動画ソフト・アプリ

有料動画編集ソフトおすすめランキングまとめ比較8選Mac

掲載・更新日

有料動画編集ソフトおすすめランキングまとめ比較8選Mac
管理人ウチムラワタル

こんにちは! 動画の作り方講師のウチムラワタル(hamochiku旧姓フクモト)です。


Mac用の有料動画編集ソフトおすすめランキングを作りました。私が8本の動画編集ソフト・サービスをすべて実際に使って比較しています。


※このランキングは、メーカーからの依頼や金銭のやりとりなどによる影響を一切受けていません。

動画編集ソフト関連記事

動画編集ソフト総合ランキングWindows/Mac
 ・Windows 無料動画編集ソフトまとめ
 ・Windows 有料動画編集ソフトまとめ
 ・Mac 無料動画編集ソフトまとめ
 ・Mac 有料動画編集ソフトまとめ



Mac用 有料動画編集ソフトランキング表

Mac用の有料動画編集ソフトのおすすめランキング一覧です。

Mac用 動画編集ソフト 特徴
1位 PowerDirector365 Mac
PowerDirector動画編集ソフト
icon
25%オフセール中
8,480円→6,200円/年

さらにクーポンで
5,700円/年 PowerDirector Mac
ダウンロード
icon
使い方記事
国内販売シェアNo1のサイバーリンクの優秀な動画編集ソフト。4K、縦動画対応。

初心者でも扱いやすく、動作も軽い。

運動会、結婚式などの家庭用、ゲーム実況などYouTuber用、会社のPR動画や教育、セミナー動画などビジネス向けとしても使えるマルチなソフト。

今までMac用の動画編集ソフトは、付属無料ソフト初心者向けのiMovieか、値段が高い中~上級者向けのFinalcutやAdobePremiereProしか選択肢がなかった。しかしPowerDirector Mac版の登場で、安価かつ初級~上級者向けの動画編集ソフトが使えるようになった。

ただし発売時点で、画面録画機能や、DVD、Blu-ray焼機能は省かれている。今後のアップデートに期待。

・25%オフセール(click)icon2/24(水)~ 3/3(水)

クーポンコード『dougatec2021』※買い切り、サブスク版両方使えます。

→さらに詳しく読む

初心者向け
高機能
家庭用
YouTuber
業務用

Mac 日本語対応
4K 360度 アクションカメラ 縦動画 画面録画 自動編集 DVD Blu-ray
MacユーザーかつハイアマチュアやYouTuberにおすすめのハイエンド動画編集ソフト。iMovieでは自由度が低く、AdobePremiereProCCは高機能過ぎるが、FinalCutProは、その中間。そこそこ高機能で、初心者・入門者に優しいソフト。YouTuberのHIKAKIN氏も利用していた。
4K 360度 アクションカメラ 縦動画 画面録画 自動編集 DVD Blu-ray
Adobe製プロ用ソフトの家庭用版。かなりの高機能で、色々なことができる。しかしパソコンによっては動作が重く、スペックの低いパソコンだと扱いづらい。また高機能すぎて一般向けというより、本格的に動画作りを始める人向けという印象。またVer2019からなぜかBlu-ray焼きができなくなった。縦動画もいまだ非対応。

→さらに詳しく読む

Microsoft Windows 7(Service Pack 1)日本語版、Windows 8日本語版、Windows 10日本語版(64-bitのみ)、Mac OS X v10.11~v10.13日本語版(64-bit対応必須)
4K 360度 アクションカメラ 縦動画 画面録画 自動編集 DVD Blu-ray
シンプルで使いやすい格安動画編集ソフト。高度な編集機能はないが、基本的なカット編集、BGM音楽、テキスト、書き出しなど必要最低限の機能はそろっている。家庭用としてはコスパが高い。画面録画やDVD/Blu-rayを焼きたい人は上位種のVideoSuiteがおすすめ。

VideoSuiteベストプライス中(click)

Microsoft® Windows® XP/Vista/7/8/10 (最新パッチ/サービスパックをインストール済)、Mac OS X® 10.7 以降
4K 360度 アクションカメラ 縦動画 画面録画 自動編集 DVD Blu-ray
完全無料から、有料になり、一気に評価が下がったソフト。この値段であれば、他のソフトの購入がおすすめ。

Windows 10/XP/Vista/7/8/8.1、Mac OS X 10.5以降、日本語
4K 360度 アクションカメラ 縦動画 画面録画 自動編集 DVD Blu-ray
Filmora9
Filmora動画編集ソフト
8,900円
おしゃれなデザインテンプレートが多い中国メーカーの動画編集ソフト。年間プランで契約すると自動でクレジット支払いでの更新になり、解約はサポートへのメールのみ。一度払うとキャンセルもできないので注意。どうしても使いたい場合はライフタイムプラン奨励。

サポートが不安な方にはPowerDirectorがおすすめ。

Windows 7/Windows 8(Windows 8.1を含む)/Windows 10、Mac OS X 10.9 ~ 10.13 対応
4K 360度 アクションカメラ 縦動画 画面録画 自動編集 DVD Blu-ray
プロ向け 動画編集ソフト 特徴
1位 Adobe Premiere Pro CC for Mac
Adobe Premiere Pro CC動画編集ソフト

月3,180円~
ダウンロード
使い方記事
プロ向けの高機能動画編集ソフト。映像制作者の多くがこのソフトを使っているくらいメジャー(Adobe社調べ)。また、AfterEffectsやPhotoshopなどと連携しやすく、料金も月額で安く使うことができる。

Microsoft Windows 7 Service Pack 1(64 ビット)日本語版、Windows 8.1(64 ビット)日本語版または Windows 10(64 ビット)日本語版、macOS X v10.11、v10.12 または v10.13 日本語版、日本語
4K 360度 アクションカメラ 縦動画 画面録画 自動編集 DVD Blu-ray
Adobe After Effects CC for Mac
Adobe After Effects CC動画編集ソフト

月3,180円~
ダウンロード
使い方記事
高度なCG制作ソフト。動画のロゴやオープニング、CMのアニメーション制作などで活躍している。

Microsoft® Windows® 7 Service Pack 1(64 ビット)日本語版、Windows 8.1(64 ビット)日本語版または Windows 10(64 ビット)日本語版、10.11(El Capitan)日本語版、10.12(Sierra)日本語版、10.13(High Sierra)日本語版のいずれか
4K 360度 アクションカメラ 縦動画 画面録画 自動編集 DVD Blu-ray
FilmoraPro
Filmora動画編集ソフト
21,980円
Filmoraのプロ版。AdobePremiereProに近い高度な編集ができる。2019年発売の若いソフトなので、本格的なプロ向けとしてはまだこれから。どちらかといえばセミプロ用として考えたほうが良い。Filmoraから次のステップアップや、ミドルクラス編集ソフトからの乗り換えとしてはあり。
Windows 7/Windows 8(Windows 8.1を含む)/Windows 10、Mac OS X 10.9 ~ 10.13 対応
4K 360度 アクションカメラ 縦動画 画面録画 自動編集 DVD Blu-ray



Mac用 有料動画編集入門向けソフトの詳細

第1位 PowerDirector

PowerDirector365は、映像関連の大手ソフトウェアメーカーCyberLink社が開発した国内シェアNo1(5年連続)の動画編集ソフトです。2020年12月に待望のMac版が発売されました。


PowerDirector365は、デジタル家電やソフトウェアなどの年間販売台数を決めるBCN AWARDで5年連続1位になったサイバーリンクの動画編集ソフトです。カット編集、テキストテロップ、BGM音楽の挿入、その他特殊効果、書き出しなどが行えます。動作も他のソフトと比べても軽く、使いやすいのが特徴です。

PowerDirector365Mac


運動会などのイベントや、結婚式用のスライドショー動画はもちろん、ビジネス用の会社PR動画など幅広く作ることができます。

PowerDirector365Mac





第2位 Final Cut Pro X

Final Cut Pro XとはApple社が開発した有料のハイエンド動画編集ソフトです。値段は34,800円。一応プロ向け、ということになっていますが、どちらかというと家庭用動画編集ソフトiMovieの高機能バージョンと思った方がよいです。

動画編集ソフトFinal Cut Pro X

動画編集機能は、動画、写真の取り込み、基本的なカット編集、BGM音楽の挿入、テキストテロップ(タイトル)の挿入、トランジション効果など基本的なものはすべてそろっています。かつてはパソコンを使った動画編集ソフトとして革命的な存在でしたが、バージョンXになってからプロ用としては使いづらいものになりました。シェアの多くはAdobe Premiere Pro CCのMac版に移ったようです。


しかし、ライバルソフトのAdobe Premiere Pro CCは、完全にプロ向けで一般向けではありません。ソフトの性能と値段をPremiere Proと比較すると、MacユーザーかつハイアマチュアやYouTuberには、Final Cut Proの方がおすすめだと思います。


実際、人気YouTuberのHIKAKINさんは、FinalCutProXユーザーです。


家庭用 動画編集ソフト 特徴
MacユーザーかつハイアマチュアやYouTuberにおすすめのハイエンド動画編集ソフト。iMovieでは自由度が低く、AdobePremiereProCCは高機能過ぎるが、FinalCutProは、その中間。そこそこ高機能で、初心者・入門者に優しいソフト。YouTuberのHIKAKIN氏も利用。
4K 360度 アクションカメラ 縦動画 画面録画 自動編集 DVD Blu-ray
対応動画 公式ページ参照:https://support.apple.com/ja-jp/final-cut-pro
対応写真
対応音声



第3位 Adobe Premiere Elements for Mac

Adobe Premiere Elements2021(アドビ プレミア エレメンツ)とは、2020年に発売された初心者~中級者向けの動画編集ソフトです。

Adobe Premiere Elements2021の使い方(1) 機能の紹介 動画編集ソフト アドビプレミアエレメンツ入門


Adobe(アドビ)社はプロ向けの動画編集ソフトなど、CG関連全般で世界的なシェアを持つ会社です。そのAdobe社が一般向けに作ったソフトなので、機能はプロ用並みに充実しています。


ただし高機能な反面、パソコンによっては動作が重い場合があります。一度体験版を使ってみて自分のパソコンにあうか必ず確認してください。


また2020年になっても、いまだに縦動画に非対応です。Ver2019からなぜかBlu-ray焼き機能のみ削除され、現在はDVDしか焼くことができません。Blu-rayを焼く予定がある場合はPower Directoriconをおすすめします。

家庭用 動画編集ソフト 特徴
Adobe製プロ用ソフトの家庭用版。かなりの高機能で、色々なことができる。しかしパソコンによっては動作が重く、スペックの低いパソコンだと扱いづらい。また高機能すぎて一般向けというより、本格的に動画作りを始める人向けという印象。またVer2019からなぜかBlu-ray焼きができなくなった。縦動画もいまだ非対応。

Microsoft Windows 7(Service Pack 1)日本語版、Windows 8日本語版、Windows 10日本語版(64-bitのみ)、Mac OS X v10.11~v10.13日本語版(64-bit対応必須)
4K 360度 アクションカメラ 縦動画 画面録画 自動編集 DVD Blu-ray
対応動画 AVCHD(読み込みのみ)、DV-AVI(Windowsでは読み込み/書き出し、Mac OSでは読み込みのみ)、DVD、H.264、HDV、MPEG-1(読み込みのみ)、MPEG-2、MPEG-4、MP3、QuickTime、Windows Media(Windowsのみ)など。

一部のファイル形式の読み込み/書き出しには、インターネット経由でライセンス認証をおこなう必要があります。ライセンス認証の手続きは無料で、短時間で簡単に完了します。
対応写真
対応音声





第4位 Movavi Video Editor for Mac

Movavi Video Editor 14は、動画編集の入門者向けの安価な有料ソフトウェアです。基本的なカット編集、BGMの挿入、豊富なフィルタや、シンプルな構成で初心者向きにやさしい設計になっているのが特徴です。

動画編集ソフトMovavi Video Editor 14インターフェイス

シンプルなソフトなので、特にパソコン操作に自信のない方や、動画編集をしたことない方などにおすすめです。


3つの種類がありますが、まずはVideoEditor14の体験版を使ってみてください。動画編集ソフトはパソコンのパワーをたくさん使います。せっかく編集ソフトを買ったのに、パソコンと相性が悪く使いづらい、なんてことがあります。それを防止するために必ずまずは体験版を使ってみましょう。その上で購入検討してください。


他の家庭用動画編集ソフトは1万円以上するものが多いので、Movavi Video Editor 14の4,700円は買いやすい値段ではあります。


※体験版は、7日間限定で、保存した動画に透かしが入るなどの制限があります。

家庭用 動画編集ソフト 特徴
シンプルで使いやすい格安動画編集ソフト。高度な編集機能はないが、基本的なカット編集、BGM音楽、テキスト、書き出しなど必要最低限の機能はそろっている。家庭用としてはコスパが高い。画面録画やDVD/Blu-rayを焼きたい人は上位種のVideoSuiteがおすすめ。

VideoSuiteベストプライス中(click)

Microsoft® Windows® XP/Vista/7/8/10 (最新パッチ/サービスパックをインストール済)、Mac OS X® 10.7 以降
4K 360度 アクションカメラ 縦動画 画面録画 自動編集 DVD Blu-ray
対応動画 公式ヘルプ
対応写真
対応音声



第5位 VideoPad for Mac

VideoPadは、元々無料でしたが、有料になった動画編集ソフト。機能は有料版には及びませんが、無料版にしては高機能だったため重宝されていました。しかし、有料化したことで、かなり中途半端なソフトに。MacユーザーにはiMovieがおすすめ。

VideoPadインターフェイス

試用期間は30日程度、プロジェクトの保存を数回以上すると無料使用不可になります。7,000円払うのであれば、他の有料ソフトを買うことをおすすめします。


プロ向け 動画編集ソフト 特徴
完全無料から、有料になり、一気に評価が下がったソフト。この値段であれば、他のソフトの購入がおすすめ。

Windows 10/XP/Vista/7/8/8.1、Mac OS X 10.5以降、日本語
4K 360度 アクションカメラ 縦動画 画面録画 自動編集 DVD Blu-ray
対応動画 avi, mpeg, wmv, divX, Xvid, mpeg, mp4, mov, vob, ogm, H.264, RMなど
対応写真 apng、bmp、gif、jpg、png、tifなど
対応音声 wav、mp3、m4a、mid、flac、aac、wma、au、aiff、ogg、raw、dvf、voxなど



Filmora for Mac

Filmoraは、基本的なカット編集、BGM挿入、テキストテロップ、豊富なCGテンプレートなどを簡単に使うことができるWindows/Mac用の中国メーカーの動画編集ソフトです。

動画編集ソフト Filmora(フィモーラ)の画面

年間プランで契約すると自動でクレジット支払いでの更新になり、解約はサポートへのメールのみ。一度払うとキャンセルもできないので注意。どうしても使いたい場合はライフタイムプラン奨励。


サポートが不安な方にはPowerDirectorがおすすめ。


家庭用 動画編集ソフト 特徴
Filmora9
Filmora動画編集ソフト
8,900円
おしゃれなデザインテンプレートが多い中国メーカーの動画編集ソフト。年間プランで契約すると自動でクレジット支払いでの更新になり、解約はサポートへのメールのみ。一度払うとキャンセルもできないので注意。どうしても使いたい場合はライフタイムプラン奨励。

サポートが不安な方にはPowerDirectorがおすすめ。

Windows 7/Windows 8(Windows 8.1を含む)/Windows 10、Mac OS X 10.9 ~ 10.13 対応
4K 360度 アクションカメラ 縦動画 画面録画 自動編集 DVD Blu-ray
対応動画 .mpg, .mpeg, .m1v, .m2v)、MPEG-4 動画ファイル: (.mp4, .m4v, .3gp, .3g2, .3gp2)、QuickTime 動画ファイル: ( H.264でエンコードされた.mov、MPEG 4またはMJPEGコーデックのみ )、カムコーダーファイル:(.dv, .mod, .tod, .mts, .m2ts, .m2t)、Flash 動画: (.flv, .f4v)、Windows Media: (.wmv, .asf)、Audio Visual Interleave: (.avi)、Matroska 動画 ファイル: (H.264でエンコードされた.mkv、 MPEG 4またはMJPEGコーデックのみ)、HTML5 動画 ファイル: (.mp4, .webm,. ogv)、暗号化されていないDVDファイル: (.vob, .vro)
対応写真 .jpg, .png, .bmp, .gif, .tif, .tiff
対応音声 .mp3, .m4a, .wav, .wma, .ogg, .flac, .aac, .aif, .aiff



Mac用 有料動画編集プロ向けソフトの詳細

1位 Adobe Premiere Pro CC for Mac

プロ向けの高機能動画編集ソフト。映像制作者の多くがこのソフトを使っているくらいメジャー(Adobe社調べ)。また、AfterEffectsやPhotoshopなどと連携しやすく、料金も月額で安く使うことができる。

動画編集ソフトVegas Pro(ベガスプロ)

プロを目指している方はFinal Cut Pro Xよりおすすめ。家庭用動画編集ソフトからさらにステップアップしたい人にはFinal Cut Pro Xがおすすめ。月額での利用ができるので気軽に始めることができる。


上級者向け 動画編集ソフト 特徴
高機能動画編集ソフト。映像制作者の約9割がこのソフトを使っているくらいメジャー(Adobe調べ)。また、After EffectsやPhotoshopなどと連携しやすく、料金も月額で安く使うことができる。

プロ向けソフトのイメージが強いが、動画編集ソフトやアプリを使った経験があれば家庭用、YouTuber用としてもおすすめ。

最大32%OFFセール 3月5日(金)まで

高機能
YouTuber
業務用

Microsoft Windows 7 Service Pack 1(64 ビット)日本語版、Windows 8.1(64 ビット)日本語版または Windows 10(64 ビット)日本語版、macOS X v10.11、v10.12 または v10.13 日本語版、日本語
4K 360度 アクションカメラ 縦動画 画面録画 自動編集 DVD Blu-ray

対応動画 3gp 、3g2 、asf、avi 、dv 、flv 、4fv 、gif 、m1v 、m2t 、m2ts 、m4v 、mov 、mp4 、mpe、mpeg、mpg 、m2v 、mts 、mxf 、mxf 、mxf 、mxf 、mxf 、mov 、mxf 、ari 、cine 、dng 、mxf 、r3d 、swf 、vob 、wmv
対応写真 ai、eps、bmp、dib、rle、dpx、eps、、gif、、ico 、jpeg、jpg、jpe、jfif、、pict、、png、、psd、、psq、、ptl、prtl、、tga、icb、vda、vst、、tif、tiff
対応音声 aac、ac3、aif、aiff、asnd、avi、bwf、m4a、mp3 、wma、wav



Adobe After Effects CC for Mac

高度なCG制作ソフト。動画のロゴやオープニング、CMのアニメーション制作などで活躍している。

動画編集ソフトVegas Pro(ベガスプロ)

Adobe Premiere Pro CCと連携して使うことが多く、PhotoShopなどのセットで購入するとお得。使い方はPremiere Proと共通点があるので、他ソフトで連携できるものがあるが、やはりAdobe製品に統一するのがおすすめ。


プロ向け 動画編集ソフト 特徴
Adobe After Effects CC for Mac
Adobe After Effects CC動画編集ソフト

月3,180円~
ダウンロード
使い方記事
高度なCG制作ソフト。動画のロゴやオープニング、CMのアニメーション制作などで活躍している。

Microsoft® Windows® 7 Service Pack 1(64 ビット)日本語版、Windows 8.1(64 ビット)日本語版または Windows 10(64 ビット)日本語版、10.11(El Capitan)日本語版、10.12(Sierra)日本語版、Mac OS X 10.13(High Sierra)日本語版のいずれか
4K 360度 アクションカメラ 縦動画 画面録画 自動編集 DVD Blu-ray
対応動画 公式ページ参照:https://helpx.adobe.com/jp/after-effects/kb/cq02200611.html
対応写真
対応音声



MacパソコンのOSは最新版か?

Mac用の動画編集ソフトは、OSのバージョンによってインストールができない場合があります。OSのバージョンアップは無料で行えるので、古いOSを使っている場合はバージョンアップから始めましょう。

MacのOSバージョンの確認方法

画面左上のアップルマーク→『このMacについて』をクリック。

MacOSのバージョンチェック方法


パソコンのOS名とバージョンが表示されます。

MacOSのバージョンチェック方法

使いたいソフトの仕様のバージョンより低い場合はバージョンアップをしましょう。


MacのOSをバージョンアップする方法

『App Store』を開いてください。

MacOSのバージョンアップ方法


『アップデートタブ』をクリックし、OSアップデート情報がある場合は『アップデート』ボタンをクリック。

MacOSのバージョンアップ方法



有料動画編集ソフトおすすめまとめ Mac

・入門向け
  • 1位 Final Cut Pro X
  • 2位 Adobe Premiere Elements for Mac
  • 3位 Movavi Video Editor
  • 4位 VideoPad for Mac
  • Filmora9
・プロ向け
  • 1位 Adobe Premiere Pro CC for Mac
  • Adobe After Effects CC for Mac
  • FilmoraPro

関連記事

132

iPhoneでスライドショーを作る方法 iMovie(2.0)

こんにちは!  動画の作り方講師のウチムラワタル(hamochiku旧姓フクモト)です。 今回は、新しくなった iMovie(2.0)を使った スライドショーの作り方を解説します。

052

iphoneで動画編集、ナレーション録音 ~アプリiMovieの使い方(7)

******************************* 【お知らせ】 iMovieがバージョン2.0になったので 基本的な操作方法については、 こちらのページで解説をしています。 以前のバージ ...

動画編集アプリおすすめまとめiPhone/iOS

動画編集アプリおすすめ人気ランキングiPhone19選

こんにちは! 動画の作り方講師のウチムラワタル(hamochiku旧姓フクモト)です。 今回は、iPhone/iOS対応のおすすめの動画編集アプリをまとめて解説します。

VideoStudio PRO X7の使い方-動画をズームイン・アウトする方法-ビデオスタジオ入門(13)

VideoStudio PRO X7の使い方-動画をズームイン・アウトする方法-ビデオスタジオ入門(13)

こんにちは!  動画の作り方講師のウチムラワタル(hamochiku旧姓フクモト)です。 今回は動画編集ソフトVideoStudio PRO X7の使い方 動画をズームイン・アウトする方法を解説してい ...

PowerDirector17の使い方(1) 機能の紹介 動画編集ソフト パワーディレクター入門

PowerDirector17の使い方(4) テキストテロップの挿入方法 動画編集ソフト パワーディレクター入門

こんにちは! 動画の作り方講師のウチムラワタル(hamochiku旧姓フクモト)です。 今回は、動画編集ソフトPowerDirector17のテキストテロップの挿入方法について解説します。

  • この記事を書いた人

ウチムラワタル(hamochiku)福本航

株式会社ドウガテック代表取締役。映像制作15年の動画の作り方講師。国内最大級の動画の作り方入門サイト『カンタン動画入門』を2012年から運営。毎月35万人以上が訪問するまでに成長。『カンタン動画入門教室』を主催。地方自治体企業、大学、高校、一般向けに動画の作り方教室を行い、生徒数は100名以上。日本文理大学情報メディア学科の動画講座非常勤講師。株式会社ロボット主催合志市クリエイター塾講師CyberLink MVP大分ふるさとCM大賞第15回大賞動画の技術指導大分県デザイン協会会員。動画編集ソフトの解説書『逆引きiMovie動画編集』を工学社から出版。月刊BANコラム執筆。

おすすめ記事一覧

動画編集ソフトおすすめランキング無料有料比較Windows/Mac 1

こんにちは! 動画の作り方講師のウチムラワタル(hamochiku旧姓フクモト)です。 2021年最新のWindowsとMac用の無料有料の動画編集ソフトおすすめランキングを作りました。動画編集ソフト ...

【2020】動画編集アプリおすすめ人気ランキング無料有料iPhone/Android 2

こんにちは! 動画の作り方講師のウチムラワタル(hamochiku旧姓フクモト)です。 2021年最新のiPhoneとアンドロイドスマートフォン用の無料有料の動画編集アプリおすすめランキングを作りまし ...

動画の作り方入門 3

こんにちは! 動画の作り方講師のウチムラワタル(hamochiku旧姓フクモト)です。 今回は動画を初めて作る方に向けて、動画の作り方を分かりやすく解説していきます! 記事に使っている写真はすべて私が ...

-動画ソフト・アプリ
-

Copyright © 株式会社ドウガテック All Rights Reserved.