カンタン動画入門 撮影・編集・webにアップする方法まで

動画ソフト・アプリ

Adobe Premiere Elements2020の使い方(4) タイトル(テキストテロップ)の挿入方法 動画編集ソフト アドビプレミアエレメンツ入門

2019/11/19

Adobe Premiere Elements2019の使い方(1) 機能の紹介 動画編集ソフト アドビプレミアエレメンツ入門

こんにちは! 動画の作り方ティーチングスペシャリストのフクモトワタル(hamochiku)です。


今回は動画編集ソフトAdobe Premiere Elements2020のタイトル(テキストテロップ)の挿入方法などを解説をします。


スポンサーリンク

Adobe Premiere Elements2020の使い方記事一覧

(1)機能の紹介
(2)基本的なカット編集と書き出しの方法
(3)BGM音楽の挿入と音量調整 フェードイン・アウト
(4)テキストテロップ(タイトル)の挿入方法
(5)トランジションの挿入方法

Adobe Premiere Elements2020レビュー
Adobe Premiere Elements2019レビュー
Adobe Premiere Elements2018レビュー
Adobe Premiere Elements15レビュー
Adobe Premiere Elements14レビュー
Adobe Premiere Elements13レビュー
Adobe Premiere Elements12レビュー

動画入門ソフトランキング



タイトル(テキストテロップ)の新規作成の方法

まずプロジェクトのアセットを開き、何もない場所で右クリック→『新規項目』→『タイトル』をクリック。

タイトルテキストテロップを作る方法 Adobe Premiere Elements2020 Adobe Premiere Elements2020


プロジェクトのアセットに新規『タイトル』が追加されました。

タイトルテキストテロップを作る方法 Adobe Premiere Elements2020 Adobe Premiere Elements2020


新規タイトルを左クリックしたまま、タイムラインの『ビデオ2』トラックに挿入しましょう。

タイトルテキストテロップをタイムラインに挿入する方法 Adobe Premiere Elements2020 Adobe Premiere Elements2020


プレビュー画面には『テキストを追加』という文字が表示されました。

タイトルテキストテロップのプレビュー Adobe Premiere Elements2020 Adobe Premiere Elements2020



スポンサーリンク1


タイトル(テキストテロップ)の編集方法

画面右端にある、『クリップ調整』ボタンをクリックしてください。

タイトルテキストテロップの編集方法 Adobe Premiere Elements2020 Adobe Premiere Elements2020
タイトルテキストテロップの編集方法 Adobe Premiere Elements2020 Adobe Premiere Elements2020


クリップ調整が表示されました。

タイトルテキストテロップの編集方法 Adobe Premiere Elements2020 Adobe Premiere Elements2020


プレビュー画面上の『テキストを追加』をマウスで左クリックし、好きな文字を打ち込んでください。

タイトルテキストテロップの編集方法 Adobe Premiere Elements2020 Adobe Premiere Elements2020


文字が変わりました。

タイトルを編集する方法 Adobe Premiere Elements2019の使い方(1) 機能の紹介 動画編集ソフト アドビプレミアエレメンツ入門



スポンサーリンク2


タイトル(テキストテロップ)の位置を変更する方法

プレビュー画面上のタイトルの位置を自由に変更してみましょう。


タイトルを選択し、画面右にある『調整』窓の一番下にある『モード』の矢印をクリックしてください。

タイトルテキストテロップの位置を変更する方法 Adobe Premiere Elements2020 Adobe Premiere Elements2020


矢印をクリックした後、タイトルの周りに表示されている白い四角の線をクリックしたまま、下に動かしてみてください。

タイトルテキストテロップの位置を変更する方法 Adobe Premiere Elements2020 Adobe Premiere Elements2020


タイトルの位置が変更されました。

タイトルテキストテロップの位置を変更する方法 Adobe Premiere Elements2020 Adobe Premiere Elements2020



スポンサーリンク3


タイトル(テキストテロップ)の位置を整列させる方法

タイトルは自由に位置を変更できます。しかし、手動だと微妙に真ん中からずれてしまいます。そこで、『整列』ボタンを使って、キレイにタイトルを並べてみましょう。


タイトルを左クリックで選択し、画面右の『整列』の水平・垂直ボタンを押してみてください。

タイトルテキストテロップの整列方法 Adobe Premiere Elements2020 Adobe Premiere Elements2020

水平、垂直をそれぞれ押すと、キレイに中央に整列させることができました。




タイトル(テキストテロップ)のデザインを変更する方法

次にフォントのデザインを変更してみましょう。


まず『スタイル』タブを左クリック。下に色々なデザインが表示されるので、外枠があるデザインを選んでみてください。

タイトルテキストテロップのデザイン編集方法 Adobe Premiere Elements2020 Adobe Premiere Elements2020


プレビュー画面のテキストのデザインが、選んだスタイル通りに変更されました。

タイトルテキストテロップのデザイン編集方法 Adobe Premiere Elements2020 Adobe Premiere Elements2020


このままだと少し見にくいので、タイトルの種類や大きさ、外枠を変更してみましょう。


まずタイトルの『フォント』を見やすい『MS ゴシック』に変更。

タイトルテキストテロップのデザイン編集方法 Adobe Premiere Elements2020 Adobe Premiere Elements2020


テキストのカラープロパティをクリック。

タイトルテキストテロップのデザイン編集方法 Adobe Premiere Elements2020 Adobe Premiere Elements2020


塗りの右隣にある四角い『外枠』ボタンをクリック。

タイトルテキストテロップのデザイン編集方法 Adobe Premiere Elements2020 Adobe Premiere Elements2020


『ストローク幅』をクリックして、50くらいに変更。

タイトルテキストテロップのストローク幅編集方法 Adobe Premiere Elements2020 Adobe Premiere Elements2020
タイトルテキストテロップのストローク幅編集方法 Adobe Premiere Elements2020 Adobe Premiere Elements2020


これでタイトルがずいぶん見やすくなりました。

タイトルテキストテロップのストローク幅編集方法 Adobe Premiere Elements2020 Adobe Premiere Elements2020

注意点として、ひとつの動画ではなるべく同じフォントや色を使うようにしましょう。毎回色んなフォントや色を使うと統一感がないバラバラの動画になってしまいます。基本は白に黒枠がおすすめです。




タイトル(テキストテロップ)のトリミング方法

動画ファイルとまったく同じで、左右の端をクリックしたまま移動させると短くしたり、長くしたりできます。

タイトルテキストテロップのトリミング方法 Adobe Premiere Elements2020 Adobe Premiere Elements2020
タイトルテキストテロップのトリミング方法 Adobe Premiere Elements2020 Adobe Premiere Elements2020


また、タイトルを左クリックしたまま好きな位置に移動させることもできます。

タイトルテキストテロップの移動方法 Adobe Premiere Elements2020 Adobe Premiere Elements2020



オリジナルデザインのタイトル(テキストテロップ)をコピー&ペーストする方法

ここまでテキストテロップのデザインを好きに編集しました。しかし、2つ目のテキストも同じデザインにしたい時、もう一度最初から作るのは大変です。そこで、一度作ったテキストをそのままコピー複製することで時間を短縮してみましょう。


プロジェクトのアセットのオリジナルデザインのテキストテロップを右クリック→『コピー』。

タイトルテキストテロップのコピー方法 Adobe Premiere Elements2020 Adobe Premiere Elements2020


プロジェクトのアセットの何もないところで、右クリック→『ペースト』。

タイトルテキストテロップのコピー方法 Adobe Premiere Elements2020 Adobe Premiere Elements2020


まったく同じデザインのテキストテロップが新しく作成されました。

タイトルテキストテロップのコピー方法 Adobe Premiere Elements2020 Adobe Premiere Elements2020


作ったテキストは文字を編集して、タイムラインの『ビデオ2』に挿入し、長さなど調整しましょう。

タイトルテキストテロップのコピー方法 Adobe Premiere Elements2020 Adobe Premiere Elements2020


タイムラインのテキストを左ダブルクリックすると再度編集できます。

タイトルテキストテロップの編集方法 Adobe Premiere Elements2020 Adobe Premiere Elements2020
タイトルテキストテロップの編集方法 Adobe Premiere Elements2020 Adobe Premiere Elements2020



タイトル(テキストテロップ)にアニメーション効果を付ける方法

タイムライン内のタイトルをダブルクリック。

タイトルテキストテロップの編集方法 Adobe Premiere Elements2020 Adobe Premiere Elements2020


『アニメーション』タブをクリック。

タイトルテキストテロップにアニメーションを付ける方法 Adobe Premiere Elements2020 Adobe Premiere Elements2020


好きなアニメーションをクリックし、『適用』。

タイトルテキストテロップにアニメーションを付ける方法 Adobe Premiere Elements2020 Adobe Premiere Elements2020


タイトルにアニメーションが付きました。

タイトルテキストテロップにアニメーションを付ける方法 Adobe Premiere Elements2020 Adobe Premiere Elements2020


消したい場合は、同じ手順で、最後に『削除』。

タイトルテキストテロップにアニメーションを付ける方法 Adobe Premiere Elements2020 Adobe Premiere Elements2020

このアニメーションに関しても、すべてのタイトルに付けないようにしてください。基本的には必要のないものなので、使うとすればオープニングタイトルくらいです。それ以外に意図なく使うとゴチャゴチャした動画になってしまいます。基本は使わなくてOKです。


これで、テキストテロップの編集方法は終わりです。次は、AとBの動画間をつなぐ特殊効果『トランジション』の追加方法について解説します。


Adobe Premiere Elements2020の使い方記事一覧

(1)機能の紹介
(2)基本的なカット編集と書き出しの方法
(3)BGM音楽の挿入と音量調整 フェードイン・アウト
(4)テキストテロップ(タイトル)の挿入方法
(5)トランジションの挿入方法

Adobe Premiere Elements2020レビュー
Adobe Premiere Elements2019レビュー
Adobe Premiere Elements2018レビュー
Adobe Premiere Elements15レビュー
Adobe Premiere Elements14レビュー
Adobe Premiere Elements13レビュー
Adobe Premiere Elements12レビュー

動画入門ソフトランキング

関連記事


  • この記事を書いた人

フクモトワタル

株式会社ドウガテック代表取締役。動画の作り方ティーチングスペシャリスト。映像制作会社や医療系ウェブメディアでの動画担当、東証一部上場企業でウェブマーケティング、ディレクターを担当。国内最大級の動画の作り方入門サイト『カンタン動画入門』を2012年から運営。毎月25万人以上が訪問するまでに成長。動画の制作や教育だけでなく、ウェブを使ったプロモーションにおいてもプロフェッショナル。2016年に東京から九州に移住し、『カンタン動画入門教室』を主催。地方自治体や企業、大学、高校、一般向けに動画の作り方教室を行い、生徒数は100名以上。大学非常勤講師など。

-動画ソフト・アプリ
-,

Copyright© カンタン動画入門 撮影・編集・webにアップする方法まで , 2020 All Rights Reserved.