無音と効果音つきの比較

これが前回作ったオープニング動画です。




でも、無音なのでちょっとさびしいですね。
そこで、ここに効果音をつけてみました。




これで、ずいぶん印象が違いますね!


スポンサーリンク2


効果音はフリー音源を活用しよう!

今回使った効果音は
いつもお世話になっている
TAM Music Factoryさんでお借りしました。

効果音ページはこちら
http://www.tam-music.com/se.html


メニュー用効果音→決定音(4)[C]→
右クリック、名前を付けてリンク先を保存。

Adobe AfterEffects CCの使い方 オープニング動画に効果音をつける方法(3)


スポンサーリンク3


効果音をタイムラインに挿入してみよう!

効果音も手に入ったので、
さっそくAfterEffectsのタイムラインに入れてみましょう。

プロジェクト窓を右クリック→読み込み→ファイル。

Adobe AfterEffects CCの使い方 オープニング動画に効果音をつける方法(3)

Adobe AfterEffects CCの使い方 オープニング動画に効果音をつける方法(3)


効果音ファイルが入りました!

Adobe AfterEffects CCの使い方 オープニング動画に効果音をつける方法(3)


次に効果音ファイルをマウスでクリックしたまま
下のタイムラインに挿入してください。

Adobe AfterEffects CCの使い方 オープニング動画に効果音をつける方法(3)


効果音ファイル左にある三角マーク
→オーディオ→ウェーブフォーム、の順でクリック。
下にどんどん開いていきます。

Adobe AfterEffects CCの使い方 オープニング動画に効果音をつける方法(3)

これで、効果音ファイルの音の強弱、
ウェーブフォームが視覚的にハッキリしました。


では、一度、プレビューして音を聴いてみましょう。

しかし、プレビュー窓の再生ボタンを押しても
何の音もしません。

音を確認するには、プレビュー窓右にある
RAWプレビューをクリックしてください。

Adobe AfterEffects CCの使い方 オープニング動画に効果音をつける方法(3)

今回は無事に音が聞こえました!


スポンサーリンク4


効果音と、テキストのタイミングを微調整してみよう!

最後は、効果音とテキストのタイミング調整です。

今のままだと、音とテキストのタイミングがあっていません。

まず、タイムライン上の効果音ファイルをクリックしたまま、
右にずらしてみましょう。

Adobe AfterEffects CCの使い方 オープニング動画に効果音をつける方法(3)


しかし、これでもまだタイミングが合いません。

そこで、次にテキストの表示速度を速めて
音とあわせてみましょう。

テキストの右側のキーフレームを
クリックしたまま左に移動させます。

Adobe AfterEffects CCの使い方 オープニング動画に効果音をつける方法(3)


これで再生してみましょう。



すると、今度はぴったりあっていますね。


今回の解説で、
タイムラインの操作も学ぶことができたと思います。

ファイルの位置を変更させたり、
キーフレームを移動させることで、
簡単に思い通りの表現をすることができるのです。

次回は、このテキストに特殊効果をつけて、
より高度な動画を作ってみましょう!

いよいよ、AfterEffectsの本領発揮ですね!

それでは、お疲れ様でした。
また次の記事でお会いしましょう!

スポンサーリンク5


Adobe AfterEffects CCの使い方目次

(1)体験版のインストール
(2)基本操作と簡易オープニング動画の作り方
(3)効果音のつけ方
(4)特殊効果を付ける方法



カテゴリー: ソフト・アプリ タグ: パーマリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)