カンタン動画入門 撮影・編集・webにアップする方法まで

パソコン

ASUSノートパソコンROG Strix G G531GUを動画編集ソフト3種でレビューしてみた

2020/03/18

ASUSノートパソコンROG Strix G G531GUを動画編集ソフト3種でレビューしてみた

こんにちは! 動画の作り方ティーチングスペシャリストのフクモトワタル(hamochiku)です。


この記事では、ASUSのノートパソコンASUS ROG Strix G G531GU (G531GU-I7G1660TK)に3種の動画編集ソフトを入れてストレスなく動かせるのか、フルHD/4Kでの書き出し時間の計測など検証しています。


実際使ってみてのレビューや、使用中の画面のキャプチャ動画などを参考に、動画編集用パソコン購入の検討をしてみてください。


■使用ソフト
PowerDirector
Adobe Premiere Pro CC
DaVinci Resolve

ASUSノートパソコンROG Strix G G531GU


スポンサーリンク

動画編集用パソコン関連記事

動画編集用パソコンおすすめのスペックと選び方

【ノートパソコン】
■Dell
G3 15レビュー
G5 15レビュー
■ASUS
TUF Gaming FX505DTレビュー
ROG Strix G G531GUレビュー
■マウスコンピューター
DAIV 5Dレビュー
DAIV 5Pレビュー
■HP
ENVY x360 15-ds0000レビュー

【デスクトップパソコン】
■HP
OMEN by HP Obelisk Desktop 875-1090jp エクストリームモデルレビュー

ASUS ROG Strix G G531GUのスペック

動画編集用パソコン特徴
CPU、GPUともにハイ~ミドルクラス。フルHD編集であれば3種のどのソフトでも問題なし。

4KはAdobe Premiere Pro CCのみ快適。CPU、GPUともに余裕ありでコスパ高し。PowerDirectorはGPU競合問題でGeForceが動かない。DavinciはCPUのパワー不足。
OSCPU内蔵GPUグラフィックスメモリSSD/HDD重さ
Windows 10 Homeインテル® Core™ i7-9750Hインテル® UHD Graphics 630NVIDIA® GeForce® GTX1660 Ti16GB512GB/2.395kg



フルHD編集

フルHDでは3種の動画編集ソフトすべてを快適に使えました。


4K編集

4K(59.94fps)では、Adobe Premiere Pro CCは作業を快適に行えました。PowerDirectorは4Kプレビュー時にカクツキが発生、フルHD画質で改善。Davinci Resolveでも同じようにフルプレビューでカクツキが発生しました。


ソフト3種比較表

以下3種のソフトの検証結果比較表です。※5分間の動画に音楽、テキスト、透過ロゴ、グリーンバッククロマキー、トランジションなど

Power Director編集作業プレビュー書き出し時間
フルHD 30p快適快適3分28秒
4K 59.94p快適4Kプレビューでカクツキ。フルHDプレビューで改善23分55秒
Adobe Premiere Pro CC編集作業プレビュー書き出し時間
フルHD 30p快適快適2分23秒
4K 59.94p快適快適13分5秒
Davinci Resolve編集作業プレビュー書き出し時間
フルHD 30p快適快適4分13秒
4K 59.94p快適カクツキ21分21秒

PowerDirectorレビュー

PowerDirectorはGPU競合の問題でGeForce® GTX1660 Tiが動かず、処理は内蔵GPUのみです。フルHDは快適で問題なし。4K編集でのフル画質プレビューでカクツキが発生しますが、画質をフルHDに変更すれば解決します。


Adobe Premiere Pro CCレビュー

Adobe Premiere Pro CCはCPUとGPUをバランスよく使っています。フルHD、4Kともに編集、プレビューは快適。4K出力時もCPU、GPUともに余裕があり、コストパフォーマンスが高い。


Davinci Resolveレビュー

Davinci Resolveはソフトの特性上CPUに頼りすぎて、このパソコンのGPU性能をうまく活かしきれていません。フルHDは問題なし。4Kはカクツキが発生するのでメディアの最適化が必須。4K書き出しも遅い。どうしてもDavinci Resolveを使いたい場合はより高性能なCPU搭載機を検討してみてください。




スポンサーリンク1


ASUS ROG Strix G G531GUの見た目

ASUSノートパソコンROG Strix G G531GU
ASUSノートパソコンROG Strix G G531GU
ASUSノートパソコンROG Strix G G531GU
ASUSノートパソコンROG Strix G G531GU
ASUSノートパソコンROG Strix G G531GU
ASUSノートパソコンROG Strix G G531GU



スポンサーリンク2


検証に使う動画編集ソフト

この記事では以下の3種類の動画編集ソフトを使って検証しました。

(1)PowerDirector

家庭用 動画編集ソフト特徴
国内販売シェアNo1のサイバーリンクの優秀な動画編集ソフト。4K、縦動画対応、画面録画機能ありでDVD、Blu-rayも焼ける。初心者でも扱いやすく、動作も軽い。運動会、結婚式などの家庭用、ゲーム実況などYouTuber用、会社のPR動画などビジネス向けとしても使えるマルチなソフト。当サイト一番のおすすめ。

・クーポンセール(click)3/27(金)~ 4/6(月)
クーポンコード『dougatec2020』※買い切り、サブスク版両方使えます。



Windows® 10、8.1、8、7 (64-bit OS 版推奨) 日本語対応
4K360度アクションカメラ縦動画画面録画自動編集DVDBlu-ray

(2)Adobe Premiere Pro CC

プロ向け 動画編集ソフト特徴
Adobe Premiere Pro CC for Windows
月3,180円~
Adobe Premiere Pro CC動画編集ソフト

月3,180円~
ダウンロード 使い方記事 使い方動画
プロ向けの高機能動画編集ソフト。映像制作者の多くがこのソフトを使っているくらいメジャー(Adobe社調べ)。また、AfterEffectsやPhotoshopなどと連携しやすく、料金も月額で安く使うことができる。

Microsoft Windows 7 Service Pack 1(64 ビット)日本語版、Windows 8.1(64 ビット)日本語版または Windows 10(64 ビット)日本語版、macOS X v10.11、v10.12 または v10.13 日本語版、日本語
4K360度アクションカメラ縦動画画面録画自動編集DVDBlu-ray

(3)DaVinci Resolve

プロ向け 動画編集ソフト特徴
プロ用動画編集ソフトの無料版。AdobePremiereProCC並みの高機能ソフト。家庭用としては高機能すぎるのでおすすめしない。

Windows、Mac、Linux日本語対応
4K360度アクションカメラ縦動画画面録画自動編集DVDBlu-ray



スポンサーリンク3


検証に使うプロジェクト内容

以下の内容で検証を行いました。


・フルHD/4K別で2本分編集
・5分(30カット×10秒)
・音楽
・テキスト×7
・透過PNGロゴ常時
・透過クロマキー常時
・トランジション3カットに1回

検証点は、編集作業、プレビューの快適さ、書き出しにかかる時間、CPU使用率などです。

検証プロジェクト内容



検証動画

以下、実際に動かして検証したレビュー動画です。





(1)PowerDirector

フルHD編集

フルHDでは、編集、プレビューともに快適です。書き出し時間は、このスペックにしては遅めです。


4K編集

4Kでは、編集は快適ですが、4Kプレビューでカクツキが発生しました。プレビュー画質をフルHDに変更すれば快適にプレビューすることができます。書き出し時間はこのスペックにしてはかなり遅いです。


注意点

PowerDirectorは内蔵GPUとGeForce等のGPUと競合が発生した場合、内蔵GPUのみを優先して使う場合があります。今回のROG Strix G G531GUではGeForceは動かず、ハード性能を活かしきれない結果になりました。また書き出し時、CPU使用率が100%になっているのでCPUもパワー不足です。


フルHD動画編集データ

編集作業快適
プレビュー快適

・書き出し時のデータ
※細かい数字は見やすくしています。
5分動画書き出し時間3分28秒
CPU使用率90%
メモリ使用率4.6/15.9GB
内蔵GPU使用率40%
GPU使用率0%
CPU使用率 ASUSノートパソコンROG Strix G G531GU

4K/59.94動画編集データ

編集作業快適
プレビュー4Kプレビューでカクツキ。フルHDプレビューで改善

5分動画書き出し時間23分55秒
CPU使用率100%
メモリ使用率5.9/15.9GB
内蔵GPU使用率40%
GPU使用率0%
CPU使用率 ASUSノートパソコンROG Strix G G531GU



(2)Adobe Premiere Pro CC

フルHD編集

フルHDでは、編集、プレビューともに快適です。書き出し時間は速めです。


4K編集

4Kでは、編集、プレビューともに快適です。書き出し時間は速めです。


注意点

特にありません。コスパが高く、おすすめです。


フルHD動画編集データ

編集作業快適
プレビュー快適

5分動画書き出し時間2分23秒
CPU使用率55%
メモリ使用率9.2/15.9GB
内蔵GPU使用率70%
GPU使用率30%
CPU使用率 ASUSノートパソコンROG Strix G G531GU

4K/59.94動画編集データ

編集作業快適
プレビュー快適

5分動画書き出し時間13分5秒
CPU使用率50%
メモリ使用率9.6/15.9GB
内蔵GPU使用率80%
GPU使用率20%
CPU使用率 ASUSノートパソコンROG Strix G G531GU



(3)DaVinci Resolve

フルHD編集データ

フルHDでは、編集、プレビューともに快適です。書き出し時間は遅いです。


4K編集

4Kでの編集は快適、プレビューはカクツキが発生しました。書き出し時間もかなり遅いので使うのは厳しいでしょう。


注意点

どうしてもDavinciを使いたい場合は、4Kではメディア最適化必須です。もしくはさらにCPU性能が高いパソコンを検討してください。ちなみにDaVinci Resolveの書き出し時間が遅いのはこのパソコンに限らず、ソフトの性能が原因と考えて良いです。


フルHD動画編集

編集作業快適
プレビュー快適

5分動画書き出し時間4分13秒
CPU使用率100%
メモリ使用率6.9/15.9GB
内蔵GPU使用率10%
GPU使用率20%
CPU使用率 ASUSノートパソコンROG Strix G G531GU

4K/59.94動画編集データ

編集作業快適
プレビューカクツキ

5分動画書き出し時間21分21秒
CPU使用率100%
メモリ使用率9.2/15.9GB
内蔵GPU使用率10%
GPU使用率20%
CPU使用率 ASUSノートパソコンROG Strix G G531GU



ASUS ROG Strix G G531GUのスペック

動画編集用パソコン特徴
CPU、GPUともにハイ~ミドルクラス。フルHD編集であれば3種のどのソフトでも問題なし。

4KはAdobe Premiere Pro CCのみ快適。CPU、GPUともに余裕ありでコスパ高し。PowerDirectorはGPU競合問題でGeForceが動かない。DavinciはCPUのパワー不足。
OSCPU内蔵GPUグラフィックスメモリSSD/HDD重さ
Windows 10 Homeインテル® Core™ i7-9750Hインテル® UHD Graphics 630NVIDIA® GeForce® GTX1660 Ti16GB512GB/2.395kg



動画編集用パソコン関連記事

動画編集用パソコンおすすめのスペックと選び方

【ノートパソコン】
■Dell
G3 15レビュー
G5 15レビュー
■ASUS
TUF Gaming FX505DTレビュー
ROG Strix G G531GUレビュー
■マウスコンピューター
DAIV 5Dレビュー
DAIV 5Pレビュー
■HP
ENVY x360 15-ds0000レビュー

【デスクトップパソコン】
■HP
OMEN by HP Obelisk Desktop 875-1090jp エクストリームモデルレビュー

関連記事


  • この記事を書いた人

フクモトワタル

株式会社ドウガテック代表取締役。動画の作り方ティーチングスペシャリスト。映像制作会社や医療系ウェブメディアでの動画担当、東証一部上場企業でウェブマーケティング、ディレクターを担当。国内最大級の動画の作り方入門サイト『カンタン動画入門』を2012年から運営。毎月25万人以上が訪問するまでに成長。動画の制作や教育だけでなく、ウェブを使ったプロモーションにおいてもプロフェッショナル。2016年に東京から九州に移住し、『カンタン動画入門教室』を主催。地方自治体や企業、大学、高校、一般向けに動画の作り方教室を行い、生徒数は100名以上。大学非常勤講師など。

-パソコン
-,

Copyright© カンタン動画入門 撮影・編集・webにアップする方法まで , 2020 All Rights Reserved.