動画ソフト・アプリ

動画編集アプリVNの使い方iPhone iOS/Android対応

掲載・更新日

動画編集アプリVNの使い方iPhone iOS/Android対応
管理人ウチムラワタル

こんにちは! 動画の作り方講師のウチムラワタル(hamochiku旧姓フクモト)です。


今回は、iPhone iOS/Android対応の動画編集アプリVN(ブイエヌ)の機能紹介、値段、使ってみた感想、使い方などを解説します。



動画編集アプリ関連記事

iPhone用動画編集アプリまとめ
Android動画編集アプリまとめ



data-full-width-responsive="true">

動画編集アプリVNとは

VNはiPhone/Android用の無料の動画編集アプリです。基本的なカット編集、BGM音楽の挿入、テキストテロップ、トランジション、複数トラック対応、動画の書き出しなどの機能がそろっています。使い方や、デザインなどほぼパソコン用動画編集ソフトと同じです。

動画のサイズを変更する方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方


料金は完全無料で、広告が出る場合がありますが、ほとんど気になりません。動画編集アプリとしては最強です。ただ、この手のアプリは将来的に有料化、広告数が増えることがあるので注意が必要です。




data-full-width-responsive="true">

こんな人におすすめ

パソコン用動画編集ソフトに慣れている人におすすめです。パソコン用ソフトとほぼ同等のことができます。


逆にスマホアプリのみしか使ったことがない人や、初めて動画編集をする人には多機能すぎるかもしれません。ちょっとした動画編集で良いのであれば他の簡易的なアプリがおすすめです。




VN機能表

動画編集アプリ 特徴
iPhone/アンドロイド向けの最強の無料動画編集アプリ。

カット、トリミング編集、BGM音楽、テキストテロップ、トランジション、複数トラックなど基本的な機能がある。ほぼパソコン用の動画編集ソフトと同等の機能。

広告表示がたまにあるが、ほとんど気にならない。無料にしては高機能すぎるので、今後有料化、広告が増える可能性あり。
カット編集 BGM音楽 テキスト 縦動画 フィルタ 自動編集 複数トラック PinP 4K

※『PinP』とは動画上に別動画を載せる『ピクチャインピクチャ』の略です。



動画編集アプリVNの使い方

VNの基本的な使い方を解説します。



透かし・ウォーターマークを除去する方法

初期設定で透かしが入っている場合は設定画面から無料で除去できます。


ホーム画面右上の歯車ボタンを押してください。

透かしウォーターマークを除去する方法 動画編集アプリVNの使い方


『透かし』のチェックをはずしましょう。

透かしウォーターマークを除去する方法 動画編集アプリVNの使い方


画面左上の戻るボタンでホームに戻ってください。

透かしウォーターマークを除去する方法 動画編集アプリVNの使い方



新規プロジェクトを作る方法

画面下の『+』ボタンを押してください。

プロジェクトを作る方法 動画編集アプリVNの使い方


『新しいクリップ』。

プロジェクトを作る方法 動画編集アプリVNの使い方


スマホ内の動画が表示されます。

プロジェクトを作る方法 動画編集アプリVNの使い方


使いたい動画を複数選択し、画面右下の次へボタンを押してください。

プロジェクトを作る方法 動画編集アプリVNの使い方


新規プロジェクトができ、選択した動画が画面下のタイムラインに挿入されました。

プロジェクトを作る方法 動画編集アプリVNの使い方



動画のサイズを変更する方法

VNは初期設定では横向き動画(16:9)になっています。もしスマホなどで撮影した縦動画や正方形動画を編集する場合は、最初に画面サイズを変更しておきましょう。


画面上部の『オリジナル』と表示されているボタンを押してください。
動画のサイズを変更する方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方
動画のサイズを変更する方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方


選択した1:1の正方形動画サイズになりました。
動画のサイズを変更する方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方



動画をトリミングカットする方法

タイムラインに挿入した動画を短くカットしてみましょう。


1本目の動画を押してください。

動画をカットトリミングする方法 動画編集アプリVNの使い方


動画の周りが黄色くなります。右端の太い線を指で押したまま左に移動させてください。終了位置が短くなります。

動画をカットトリミングする方法 動画編集アプリVNの使い方


今度は左端の開始位置を同じように短くしてみましょう。

動画をカットトリミングする方法 動画編集アプリVNの使い方
動画をカットトリミングする方法 動画編集アプリVNの使い方



動画を分割カットする方法

動画を指定した位置で2つに分割してみましょう。


タイムラインの白い縦線(再生ヘッド)を分割したい位置に合わせます。ツールバー内の『分割』を押してください。

動画を分割カットする方法 動画編集アプリVNの使い方

後ろのいらない部分は選択し、ツールバー『削除』で消しましょう。




タイムラインの表示を拡大・縮小する方法

タイムラインにたくさんの動画素材を挿入すると、素材でいっぱいになり見えづらくなってきます。


そこで、タイムラインを縮小・拡大することで、見やすくしてみましょう。


タイムライン上を2本の指で開いたり、閉じたりしてください。

タイムラインを拡大縮小する方法 動画編集アプリVNの使い方


表示が小さくなったり、大きくなったりします。

タイムラインを拡大縮小する方法 動画編集アプリVNの使い方
タイムラインを拡大縮小する方法 動画編集アプリVNの使い方

こまめに表示サイズを変更することで、作業効率がかなりアップします。うまく使ってみてください。




動画の位置を変更する方法

タイムラインの動画を長押ししてください。画面が代わり、動画が宙に浮きます。そのまま別の動画の間に持って行きましょう。

動画の位置を移動する方法 動画編集アプリVNの使い方



BGM音楽を挿入する方法

タイムライン一番上の『音楽トラック』の『+』ボタンを押してください。

BGM音楽を挿入する方法 動画編集アプリVNの使い方


『ミュージック』を選択。

BGM音楽を挿入する方法 動画編集アプリVNの使い方


好きな音楽を視聴しましょう。

BGM音楽を挿入する方法 動画編集アプリVNの使い方


決まったら『使用』。

BGM音楽を挿入する方法 動画編集アプリVNの使い方



音量を調整する方法

『ボリューム』の数字を調整しましょう。

BGM音楽の音量調整方法 動画編集アプリVNの使い方



BGM音楽をフェードイン・アウトする方法

『フェードアウト』のスライダーを調整しましょう。3.0sにすると、動画の終わり3秒前から徐々に音が小さくなります。

BGM音楽をフェードアウトインする方法 動画編集アプリVNの使い方

すべて終わったら、画面下のチェックボタンを押してください。



タイムラインの音楽トラックに紫色のバーが表示されました。

BGM音楽を挿入する方法 動画編集アプリVNの使い方



テキストテロップを挿入する方法

タイムライン上から2番目の『テキストトラック』の『+』ボタンを押してください。

テキストテロップを挿入する方法 動画編集アプリVNの使い方


『Standard』を選択。

テキストテロップを挿入する方法 動画編集アプリVNの使い方


キーボードで文字を打ち込み、チェックボタン。

テキストテロップを挿入する方法 動画編集アプリVNの使い方


テキストテロップを移動する方法

プレビュー画面上のテキストを指で押したまま、下に移動させてください。

テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方
テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方


テキストテロップのスタイルを変更する方法

スタイル変更ボタンを押し、好きなスタイルを選びましょう。

テキストスタイルを変更する方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方


テキストテロップの種類とサイズを変更する方法

『Aa』ボタンを押してください。テキストテロップの種類と、サイズを変更できます。

テキストテロップのサイズを変更する方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方
テキストテロップのサイズを変更する方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方


テキストテロップの色デザインをテンプレートで変更する方法

カラー変更ボタンを押してください。

テキストテロップの色を変更する方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方


デザインテンプレートがあるので試しに押してみましょう。ここでは文字色が赤、外枠が白のデザインを選びました。

テキストテロップの色を変更する方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方


テキストテロップの色デザインを自由に変更する方法

次に好きな色に変更してみましょう。


『テキスト』に表示されているカラーパレットから好きな色を選びましょう。ここでは白を選びました。

テキストテロップの色を変更する方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方


次に『ストローク』で外枠の色を変更しましょう。ここでは黒を選びました。

テキストテロップの色を変更する方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方


『ストロークサイズ』を変更することで、外枠の線の太さを変えることができます。

テキストテロップの外枠の太さを変更する方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方


テキストテロップに背景を付ける方法

『背景』を押して、好きな色を選びましょう。テキストテロップの後ろに背景(通称ざぶとん)が表示されます。

テキストテロップの背景を表示する方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方


フィレット半径の数値を変えると、背景の角が丸くなります。

テキストテロップの背景フィレット半径を変更する方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方


テキストテロップも文字間隔を変更する方法

『ピッチ』を押し、数字を変更してください。

テキストテロップの文字間隔を変更する方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方


文字間隔が広がります。

テキストテロップの文字間隔を変更する方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方


デザインが済んだら、画面右下のチェックボタンを押しましょう。

テキストテロップのデザイン変更を確定させる方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方



テキストテロップを複製コピーする方法

デザイン済みのテキストテロップをもう一度、1から作ると時間がかかります。そこで、一度作ったデザインをそのままコピー&ペーストしてみましょう。


タイムライン上のテキストテロップを選択し『複製』。

テキストテロップを複製コピーする方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方


コピーしたテキストテロップが元テキストの上にペーストされました。上に表示されているものを指で長押ししたまま、1段下の元テキストにかぶらない位置に移動させましょう。

テキストテロップを複製コピーする方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方


テキストテロップの位置が変わりました。

テキストテロップを複製コピーする方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方


あとは『編集』ボタンを押して、文字内容だけ変更しましょう。

テキストテロップを複製コピーする方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方
テキストテロップを複製コピーする方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方



クレジットを削除する方法

タイムラインの動画トラック最後に、真っ黒なクレジット動画が勝手に挿入されています。必要ないので、選択し、ゴミ箱削除ボタンを押してください。

クレジットを削除する方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方



トランジションを付ける方法

トランジションとは、AとBの動画間をふわぁーっとつないだりできる効果のことをいいます。場所から場所の移動の間や、夜から朝の間のカットなどに入れて使います。

トランジション


タイムライン内の動画と動画の間にある『トランジション』『+』ボタンを押してください。

トランジションを挿入する方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方


好きなトランジションを選択してください。

トランジションを挿入する方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方


『時間』を調整すると、トランジションの継続時間を変更できます。終わったら右下のチェックボタン。

トランジションを挿入する方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方



動画トラックを追加する方法

VNでは動画トラックの上に、さらに別の動画トラックを追加することができます。


タイムラインでは上にあるトラックが優先して表示されます。動画トラック1の上が動画トラック2です。動画トラック2を小窓のように小さく表示すれば、ゲーム実況やテレビ番組のワイプ(ピクチャインピクチャ)のような表現ができます。


『動画トラック追加ボタン』を押してください。

動画トラックを追加する方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方


スマホ内の動画が表示されるので選択。

動画トラックを追加する方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方


動画トラックの上に新しいトラックと動画が追加されました。

動画トラックを追加する方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方


ピクチャインピクチャにする方法

動画トラック2の動画はサイズが大きくて、動画トラック1の動画が見えません。そこで動画トラック2の動画サイズを小さくして、小窓(ピクチャインピクチャ)のように表示させてみましょう。


プレビュー画面右下辺りを指でつかんだまま左上に移動させてください。動画サイズが小さくなります。

動画トラックを追加する方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方


小窓は指でつかんだまま移動させることができます。

動画トラックを追加する方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方
動画トラックを追加する方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方



動画の背景を透過(グリーンバッククロマキー)する方法

VNは背景を緑色などで撮影した動画を透明に抜くことができます。
【参考】グリーンバッククロマキーをする方法



トラック2にグリーンバックなどの同じ色の背景動画を挿入してください。

グリーンバッククロマキーを透過する方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方


ツールバーの『クロマキー』を選択。

グリーンバッククロマキーを透過する方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方


クロマキー編集画面が表示されます。

グリーンバッククロマキーを透過する方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方


プレビュー画面の緑色の位置を選び押してください。自動で緑が透過されます。最もキレイに色が抜ける位置を探しましょう。

グリーンバッククロマキーを透過する方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方


『強度』を調整して、最適化してください。

グリーンバッククロマキーを透過する方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方

グリーンバックの撮影方法によっては一部キレイに抜けない場合があるので注意が必要です。



ちなみにVNではトラック2の上にトラック3を載せることができます。トラック3を長押ししたまま、トラック2の上に移動させてみましょう。

グリーンバッククロマキーを透過する方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方


こうすることで、1つの画面に3つのトラックと素材が表示されます。

グリーンバッククロマキーを透過する方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方



タイムラインを書き出す方法

編集が終わったら、いよいよタイムラインの動画を1本の動画として書き出しましょう。


画面右上の『書き出す』ボタンを押してください。

タイムラインを書き出しする方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方


初期設定では『手動』になっています。

タイムラインを書き出しする方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方


もしよくわからない場合は『自動』でもOKです。そのまま『書き出す』を押して先に進みましょう。

タイムラインを書き出しする方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方


『手動』を使う場合は、『解像度』『fps(フレームレート)』『平均ビットレート』を変更しましょう。


ビットレートはYoutubeの推奨している数値を参考にしましょう。


・2160p(4k)
30fpsの場合35~45 Mbps
60fpsの場合53~68 Mbps


・1080p(フルHD)
30fpsの場合8 Mbps
60fpsの場合12 Mbps
【参考】アップロードする動画におすすめのエンコード設定


設定が終わったら、『書き出す』。

タイムラインを書き出しする方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方


書き出しが始まります。

タイムラインを書き出しする方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方


終了後、このままYouTubeにアップロードすることもできますが、ここでは『保存のみ』。

タイムラインを書き出しする方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方


ホーム画面に戻ると、作ったプロジェクト一覧が表示されます。

ホーム画面プロジェクト一覧 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方


このプロジェクトや使った動画素材がスマホ内に保存されている限り、何度でも編集できます。また編集する可能性がある場合は、素材やプロジェクトは残しておくようにしましょう。


これでVNの基本的な使い方解説は終わりです。

  • この記事を書いた人

ウチムラワタル(旧姓フクモト)

株式会社ドウガテック代表取締役。動画の作り方講師。映像制作会社や医療系ウェブメディアでの動画担当、東証一部上場企業でウェブマーケティング、ディレクターを担当。国内最大級の動画の作り方入門サイト『カンタン動画入門』を2012年から運営。毎月30万人以上が訪問するまでに成長。動画の制作や教育だけでなく、ウェブを使ったプロモーションにおいてもプロフェッショナル。2016年に東京から九州に移住し、『カンタン動画入門教室』を主催。地方自治体や企業、大学、高校、一般向けに動画の作り方教室を行い、生徒数は100名以上。大学非常勤講師など。

-動画ソフト・アプリ
-

Copyright © 株式会社ドウガテック All Rights Reserved.