PowerDirector 14の使い方(2) アップデート版のインストール方法 動画編集ソフト パワーディレクター入門


動画編集ソフト PowerDirector 14の使い方(2) アップデート版のインストール方法

こんにちは! hamochikuです。

今回は、サイバーリンクの動画編集ソフト
PowerDirector 14のアップデート版の
インストールについて解説します。

スポンサーリンク

【PickUp!】

PowerDirector14の記事一覧

(1)新機能の紹介
(2)アップデート版のインストール方法
(3)基本的なカット編集と書き出しの方法
(4)BGM音楽を挿入する方法
(5)テキストテロップを挿入する方法
(6)トランジションの付け方
(7)【動画で解説】動画編集ソフト PowerDirector 14の使い方
サイバーリンク PowerDirector 14 実践講座

スポンサーリンク1


PowerDirector14を購入しよう

まず、このページに行って、
「カートに加える」をクリックしてください。
※リンク先は、「Ultra」ですが、私は「Ultimate」を買いました。
power_director14アップデート版ページ


「拡張ダウンロードサービス」が699円になっていますが、
今回は必要ないので、ゴミ箱をクリックし、
「レジへ進む」を選択します。
power_director14アップデート版ページ


請求先・配送先・クレジットカード情報などを
記入し、「お支払いをクリックしてください。
power_director14アップデート版購入ページ


メールにライセンスキーと、
ソフトのダウンロードURLが届きます。

226_power_director14のプロダクトキー


メールの下のほうに
ずらっとURLが並んでいます。
power_director14のダウンロードURL

URLが多すぎて、解説もないし、
一体、どれをダウンロードすればいいのか
こういうのに慣れている私でも躊躇しました。

とりあえず、1番上をクリックしたら、
それが正解でした(笑)
power_director14のダウンロードURL


「ファイルを保存」をクリック。
power_director14ダウンロード


かなり重いので
気長に待ちましょう。

気がついたら
ダウンロード完了!

アイコンを
ダブルクリックしてください。
power_director14のアイコン


実行。
power_director14インストール


はい。
power_director14インストール


インストール場所を決め、
次へ。
power_director14インストール場所を決める


ライセンス契約を
よく読んで、「同意する」。
power_director14ライセンス契約


インストールが始まります。
power_director14インストール開始


SmartSoundをインストールするに
「はい」を選ぶとエラーが出ました。
power_director14 SmartSound

power_director14 SmartSound

どうやら私の場合は、
12をすでにインストールしていたので、
重複していたようです。

気にせず、
OKをクリックしてください。


インストールが完了しました!
「起動」をクリックしましょう。
power_director14インストール完了


なんだかオシャレな画面が
表示されました。

今回は試しに
「フル機能エディター」を
クリックしてください。
power_director14 スタート画面


するとプロダクトキーを要求されるので、
メールに記載しているキーを入力しましょう。
power_director14 プロダクトキー入力

ちなみに、キーを
右クリックでコピーして、
最初の白い枠に、ペーストすると全部入力されます。


はい。
power_director14 アカウント制御


アクティブ化が始まります。
しばらく待って、OKをクリック。
power_director14 アクティブ化


ロゴが表示され、
起動が始まります!
power_director14 起動画面&ロゴ


サイバーリンククラウドですが、
今回は、「後で実行する」にしました。
power_director14 サイバーリンククラウド


製品向上プログラムですが、
こんなサイトをやっている私なので、
「参加する」を選びました(笑)
power_director14 製品向上プログラム


次にユーザー登録です。
好きな方を選んで先に進みましょう。
power_director14 ユーザー登録


ついにようやく
PowerDirectorが立ち上がりました!
power_director14 立ち上げ完了


ダウンロードから考えると
けっこう時間かかりますね(笑)

でも、一度インストールしてしまえば、
あとはすぐ使うことができるので、
ぜひがんばってください!

次回からは、いよいよ
PowerDirectorの
基本的な操作方法を解説していきます。

それではお疲れ様でした!
また次の記事でお会いしましょう。


スポンサーリンク2


PowerDirector14の記事一覧

(1)新機能の紹介
(2)アップデート版のインストール方法
(3)基本的なカット編集と書き出しの方法
(4)BGM音楽を挿入する方法
(5)テキストテロップを挿入する方法
(6)トランジションの付け方
(7)【動画で解説】動画編集ソフト PowerDirector 14の使い方
サイバーリンク PowerDirector 14 実践講座



2017年動画編集ソフト・サービスランキング表

順位 ソフト・サービス名 料金 特徴 商品詳細
1位
16,000円 欠点のない優秀な動画編集ソフト。全ソフトの中で1番バランスが良く、動作も軽い。PC画面の録画機能も追加されたため2017年は1位に。
2位
14,000円 ほぼプロ用ソフト並みの機能を初心者でも直感的に操作できる。パソコンのスペックによっては動作が重いことも。
3位
13,000円 動画編集に必要な機能はすべて備えているソフト。PC画面の録画機能も有。唯一、トランジション設定に難有り。
4位
7,000円 とにかく動作が軽い。パソコンのスペックに自信がない方に特におすすめ。使い方の情報が少ないので、ガイドブック付の購入は必須。
5位
無料 Microsoft制の無料ソフト。直感的に使いづらいところがあるが、基本的な機能はそろっている。まず入門用としてはおすすめ。
6位
無料 元プロ用の高機能な動画編集用ソフトのフリー版。有料ソフトと同等の機能。使いづらいところがあるが、慣れてしまえば特に問題はない。
7位
無料 色々な機能を追加できる自由度の高いソフト。ただし、導入自体少々難しく、また操作も複雑。初心者にはあまりおすすめできない。
8位
7,000円 完全無料から、有料になり、一気に評価が下がったソフト。この値段であれば、他のソフトの購入がおすすめ。
番外
無料 ブラウザのみで動画編集できる無料サービス。簡易的な編集サービスだが、基本機能はそろっている。フリー音源も豊富。
番外
無料/有料プラン有 ブラウザのみで動画編集できる無料サービス。ほぼ有料ソフトと同じインターフェイス。ただし無料版にはロゴが強制挿入される。
番外
無料/有料プラン有 ブラウザのみで動画編集できる無料サービス。直感的に動画を作ることができる。無料版だと書き出しなどの制限が多いので、気に入れば有料プランがおすすめ。

カテゴリー: ソフト・アプリ タグ: , パーマリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

PowerDirector 14の使い方(2) アップデート版のインストール方法 動画編集ソフト パワーディレクター入門 への2件のフィードバック

  1. アムロ・オルカ のコメント:

    パワーディレクターを検討しているのですが、キャンペーン等もあり
    アップグレード版がお得です。

    Amazon等で安くて古いバージョンのパワーディレクターを購入し、
    アップグレード版で最新のものを導入するという手順は問題ないのでしょうか。

    教えて頂けるとありがたいです。
    よろしくお願いします。

    • hamo-chiku hamochiku のコメント:

      アムロ・オルカさん

      はじめまして、カンタン動画入門のhamochikuです。

      その方法は可能だと思います。
      ただしアップグレード可能なバージョンは、
      PowerDirector 11/12/13ですのでご注意ください。
      【参考】http://jp.cyberlink.com/store/powerdirector-ultra/upgrade_ja_JP.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)