カンタン動画入門 撮影・編集・webにアップする方法まで

動画ソフト・アプリ

動画編集ソフトGOM Mix Proの使い方(2) 基本的なカット編集、エンコード、アップロード方法 ゴムミックスプロ入門 windows用

投稿日:

動画編集ソフトGOM Mix Proの使い方(2) 基本的なカット編集、書き出し、アップロード方法 ゴムミックスプロ入門 windows用

こんにちは! 動画の作り方ティーチングスペシャリストのhamochikuです。


今回は、Windows用動画編集ソフトGOM Mix Pro(ゴムミックスプロ)の使い方、編集の準備と、基本的なカット編集、エンコード・共有方法を解説します。


スポンサーリンク


GOM Mix Proの使い方記事一覧

(1)機能の紹介
(2)基本的なカット編集と書き出し
(3)BGM音楽の挿入と音量調整 フェードイン・アウト
(4)テキストテロップ(タイトル)の挿入方法
(5)トランジションの挿入方法
GOM Mix Pro公式


スポンサーリンク1


動画ファイルの読み込み方法

まず、GOM Mix Proを立ち上げましょう。

画面 動画編集ソフトGOM Mix Pro


次に画面右上にある『メディアソース』内の『ファイル追加』をクリックしてください。

メディアソース ファイル追加 動画編集ソフトGOM Mix Pro


編集に使いたい動画ファイルを、まず1つ選択し、右下の『開く』。

ファイル追加 動画編集ソフトGOM Mix Pro


『メディアソース』内の『現在のプロジェクト』に指定した動画ファイルが読み込まれました。

ファイル追加 動画編集ソフトGOM Mix Pro



スポンサーリンク2


動画ファイルをタイムラインに挿入する方法

次に読み込んだ動画ファイルを、画面下にある編集タイムラインに挿入してみましょう。


メディアソース内の動画ファイルをマウス左クリックしたまま、画面下のタイムライン『メディア』トラックに持って行ってみましょう。

タイムラインに動画ファイルを挿入する方法 動画編集ソフトGOM Mix Pro



スポンサーリンク3


動画ファイルを短くカットする方法

タイムラインに挿入した動画ファイルの長さを編集してみましょう。


タイムライン内の動画ファイルの右端をマウス左クリックしたまま、左に移動させてください。

タイムラインの動画ファイルの編集方法 動画編集ソフトGOM Mix Pro


左に移動させた分だけ、動画ファイルの長さが変わりました。

タイムラインの動画ファイルの編集方法 動画編集ソフトGOM Mix Pro

動画ファイルの左端をクリックしたまま右に移動させても動画ファイルの長さを変えることができます。




スポンサーリンク4


動画ファイルを分割カットする方法

動画ファイルを分割したい位置の上、秒数表示のある灰色の部分を左クリックしてください。赤い縦線が表示されます。

タイムラインの位置指定 動画編集ソフトGOM Mix Pro


タイムライン上にあるツールバーの『カット』ボタンをクリック。

動画の分割カットボタン 動画編集ソフトGOM Mix Pro


指定した赤い縦線位置で、動画が2つに分割されました。

動画の分割カット 動画編集ソフトGOM Mix Pro



スポンサーリンク5


動画ファイルを削除する方法

削除したい動画ファイルを左クリックで選択し、キーボードの『Delete』キーまたは、タイムラインのゴミ箱アイコンをクリックしてください。

動画の削除方法 動画編集ソフトGOM Mix Pro


いらない動画が削除されました。

動画の削除方法 動画編集ソフトGOM Mix Pro

※ソフト上で編集、削除した動画はパソコン内に動画ファイルが保存されている限り、何度でも自由に編集できます。ただしパソコン内の動画ファイルを削除すると、ソフト上でエラーが発生するので注意してください。




タイムラインの表示を拡大縮小する方法

タイムラインにたくさんの動画や、長い動画を挿入した場合、タイムラインが見づらくなる場合があります。その時は、『拡大縮小』ボタンを使って、見た目の表示を変更してみましょう。


タイムライン左上の『縮小』ボタンを何度かクリックしてみてください。

タイムラインの拡大縮小方法 動画編集ソフトGOM Mix Pro


タイムラインの表示が縮小されて、動画ファイルの大きさが小さくなりました。

タイムラインの拡大縮小方法 動画編集ソフトGOM Mix Pro

全体の流れを一度確認したい場合は縮小ボタンを、もっと細かく編集したい場合は拡大ボタンをうまく使えば、編集が楽になります。ぜひ使ってみてください。




動画ファイルの順番を変更する方法

まず、タイムラインに3本動画ファイルを入れてみましょう。

タイムラインに動画を追加挿入 動画編集ソフトGOM Mix Pro


3番目の動画の上半分にマウスを持っていってみてください。十字の矢印マークが表示されます。

動画の順番を変更する方法 動画編集ソフトGOM Mix Pro


その状態で左クリックしたまま、1番目と2番目の動画の間にマウスを移動させてください。

動画の順番を変更する方法 動画編集ソフトGOM Mix Pro


3番目の動画が2番目の動画と位置が入れ替わりました。

動画の順番を変更する方法 動画編集ソフトGOM Mix Pro



タイムラインの動画を再生する方法

ここで一度、タイムラインに並べた動画を再生してみましょう。


画面左にあるプレビューウィンドウの三角の再生ボタンをクリックしてください。

タイムラインの動画を再生する方法 動画編集ソフトGOM Mix Pro

※パソコンによっては、再生時、動画ファイルと動画ファイル間で若干カクツキが発生する場合があります。




プロジェクトを保存する方法

ここで、読み込んだファイルや編集したタイムラインのデータを保存しておきましょう。


画面左上の『GOM MIX Pro』のロゴをクリック→『別名で保存』。

プロジェクトを保存する方法 動画編集ソフトGOM Mix Pro

あとはプロジェクトの名前を付けて保存しましょう。


動画編集ソフトは、パソコンのパワーをとても使うので、まれにソフトがフリーズしたり、強制終了することがあります。その時、プロジェクトを保存していないと、編集作業が消えてしまうので、必ずこまめに保存するようにしてください。




タイムラインをエンコードする方法

最後はいよいよタイムラインで編集した動画を1本のファイルとしてエンコードしてみましょう。


画面右下の『出力設定』をクリックしてください。

出力設定を変更する方法 動画編集ソフトGOM Mix Pro


『出力設定』画面が表示されます。


ここでは圧縮方式や、動画、音声のキレイさ、画面サイズなどを変更することができます。良く分からない場合は初期設定のままでもOKです。変更したら、画面下の『OK』をクリックしてください。

出力設定を変更する方法 動画編集ソフトGOM Mix Pro


次に『保存先変更』をクリックして、動画の出力先を決めましょう。

出力先を変更する方法 動画編集ソフトGOM Mix Pro


すべて設定が終わったら、画面右下の『出力開始』をクリック。

出力を開始する方法 動画編集ソフトGOM Mix Pro


『エンコーディング』画面が表示されるので、必要であれば『ファイル名』を変更し、『開始』をクリックしてください。

出力を開始する方法 動画編集ソフトGOM Mix Pro


しばらく待つと動画の出力作業が終わります。タイムライン内の動画が多い場合や、たくさんの特殊効果を使っている場合は長くなるので注意してください。

エンコード完了画面 動画編集ソフトGOM Mix Pro



書き出した動画をYouTubeなどに直接アップロードする方法

書き出し作業が終わると、エンコーディング画面下に『アップロード』ボタンが表示されます。このソフト経由でもYouTubeやGoogle Drive、またはFacebook上に動画をアップロードすることができます。アップロードしたい方はボタンをクリックしましょう。

アップロード画面 動画編集ソフトGOM Mix Pro


アップロード画面が表示されます。上にアップロード可能なサービスが表示されるので、好きなものをクリックして、アカウントにログインしましょう。設定が済んだら、『アップロード』ボタンを押せば、動画を別サービス上にアップロードすることができます。

アップロード画面 動画編集ソフトGOM Mix Pro



これで、動画編集ソフトGOM Mix Proの基本的な操作方法、カット編集から、タイムラインの出力、アップロードの解説は終わりです。次に記事では、BGM音楽の挿入と、フェードインアウト、音量調整について解説します。


GOM Mix Proの使い方記事一覧

(1)機能の紹介
(2)基本的なカット編集と書き出し
(3)BGM音楽の挿入と音量調整 フェードイン・アウト
(4)テキストテロップ(タイトル)の挿入方法
(5)トランジションの挿入方法
GOM Mix Pro公式

-動画ソフト・アプリ
-

Copyright© カンタン動画入門 撮影・編集・webにアップする方法まで , 2018 All Rights Reserved.