動画ソフト・アプリ

Final Cut Pro Xの使い方 Macで動画編集する方法(4) テキストテロップ(タイトル)の挿入、デザイン変更、複製方法 マック・ファイナルカット入門

掲載・更新日

Final Cut Pro Xの使い方 Macで動画編集する方法(4) テキストテロップ(タイトル)の挿入、デザイン変更、複製方法 マック・ファイナルカット入門
管理人ウチムラワタル

こんにちは! 動画の作り方講師のウチムラワタル(hamochiku旧姓フクモト)です。


今回は、Apple社公式のMac用動画編集ソフトFinal Cut Pro Xの使い方、テキストテロップ(タイトル)の挿入、デザイン変更、複製方法を解説します。




Final Cut Pro Xの使い方記事一覧

(1)機能の紹介
(2)編集の準備と、基本的なカット編集
(3)BGM音楽の挿入と音量調整 フェードイン・アウト
(4)テキストテロップ(タイトル)の挿入方法
(5)トランジションの挿入方法
動画で解説FinalCutProの使い方
Final Cut Pro X公式ヘルプ

動画編集ソフトランキング



data-full-width-responsive="true">

新規テキストテロップ(タイトル)を作る方法

画面左上のTボタンをクリックしてください。

テキストテロップ(タイトル)ボタン 動画編集ソフトFinal Cut Pro X


テキストテロップ(タイトル)テンプレートが表示されます。

テキストテロップ(タイトル)ボタン 動画編集ソフトFinal Cut Pro X


今回は『カスタム』を使ってみましょう。

テキストテロップ(タイトル)ボタン 動画編集ソフトFinal Cut Pro X


カスタムをクリックしたまま画面下のタイムラインに持って行ってください。タイムラインに紫のテキストテロップ(タイトル)バーが表示されます。

テキストテロップ(タイトル)をタイムラインに挿入する方法 動画編集ソフトFinal Cut Pro X


テキストテロップ(タイトル)の長さと、動画の長さを調整しましょう。

テキストテロップ(タイトル)の長さ調整 動画編集ソフトFinal Cut Pro X


プレビュー画面を見ると、『タイトル』と表示されました。

テキストテロップ(タイトル)のプレビュー 動画編集ソフトFinal Cut Pro X



data-full-width-responsive="true">

新規テキストテロップ(タイトル)のデザインを編集する方法

タイムラインに挿入したテキストテロップ(タイトル)をクリックすると、右上にテキスト調整項目が表示されます。

テキストテロップ(タイトル)プロパティ 動画編集ソフトFinal Cut Pro X

・テキストの内容
・フォントの種類
・サイズ
・配置
・位置
・文字色
・枠線の色、など


まずは、『テキスト』項目に好きな文字をキーボードで打ち込んでください。プレビュー画面に反映されます。

テキストテロップ(タイトル)の入力 動画編集ソフトFinal Cut Pro X


次に『アウトライン』をチェックし、カラーを黒にしてください。

テキストテロップ(タイトル)のアウトライン編集 動画編集ソフトFinal Cut Pro X


あとは文字のサイズと位置を調整しましょう。基本的に文字色は白、枠線は黒にして、文字サイズは見やすいように大き目がおすすめです。


以下の画像では、サイズ165、位置(Y)-468.3、フェース白、アウトライン黒、幅11.0にしています。

テキストテロップ(タイトル)のデザイン編集 動画編集ソフトFinal Cut Pro X



新規テキストテロップ(タイトル)のデザインをコピー&ペーストする方法

自分好みのデザインをしたテキストテロップ(タイトル)ですが、2つ目のテキストを作る時、同じ作業するのは大変です。そこで、デザインを複製して手間を省きましょう。


タイムライン上のテキストテロップ(タイトル)をクリック。

テキストテロップ(タイトル)を複製する方法 動画編集ソフトFinal Cut Pro X


メニューの『編集』→『コピー』。もしくはキーボードの『command+c』。

テキストテロップ(タイトル)を複製する方法 動画編集ソフトFinal Cut Pro X


『編集』→『ペースト』。もしくはキーボードの『command+v』。

テキストテロップ(タイトル)を複製する方法 動画編集ソフトFinal Cut Pro X


タイムラインにテキストテロップ(タイトル)の複製が挿入されました。

テキストテロップ(タイトル)を複製する方法 動画編集ソフトFinal Cut Pro X


あとは文字内容を変更して、位置などを微調整すれば完成です。

テキストテロップ(タイトル)を複製する方法 動画編集ソフトFinal Cut Pro X


これで、Final Cut Pro Xを使ったテキストテロップ(タイトル)の挿入、デザイン変更、複製方法の解説は終わりです。次は、AとBの動画間をふわぁっとつなぐような効果、トランジションの挿入方法について解説します。


Final Cut Pro Xの使い方記事一覧

(1)機能の紹介
(2)編集の準備と、基本的なカット編集
(3)BGM音楽の挿入と音量調整 フェードイン・アウト
(4)テキストテロップ(タイトル)の挿入方法
(5)トランジションの挿入方法
動画で解説FinalCutProの使い方
Final Cut Pro X公式ヘルプ

動画編集ソフトランキング

  • この記事を書いた人

ウチムラワタル(旧姓フクモト)

株式会社ドウガテック代表取締役。動画の作り方ティーチングスペシャリスト。映像制作会社や医療系ウェブメディアでの動画担当、東証一部上場企業でウェブマーケティング、ディレクターを担当。国内最大級の動画の作り方入門サイト『カンタン動画入門』を2012年から運営。毎月25万人以上が訪問するまでに成長。動画の制作や教育だけでなく、ウェブを使ったプロモーションにおいてもプロフェッショナル。2016年に東京から九州に移住し、『カンタン動画入門教室』を主催。地方自治体や企業、大学、高校、一般向けに動画の作り方教室を行い、生徒数は100名以上。大学非常勤講師など。

-動画ソフト・アプリ
-

Copyright © 株式会社ドウガテック All Rights Reserved.