動画編集パソコン

Mac M1チップにAdobePremiereProCC(Beta)が対応したので検証してみた

掲載・更新日

Mac M1チップにAdobePremiereProCC(Beta)が対応したので検証してみた

2020年に、MacのM1チップに対応したAdobePremiereProCCのベータ版が公開されました。現在M1チップMacでは、通常版のAdobePremiereProCCを使うことができます。ただ、Rosetta 2エミュレーションを通しているので、M1チップの性能をすべて発揮できていないようでした。


そこで、M1チップに対応したAdobePremiereProCCの開発が進んでいたのですが、そのベータ版が公開されました。


この記事では、AdobePremiereProCCベータ版のインストール方法と、実際、フルHD、4K動画編集で検証をした結果をまとめています。

→カンタン動画入門のYouTubeチャンネルを登録する(Click)


動画編集用パソコンレビュー記事

動画編集用パソコンおすすめのスペックと選び方
動画編集パソコン書き出し速度ランキング

【ノートパソコン】
■Dell
G3 15レビュー
G5 15レビュー
■ASUS
TUF Gaming FX505DTレビュー
ROG Strix G G531GUレビュー
■マウスコンピューター
DAIV 3Nレビュー
DAIV 5Nレビュー
DAIV 5Dレビュー
DAIV 5Pレビュー
■HP
ENVY x360 15-ds0000レビュー
■VAIO
SX14 ALL BLACK EDITIONレビュー
■Apple
MacBookPro13インチ(Corei7 10gen 2020)レビュー

【デスクトップパソコン】
■HP
OMEN by HP Obelisk Desktop 875-1090jp エクストリームモデルレビュー
■マウスコンピューター
DAIV A7レビュー
DAIV X9レビュー
■Apple
Mac mini(M1 2020)レビュー



検証に使ったパソコンApple Mac mini(M1 2020)

検証には2020年に発売されたM1チップ搭載を使いました。

Mac mini(M1 2020)


以下の表は、動画編集ソフト5種、動画編集アプリ2種での検証データをもとに解説しています。

動画編集用パソコン 特徴
Mac mini(M1 2020)

72,800円(税別)~
購入する 詳細記事
検証に使ったのはM1チップ搭載のMac mini 256GMモデル、メモリ16GB。8コアCPU、8コアGPU、16コアNeural Engineを搭載。

MacBookPro2020(16GB)と比較すると、動画編集のパワーはほぼ同等。10万円以下の値段で、4K編集が快適にできるのは貴重。書き出し速度は普通~少し遅い程度。動作が驚くくらい静か。ほぼ無音。

フルHDは、編集、プレビューともにiMovie、PowerDirector365Mac、FicalCutPro、AdobePremierePro、DavinciResolve5種すべてで快適。書き出し速度はPowerDirector365Macが爆速。

4Kは、5種すべてで編集は快適。プレビューはDavinciResolveのみ若干遅延。プロキシモードハーフで快適に。PowerDirector365Macの書き出しはかなり速い。10万円以下で4K編集をするのであればMacMiniが最もおすすめ。Windowsだと10万円以下ではおすすめできるものがない。

iPhone用動画編集アプリはVN、PowerDirector共に動く。VNは快適にフルHD編集ができるが書き出し速度が遅すぎ、書き出した動画も真っ黒のエラーで使い物にならない。PowerDirectorはプレビュー画面の縦横比がおかしくなり、色々な機能も使えないが、書き出しのみ可能。
OS CPU グラフィックス メモリ M2 SSD/HDD 重さ
MacOS M1 8コアCPU M1 8コアGPU 16GB 256GB/ 1.2kg



AdobePremiereProCCのM1対応ベータ版のインストール方法

Adobe Creative Cloudアプリを開いてください。


画面左中くらいに『ベータ版アプリケーション』という項目があるのでクリック→『AdobePremiereProCC(beta)』インストール。

インストール方法 M1対応AdobePremiereProCC(Beta)

インストールが済んだら、アプリを開きましょう。

ンストール方法 M1対応AdobePremiereProCC(Beta)


検証に使うプロジェクト内容

以下の内容で検証を行いました。


・フルHD/4K別で2本分編集
・5分(30カット×10秒)
・音楽
・テキスト×7
・透過PNGロゴ常時
・透過クロマキー常時
・トランジション3カットに1回


検証点は、プロジェクトに壊れているところはないか、編集、プレビューに問題ないか、書き出し速度の計測などです。

検証内容


(1)フルHD編集データで検証

ここでは、フルHD(5分)の編集データを使って動作や書き出し速度などを検証しました。


事前に作っていたプロジェクトを開く場合、『プロジェクトの変換』が表示されるので、『OK』。

プロジェクトの変換 M1対応AdobePremiereProCC(Beta)

『見つからないファイルがある』と表示されました。それはmp3データだったのですが、データは存在するにも関わらず、AdobePremiereProCC(beta)のフォルダ内では非表示でした。


直接、mp3をプロジェクトに読み込んでみると『サポートされていないファイル形式』と表示されました。

サポートされていない形式 M1対応AdobePremiereProCC(Beta)

とりあえずmp3は無視して、プロジェクトを開きました。

検証プロジェクト内容

通常版と変わりないように見えます。ただ、事前に作っておいたテキストデータが初期の『新規テキストレイヤー』に全て戻っていました。



通常の編集作業やプレビューなど問題ありませんでした。


書き出しも問題なくできました。mp3データなしで行ったので、通常版と比較できませんが、フルHD5分動画で3分58秒でした。通常版はmp3有りで6分38秒でした。


mp3対応後、再度検証します。




(2)4K編集データで検証

次に4K動画を使ったまったく同じプロジェクトで検証をしました。


しかし、プロジェクトを開くと、マウスアイコンがクルクルマークになり、フリーズ状態になりました。現時点では検証不可です。

4K動画編集の検証 M1対応AdobePremiereProCC(Beta)


まとめ

2020年12月22日時点で、AdobePremiereProCC(Beta)はまったく使えません。mp3データが対応していないのは致命的です。


これから随時アップデートされるので、もう少し時間をおいて、再度検証します。


関連記事

ASUSノートパソコンROG Strix G G531GUを動画編集ソフト3種でレビューしてみた

ASUSノートパソコンROG Strix G G531GU動画編集ソフト3種でレビューしてみた

ASUSのノートパソコンASUS ROG Strix G G531GU (G531GU-I7G1660TK)に3種の動画編集ソフトを入れてストレスなく動かせるのか、フルHD/4Kでの書き出し時間の計測 ...

DellノートパソコンG5 15を動画編集ソフト3種でレビューしてみた

DellノートパソコンG5 15動画編集ソフト3種でレビューしてみた

DellノートパソコンG5 15に3種の動画編集ソフトを入れて、ストレスなく動かせるのか検証しています。実際使ってみてのレビューや、使用中の画面のキャプチャ動画などを参考に、動画編集用パソコン購入の検 ...

ASUSノートパソコンTUF Gaming FX505DTを動画編集ソフト3種でレビューしてみた

ASUSノートパソコンTUF Gaming FX505DT動画編集ソフト3種でレビューしてみた

ASUSノートパソコンASUS TUF Gaming FX505DTに3種の動画編集ソフトを入れて、ストレスなく動かせるのか検証しています。実際使ってみてのレビューや、使用中の画面のキャプチャ動画など ...

マウスコンピューターノートパソコンDAIV-NG5520M1-M2S5を動画編集ソフト3種でレビューしてみた

マウスコンピューターノートパソコンDAIV-5P(NG5520M1-M2S5)動画編集ソフト3種でレビューしてみた

マウスコンピューターノートパソコンDAIV 5P(NG5520M1-M2S5) に3種の動画編集ソフトを入れて、ストレスなく動かせるのか検証しています。実際使ってみてのレビューや、使用中の画面のキャプ ...

Mac mini(M1 2020)を動画編集ソフト4種+アプリ2種でレビューしてみた

Mac mini(M1 2020)を動画編集ソフト5種アプリ2種でレビューしてみた

アップルのパソコンMac mini(M1 2020)に5種のMac用動画編集ソフトとiPhone用動画編集アプリ2本を入れてストレスなく動かせるのか、フルHD/4Kでの書き出し時間の計測など検証してい ...

  • この記事を書いた人

株式会社ドウガテック内村航

株式会社ドウガテック代表取締役。映像制作15年の動画の作り方講師。国内最大級の動画の作り方入門サイト『カンタン動画入門』を2012年から運営。毎月35万人以上が訪問するまでに成長。『カンタン動画入門教室』を主催。地方自治体や企業、大学、高校、一般向けに動画の作り方教室を行い、生徒数は100名以上。日本文理大学情報メディア学科動画講座非常勤講師、立命館アジア太平洋大学動画制作ワークショップ講師。 著書・暮らしvlogのはじめ方(朝日新聞出版) ・iMovieのマニュアル本(工学社 I・O BOOKS) ・月刊BANコラムより詳しいプロフィールはこちら

おすすめ記事一覧

動画編集ソフトおすすめランキング無料有料比較Windows/Mac 1

動画編集ソフトおすすめ比較・選び方Windows/Macこの動画を YouTube で視聴 動画編集ができるWindowsとMac用の無料・有料の動画編集ソフトのおすすめを紹介します。初心者から、Yo ...

【2022】動画編集アプリおすすめ人気ランキング 2

iPhoneやアンドロイドスマートフォン・タブレットで動画編集ができる無料・有料の動画編集アプリおすすめランキングを紹介します。すべて実際に使ってレビューしました。各アプリの詳しい使い方も別記事で解説 ...

動画の作り方入門 3

動画を初めて作る方に向けて、動画の作り方を分かりやすく解説していきます! 記事に使っている写真はすべて私が自分で買ってレビューした機材です。

おすすめの動画編集スクール比較 4

最近「動画編集をしたい!」という方が増えています。YouTuberや趣味として動画を作るのであれば独学でも問題ありません。しかし社会人の仕事や副業、就職、転職用であれば、プロ仕様の動画編集ソフトの使い ...

-動画編集パソコン
-