動画ソフト・アプリ 撮影 編集

iPhoneで動画編集「RoadMovies」の裏技、撮影をやり直す方法

掲載・更新日

084

こんにちは!  動画の作り方講師のウチムラワタル(hamochiku旧姓フクモト)です。

皆さんはRoadMoviesの撮影中に
間違って撮影ボタンを押してしまったことや、
思った通りのカットにならなかったことはありませんか?

私は、何度もあります(笑)

今回は、そんな失敗をなかったことにできる
RoadMoviesの裏技を紹介します。

その裏技とは、
ずばり「失敗カットをやり直す方法」です。



巻き戻しの裏技

「裏技」といっても、
よく見ればちゃんと「巻き戻し」ボタンがあることに
気がつきます。

ただ、ややこしいことに
撮影モード時には表示されないので
普通、気がつかないのです。

では、その「巻き戻し」ボタンですが、
以下の手順で操作することができます。


(1)右上の「×」マークをタップ
084-001


(2)トップ画面に戻ってきます
084-002


(3)左中ほどの「←」ボタンをタップ
084-003


(4)「最後に撮影したファイルが削除されます」とでるので「はい」をタップ
084-004


(5)最後に撮影したカットが削除されました
084-005


これで、ひとつ前のカットを削除することができます。

もう一度、巻き戻しボタンを押すと
もうひとつ前のカットも削除することができます。



data-full-width-responsive="true">

もっと自由に編集したい方へ

RoadMoviesはとても素晴らしい自動編集アプリですが、
その分、自由度があまりありません。

もし、動画制作に興味を持って
「もっと自由に動画を作りたい!」
と思われた方には、iMovieがおススメです。

058-018

使い方など詳しく解説していますので、
興味のある方はごらんになってください。

iphoneで動画編集する方法 ~アプリiMovieの使い方(1)~


では、お疲れ様でした。
次の記事でお会いしましょう!

  • この記事を書いた人

ウチムラワタル(旧姓フクモト)

株式会社ドウガテック代表取締役。動画の作り方講師。映像制作会社や医療系ウェブメディアでの動画担当、東証一部上場企業でウェブマーケティング、ディレクターを担当。国内最大級の動画の作り方入門サイト『カンタン動画入門』を2012年から運営。毎月30万人以上が訪問するまでに成長。動画の制作や教育だけでなく、ウェブを使ったプロモーションにおいてもプロフェッショナル。2016年に東京から九州に移住し、『カンタン動画入門教室』を主催。地方自治体や企業、大学、高校、一般向けに動画の作り方教室を行い、生徒数は100名以上。大学非常勤講師など。

-動画ソフト・アプリ, 撮影, 編集
-,

Copyright © 株式会社ドウガテック All Rights Reserved.