動画ソフト・アプリ

動画編集アプリVivaVideoの使い方iPhone iOS/Android対応

掲載・更新日

動画編集アプリVivaVideoの使い方iPhone iOS/Android対応
管理人ウチムラワタル

こんにちは! 動画の作り方講師のウチムラワタル(hamochiku旧姓フクモト)です。


今回は、iPhone iOS/Android対応の動画編集アプリVivaVideo(ビバビデオ)の機能紹介、値段、使ってみた感想、使い方などを解説します。



動画編集アプリ・ソフトおすすめまとめ

スマホ用動画編集アプリまとめ
iPhone用動画編集アプリまとめ
Android動画編集アプリまとめ

動画編集ソフトまとめ
Windows 無料動画編集ソフト
Windows 有料動画編集ソフト
Mac 無料動画編集ソフト
Mac 有料動画編集ソフト



動画編集アプリVivaVideoとは

VivaVideoはiPhone/Android用の動画編集アプリです。基本的なカット編集、BGM音楽の挿入、テキストテロップ、デザインテンプレート、フィルターなどの機能がそろっています。

動画編集アプリVivaVideoの使い方


無料版ではいくつかの機能が制限されているのと、書き出した動画にロゴ(ウォーターマーク)が表示されます。


有料のVIP会員になると、以下のような機能があります。

  • ロゴを削除
  • 4k/1080pでの書き出し
  • 動画の長さ無制限
  • 広告なし
  • モザイク
  • キーフレーム
  • 音楽抽出
  • カスタムウォーターマーク
  • ビデオパラメータ調整
  • カスタマイズ背景
  • VIPエフェクト
  • 音声変換VIPなど

料金は月280円、年1,450円、買い切りで5,860円です。3日間の無料使用もあるので、有料を検討している方はまず試してみてください。
VIP会員料金 動画編集アプリVivaVideoの使い方


こんな人におすすめ

スマホアプリだけで動画編集を完結したい方におすすめです。アプリながらかなり本格的な機能があります。ただし、有料版ではないとその性能は発揮できないので注意が必要です。


動画編集アプリ 特徴
VivaVideo
動画編集アプリVivaVideoロゴ
無料版有
月280円
年1,450円
買い切り5,860円
iPhone/アンドロイド向けの本格的な動画編集ができるアプリ。

基本的なカット編集、BGM音楽の挿入、テキストテロップ、デザインテンプレート、フィルターなど、色々な機能がそろっている。ただし無料版にはロゴ(ウォーターマーク)が付くので注意が必要。
カット編集 BGM音楽 テキスト 縦動画 フィルタ 自動編集 複数トラック PinP 4K

※『PinP』とは動画上に別動画を載せる『ピクチャインピクチャ』の略です。



動画編集アプリVivaVideoの使い方

VivaVideoの基本的な使い方を解説します。




動画を読み込む方法

まず『作成』画面の『編集』を選択してください。

編集画面 動画編集アプリVivaVideoの使い方


スマホ内の動画が表示されるので、まずは1つだけ選択してください。

動画選択 動画編集アプリVivaVideoの使い方


選択した動画に数字で順番が付きます。画面右下の『つぎ』を選択。

動画選択 動画編集アプリVivaVideoの使い方


アプリの編集画面が表示されます。画面下にあるのが動画を編集するタイムラインです。タイムラインには先ほど選択した動画が挿入されています。

動画の挿入 動画編集アプリVivaVideoの使い方



動画をトリミングする方法

タイムライン内の動画を短くトリミングカットしてみましょう。


タイムライン内の動画を選択してから、『トリミング』ボタンを押してください。

動画のトリミングカット方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方


トリミング画面が表示されます。動画の左右にある白い太線を指で左右に移動させるとトリミングができます。

動画のトリミングカット方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方


トリミングがすんだら、画面右下のチェックマーク。

動画のトリミングカット方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方


動画が短くトリミングされました。

動画のトリミングカット方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方



動画を一部カットする方法

編集画面の『カット』を使うと動画の中の一部分を切り抜くことができます。


先ほどのトリミング画面にある『カット』を選択し、白い太線を左右に移動させ、チェック。

動画のカット方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方


指定位置がカットされ、動画が左右2つに分割されました。

動画のカット方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方



動画を分割する方法

1つの動画を2つに分割カットしてみましょう。カットとよく似ていますが、分割は間を削除するのではなく、ただ2つに分割するだけです。


タイムラインの動画の切りたい位置を白い縦線に合わせて移動させてください。

動画の分割方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方


『クリップ分割』ボタンを選択。

動画の分割方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方


動画が2つに分割されました。

動画の分割方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方



動画を削除する方法

タイムライン内の動画を選択し、『削除』ボタンを押してください。動画が削除されます。

動画の削除方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方



動画を追加する方法

タイムライン右端にある『+』ボタンを押してください。

動画の追加方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方


動画を選択し、『つぎ』を選択。

動画の追加方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方


新しい動画がタイムラインに挿入されました。

動画の追加方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方



タイムラインの見た目表示を縮小拡大する方法

タイムラインに複数の動画や、長い動画が入っているとタイムラインが狭く表示され編集しにくくなる場合があります。その時はタイムラインの見た目を縮小して、見やすくしましょう。


タイムライン上で2本の指を開いたり、閉じたりしてください。タイムラインの表示が拡大縮小され見やすくなります。

タイムラインの縮小拡大方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方
タイムラインの縮小拡大方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方
タイムラインの縮小拡大方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方



BGM音楽を挿入する方法

画面下にあるメニューの『音楽』を選択してください。

BGM音楽を入れる方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方


『音楽を追加』を選択。

BGM音楽を入れる方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方


色々な音楽が表示されます。好きなものを選択しダウンロード視聴しましょう。

BGM音楽を入れる方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方


好きな音楽を選び、『適用』を選択。

BGM音楽を入れる方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方


タイムラインにBGM音楽が挿入されました。

BGM音楽を入れる方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方



BGM音楽をトリミングする方法

BGM音楽は動画と同じように『トリミング』から編集することができます。

BGM音楽をトリミングする方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方
BGM音楽をトリミングする方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方
BGM音楽をトリミングする方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方
BGM音楽をトリミングする方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方

ただし、VivaVideoではタイムラインに挿入している動画よりもBGM音楽が長い場合、最後の動画以降はBGM音楽が再生されません。複数のBGM音楽を続けて入れる場合以外は、あえてトリミングしないでもOKです。




BGM音楽をフェードアウトさせる方法

動画の長さに合わせてBGM音楽がぷつっと切れてしまうので、最後にフェードアウトを適用しましょう。


BGM音楽を選択し『フェード』を押してください。

BGM音楽をフェードアウトさせる方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方


『フェードアウト』をチェック。

BGM音楽をフェードアウトさせる方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方
BGM音楽をフェードアウトさせる方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方

これでBGM音楽の最後がなめらかに音量調整されるようになりました。




テキストテロップを入れる方法

動画に文字(テキスト、テロップ、タイトル)を入れてみましょう。


タイムライン先頭に行ってから、メニューの『Text&Fx』を選択。

テキストテロップを入れる方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方


プレビュー画面上にサンプルテキストが表示されています。好きな文字を打ち込んでみましょう。

テキストテロップを入れる方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方


チェックボタンを押して確定。

テキストテロップを入れる方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方


タイムライン内にテキストテロップが表示されました。

テキストテロップを入れる方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方



テキストテロップの長さを編集する方法

テキストテロップも動画などと同じように短くトリミングすることができます。左右の白い太線で長くしたり、短くしたりできます。

テキストテロップの長さを編集する方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方



テキストテロップのデザインを編集する方法

テキストテロップの文字色や枠線、大きさなどを編集してみましょう。


タイムライン内のテキストテロップを選択し、メニューの『編集』を押してください。

テキストテロップのデザインを編集する方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方


色々な機能が表示されますが、まずここでは画面下の方にある『縁取り』を選択してください。

テキストテロップのデザインを編集する方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方


『縁取り』画面下にある『幅』のスライドを右に移動させます。

テキストテロップのデザインを編集する方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方


テキストテロップの周りに黒い縁取りが表示され、見やすくなりました。

テキストテロップのデザインを編集する方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方


色を変更する場合は、カラーバーの中から見やすい色を選んでみましょう。

テキストテロップのデザインを編集する方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方



テキストテロップの位置を変更する方法

プレビュー画面上のテキストテロップを指で押したまま、プレビュー画面下に移動させてみましょう。

テキストテロップの位置を変更する方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方


テキストテロップの位置が変わりました。

テキストテロップの位置を変更する方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方



テキストテロップの大きさサイズを変更する方法

『テキスト』編集画面の『サイズ』の数値をスライドし、大きくしてください。文字サイズを調整することができます。

テキストテロップのサイズを変更する方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方



テキストテロップのコピー&ペーストする方法

新しくテキストテロップを作る場合、毎回デザインを1から作ると大変です。そこで1つ目のテキストテロップを複製、コピー&ペーストして省略しましょう。


タイムライン内のテキストテロップを選択し、メニューの『コピー』を押してください。

テキストテロップのコピー&ペーストする方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方


新しいテキストテロップが複製されました。

テキストテロップのコピー&ペーストする方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方


デザインはそのままで、テキスト内容だけ編集しましょう。

テキストテロップのコピー&ペーストする方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方
テキストテロップのコピー&ペーストする方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方
テキストテロップのコピー&ペーストする方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方



1つの画面に同時に複数のテキストテロップを表示する方法

VivaVideoでは、画面上に複数のテキストテロップを追加することができます。


タイムラインのすでにテキストテロップがある位置で、『ふきだし』を選択してください。

テキストテロップを複数挿入する方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方


プレビュー画面上に新しいテキストテロップが表示されました。

テキストテロップを複数挿入する方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方


あとは文字サイズや色、位置、長さなど調整しましょう。

テキストテロップを複数挿入する方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方
テキストテロップを複数挿入する方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方



プロジェクトを下書き保存する方法

画面右上の『下書き』を選択してください。

プロジェクトを下書き保存する方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方


『私の動画』画面に移動し、先ほど作ったプロジェクトが保存され表示されています。

プロジェクトを下書き保存する方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方

プロジェクトを選択すると、再度編集画面に移動します。




タイムラインを書き出す方法

ここまで作ったプロジェクトのタイムラインを1本の動画として書き出し出力してみましょう。


画面右上の『保存』を選択してください。

タイムラインを書き出しする方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方


無料版では『高画質720P』を選択しましょう。

タイムラインを書き出しする方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方


書き出しが始まります。

タイムラインを書き出しする方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方


書き出しが終わると『写真に保存済み』と表示されます。写真アプリを開いて、動画が書き出されているか確認しましょう。

タイムラインを書き出しする方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方


『ホームに戻る』を選択すると、『私の動画』画面に戻ります。

タイムラインを書き出しする方法 動画編集アプリVivaVideoの使い方



これでVivaVideoの基本的な使い方解説は終わりです。

  • この記事を書いた人

ウチムラワタル(旧姓フクモト)

株式会社ドウガテック代表取締役。動画の作り方講師。映像制作会社や医療系ウェブメディアでの動画担当、東証一部上場企業でウェブマーケティング、ディレクターを担当。国内最大級の動画の作り方入門サイト『カンタン動画入門』を2012年から運営。毎月30万人以上が訪問するまでに成長。動画の制作や教育だけでなく、ウェブを使ったプロモーションにおいてもプロフェッショナル。2016年に東京から九州に移住し、『カンタン動画入門教室』を主催。地方自治体や企業、大学、高校、一般向けに動画の作り方教室を行い、生徒数は100名以上。大学非常勤講師など。

おすすめ記事一覧

【2020】動画編集ソフトおすすめランキング無料有料まとめ比較32選Windows/Mac 1

こんにちは! 動画の作り方講師のウチムラワタル(hamochiku旧姓フクモト)です。 2020年最新のWindowsとMac用の無料有料の動画編集ソフトおすすめランキングを作りました。動画編集ソフト ...

【2020】動画編集アプリおすすめ人気ランキング無料有料iPhone/Android 2

こんにちは! 動画の作り方講師のウチムラワタル(hamochiku旧姓フクモト)です。 2020年最新のiPhoneとアンドロイドスマートフォン用の無料有料の動画編集アプリおすすめランキングを作りまし ...

-動画ソフト・アプリ
-

Copyright © 株式会社ドウガテック All Rights Reserved.