小学生でもできる! 紙とペンだけで学ぶ 「紙ペン動画編集」 (2) 運動会・応用編


 「紙ペン動画編集」 (2) 運動会・応用編

こんにちは! hamochikuです。

今回は、前回好評だった
「紙ペン動画編集」の応用編を解説します。

テーマは、ずばり「運動会」です!

スポンサーリンク

【PickUp!】


運動会のプログラム

今回の運動会の流れは以下のようなものです。

1,運動場全体
2,入場行進(こども)
3,開会式(こども)
4,玉入れ
5,ダンス(こども)
6,綱引き
7,クラス対抗リレー(こども・アンカー)
8,閉会式(こども)

 「紙ペン動画編集」 (2) 運動会・応用編

太字にしたプログラムに
自分の子どもが出ることとします。

ちなみに、子どもは脚が速く
リレーが得意だとしておきます。


スポンサーリンク1


まずは、粗編集してみよう

前回と同じように、今回も
まずざっくり粗く並べてみましょう。
 「紙ペン動画編集」 (2) 運動会・応用編


スポンサーリンク2


サブを追加してみよう

今回の応用編では、
ここからさらに紙を追加してみましょう。

8枚をメインとすれば、
追加分はサブと考えてください。

メイン:入場行進全体の様子
サブ :行進している子どもの顔
 「紙ペン動画編集」 (2) 運動会・応用編

サブを入れることによって、
自分の子どもに焦点を当てることができます。

逆にサブがないと、テーマは「わが子の運動会」ではなく、
ただの「運動会」になってしまいますよね。


スポンサーリンク3


サブを複数入れてみよう

例えば、子どもが参加するダンスに
サブを2枚追加してみましょう。

———
メイン:ダンスをしている全体の様子。
サブ1:子どもが踊っている様子(全身)。
サブ2:真剣な表情の子ども。
———
 「紙ペン動画編集」 (2) 運動会・応用編

追加したサブ2枚のおかげで、
ぐっと動画に魅力がでてきます。


スポンサーリンク4


サブの入れすぎには注意しよう

しかし、ここで注意したいのは、
このダンスの場面に、
サブシーンを入れすぎないことです。

前回、解説しましたが、
「絶対に必要なシーン」とは何なのかを
よく考えてみましょう。

今回の場合だと、
優先順位はこうなります。

———
1位:子どもが得意なリレー&運動会と分かるカット
2位:子どもが参加している種目
3位:子どもが出ていない種目
———

極端にいうと、リレーさえしっかりあれば、
2位のダンスはカットしても問題ないわけです。


スポンサーリンク5


クライマックスに、サブをたくさん追加してみよう

では、優先度1位のリレーは
どう編集すればよいのでしょう?

例えば、こんな感じではどうでしょう。

———
メイン:クラス対抗リレー(全体の様子)
サブ1:リレーの順番待ちをしている子どもたち。
サブ2:緊張した顔の自分の子ども。
サブ3:パン!と開始の合図。
サブ4:走る子どもたち。
サブ5:自分の子どもがラインに並ぶ。
サブ6:近づいてくる前の走者
サブ7:バトンを受け取って走り、1番でゴール。
———
 「紙ペン動画編集」 (2) 運動会・応用編

といった感じです。

やはりメインはここなので、
サブを7枚追加してみました。


ここからさらにカットしてみよう

もっと思い切った編集をするのであれば、

1,運動会全体・開会式の様子を3枚
2,その他の種目の様子を3枚
3,リレーメイン1枚、サブ7枚
 「紙ペン動画編集」 (2) 運動会・応用編

と14枚に編集しても
子どものかっこいい姿を動画にするには、
問題ないと思います。

いや、もっと色々使いたいんだ、
という場合は、全体のバランスなど
しっかり考えて編集をしてみてください。


最後に、コメントを追加してみよう

最後に閉会式を持ってきても
あまり楽しくありません。

そこで、リレーが終わった後に、
自分の子どもに一言コメントをもらってみては
どうでしょう?


1,運動会全体・開会式の様子を3枚
2,その他の種目の様子を3枚
3,リレーメイン1枚、サブ7枚
4,子どものコメント
 「紙ペン動画編集」 (2) 運動会・応用編

「リレーどうだった?」
「1位になれて、すごく嬉しかった!
 また来年も1位になりたい!」


これを入れるだけで、
動画の深みがぐっとまします。

ぜひ、タイミングを見て、
試してみてください。


というわけで、
「紙ペン動画編集」応用編はここまでです。

お疲れ様でした!
また次の記事でお会いしましょう。

カテゴリー: 撮影, 編集 タグ: , , パーマリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

小学生でもできる! 紙とペンだけで学ぶ 「紙ペン動画編集」 (2) 運動会・応用編 への1件のフィードバック

  1. もと のコメント:

    なるほど!
    動画の編集も構造化設計してからなんですね。
    編集しながら「どうしようか?」って悩むと
    編集に時間がかかり、動画そのものもついつい長編となりがちでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)