Adobe AfterEffects CCの使い方 特殊効果(エフェクト)を付ける方法(4)


Adobe AfterEffects CCの使い方 特殊効果を付ける方法(4)

こんにちは!hamochikuです。

今回は、AfterEffects(アフターエフェクツ)CCで作った
オープニング動画に特殊効果(エフェクト)をつける方法を解説します!

Adobe After Effects トレーニングブック

スポンサーリンク3


Adobe AfterEffects CCの使い方目次

(1)体験版のインストール
(2)基本操作と簡易オープニング動画の作り方
(3)効果音のつけ方
(4)特殊効果を付ける方法

スポンサーリンク

【PickUp!】

スポンサーリンク1


無音と効果音つきの比較

これが前回作った音付のオープニング動画です。




今回はこの動画に、特殊効果(エフェクト)をつけて
かっこよく見せてみましょう!



テキストにブレの効果がつき
疾走感が出ましたね。

ひとつ手を加えるだけで、
ずいぶん印象が変わるものなのです。


スポンサーリンク2


テキストにエフェクトを付けてみよう!

画面右にあるエフェクト&プリセットをクリックください。

Adobe AfterEffects CCの使い方 特殊効果を付ける方法(4)

Adobe AfterEffects CCの使い方 特殊効果を付ける方法(4)


描写→CC Light Burst 2.5をクリック。
クリックしたまま、
特殊効果をかけたいテキストにドロップしましょう。

Adobe AfterEffects CCの使い方 特殊効果を付ける方法(4)


通常これでエフェクトが適用されるのですが、
なんとエラーが表示されました!

Adobe AfterEffects CCの使い方 特殊効果を付ける方法(4)


原因は、テキストのアニメーションにあります。

テキストのアニメは、
タイムラインの開始点でスケールを5000%に大きくし、
終了点で100%にしています。

極端に大きくしたスケールに
エフェクトを適用すると、
メモリをたくさん使いエラーを起こすようです。

それを回避するために、
以下の手順を踏んでください。


まず、5000%のテキストスケールを100%に戻します。

Adobe AfterEffects CCの使い方 特殊効果を付ける方法(4)


テキストサイズの開始点が、100%に戻ります。

Adobe AfterEffects CCの使い方 特殊効果を付ける方法(4)


その代わりに開始点の
フォントサイズを1000に変更。

Adobe AfterEffects CCの使い方 特殊効果を付ける方法(4)


今度は、テキストの終了点の
キーフレームのスケールを15%にします。

Adobe AfterEffects CCの使い方 特殊効果を付ける方法(4)


テキストとアンカーポイントの位置がずれているので
修正しましょう。

Adobe AfterEffects CCの使い方 特殊効果を付ける方法(4)


これで、元の動画と同じように
大きなテキストが小さくなるアニメーションができました。


そして、もう一度、エフェクトを
テキストに適用してみましょう。

Adobe AfterEffects CCの使い方 特殊効果を付ける方法(4)


今度はエラーがでず、
テキストにエフェクトが付きましたね!

Adobe AfterEffects CCの使い方 特殊効果を付ける方法(4)


タイムラインのテキスト横の三角マークを開き
エフェクト→CC Light Burst 2.5の順で展開してください。

Adobe AfterEffects CCの使い方 特殊効果を付ける方法(4)


テキストが100%になる終了点のキーフレームまで
青いマークを移動させてください。

※キーフレームにマークをぴったり合わせるには、
 キーボードのSHIFTキーを押したままで
 移動させてください。


その位置で、Ray Lenghtを0にしましょう。

Adobe AfterEffects CCの使い方 特殊効果を付ける方法(4)


次にテキストの0:00fの位置に
青いカーソルを移動させ、
Ray lenghtを100にします。

Adobe AfterEffects CCの使い方 特殊効果を付ける方法(4)


これで、エフェクトアニメーションが付いたのですが、
せっかくなのでもう一手間かけましょう!

エフェクトの終わりのキーフレームの少し手前に
Ray Length 80のキーフレームを打ちます。

Adobe AfterEffects CCの使い方 特殊効果を付ける方法(4)


さあ、これでテキストにエフェクトアニメーションが
適用されました!




次回は、他のエフェクトプリセットについて
紹介をしようと思います!

それではお疲れ様でした。
また次の記事でお会いしましょう!

スポンサーリンク3


Adobe AfterEffects CCの使い方目次

(1)体験版のインストール
(2)基本操作と簡易オープニング動画の作り方
(3)効果音のつけ方
(4)特殊効果を付ける方法


カテゴリー: ソフト・アプリ タグ: , , パーマリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)