動画ソフト・アプリ 編集

ipad/miniで動画編集 写真でスライドショーを作る方法 -アプリiMovieの使い方-(9)

掲載・更新日

066

*******************************
【お知らせ】
iMovieがバージョン2.0になったので
基本的な操作方法を
こちらのページで解説をしています。

以前のバージョンの方は
引き続き、このページをご覧になってください。

iMovie(2.0)の使い方 iPad/mini アプリで動画編集する方法
*******************************

こんにちは!  動画の作り方講師のウチムラワタル(hamochiku旧姓フクモト)です。

今回は、ipad/miniアプリiMovieを使った
写真でスライドショーを作る方法を解説していきたいと思います。




iMovieの基本的な使い方が
わからない方は、以下の記事を参考にしてください。

iMovieの使い方記事一覧

(1)iMovieの基本的な使い方
(2)テロップの入れ方
(3)テーマの変え方
(4)BGM、テーマ曲
(5)好きなBGMを入れる方法
(6)効果音を入れる方法
(7)ナレーションの入れ方
(8)トランジションの変更
(9)写真でスライドショーを作る方法
(10)フェードイン・アウト

■iPhone
iMovie(2.2)の使い方
iMovie(2.0)の使い方
【動画で解説】iMovie(2.0)の使い方

■iPad
iMovie(2.2)の使い方
iMovie(2.0)の使い方
iMovieの使い方
【動画で解説】iMovie(2.0)の使い方
【動画で解説】iMovieの使い方

■Mac
iMovie’13(ver10)の使い方
iMovie’11(ver9)の使い方

(1)写真をタイムラインに入れてみよう!

ではさっそく新規プロジェクトを
作成してください。

066-001



次に、写真アイコンをタップ。

066-001a



カメラロールや、フォトライブラリなどが
表示されますので
使いたい写真があるところをタップしましょう。

066-002



今回、私が使うのは
この5枚の猫の写真です。

066-003



使用する写真をタップしてください。

066-003a



タップした写真は
タイムラインに挿入されます。

066-005



今回は、5枚全部入れてみました。

066-006



この状態で、一度、プレビューをしてみましょう。

プレビューは、プレビュー画面下にある
三角アイコンをタップすると再生が始まります。

066-006a



すると、入れただけの写真が
右から左に移動したり、左から右に移動したりと、
アニメーション化されているのが分かります。

iMovieの写真スライドの良いところは、
写真を入れただけで、
自動でアニメーションがつくところです。



(2)アニメーションを制御してみよう!

自動でアニメーションするのは良いのですが、
自分の思ったとおりに動かない場合があります。

そういう時は、
自分でアニメーションを制御してみましょう。



まず、制御したい写真の
開始点にピンクの中央線を移動させ、
写真をタップしてください。

すると、「開始」「終了」「完了」
などのボタンが表示されます。

066-007



次に、プレビュー画面の写真を
指で移動させてみましょう。

066-007a

今回は、体の下から
顔にズームするようなアニメーションにするので、
開始は体の下からですね。



開始点が決まったら、
「終了」ボタンをタップしてください。

066-008a



すると、終了点まで
ピンクの中央線が移動します。

066-009



終了点には、猫の顔のアップを持ってきたいので、
写真を顔の部分に移動させましょう。

066-009a



さらに、「拡大」もしてみましょう。

方法は簡単で
プレビュー画面をピンチインするだけです。

066-010



すると、猫の顔がアップになりました。

「完了」ボタンをタップして、
思った通りに動いているか
プレビュー再生して確かめてみてください。

066-011



これで、スライドショーの作り方はおしまいです。

基本的に動画素材を使う時と
あまり違いはありません。

BGMの挿入などは過去の記事を読んでみてください。

では、お疲れ様でした。
また次の記事でお会いしましょう!

data-full-width-responsive="true">

iMovieの使い方記事一覧

(1)iMovieの基本的な使い方
(2)テロップの入れ方
(3)テーマの変え方
(4)BGM、テーマ曲
(5)好きなBGMを入れる方法
(6)効果音を入れる方法
(7)ナレーションの入れ方
(8)トランジションの変更
(9)写真でスライドショーを作る方法
(10)フェードイン・アウト

■iPhone
iMovie(2.2)の使い方
iMovie(2.0)の使い方
【動画で解説】iMovie(2.0)の使い方

■iPad
iMovie(2.2)の使い方
iMovie(2.0)の使い方
iMovieの使い方
【動画で解説】iMovie(2.0)の使い方
【動画で解説】iMovieの使い方

■Mac
iMovie’13(ver10)の使い方
iMovie’11(ver9)の使い方

cheero Powerbox White 7000mAh 大容量モバイルバッテリー(1A×2ポート/ポーチ付/半年保証) ★iPhone5/各種スマホ/Tablet/wifiルータ対応★ USBケーブル2本付き

  • この記事を書いた人

ウチムラワタル(旧姓フクモト)

株式会社ドウガテック代表取締役。動画の作り方講師。映像制作会社や医療系ウェブメディアでの動画担当、東証一部上場企業でウェブマーケティング、ディレクターを担当。国内最大級の動画の作り方入門サイト『カンタン動画入門』を2012年から運営。毎月30万人以上が訪問するまでに成長。動画の制作や教育だけでなく、ウェブを使ったプロモーションにおいてもプロフェッショナル。2016年に東京から九州に移住し、『カンタン動画入門教室』を主催。地方自治体や企業、大学、高校、一般向けに動画の作り方教室を行い、生徒数は100名以上。大学非常勤講師など。

-動画ソフト・アプリ, 編集
-,

Copyright © 株式会社ドウガテック All Rights Reserved.