動画ソフト・アプリ

【比較】動画編集ソフトAdobePremiereElements対VideoStudio

掲載・更新日

【比較】動画編集ソフトAdobePremiereElements対VideoStudio

動画編集ソフトAdobe Premiere ElementsVideoStudioどちらを購入すべきなのか8項目で比較しました。動画編集ソフト購入の参考にしてください。


→カンタン動画入門のYouTubeチャンネルを登録する(Click)


動画編集ソフト関連記事





比較の方法

比較項目は以下の8点です。

値段ソフトウェアの値段。買い切り版、サブスクリプション版など
機能主要10個の機能で比較
操作性実際使ってみた感想
安定性テスト中のエラー、フリーズ、強制終了など
動作の軽さテスト中の動作、プレビュー遅延、メモリ使用量など
良い所特に良い所・メリットを紹介
悪い所特に悪い所・デメリットを紹介
書き出し時間フルHD、4Kの5分間動画の書き出し時間の計測



AdobePremiereElementsとVideoStudioおすすめなのは?

結論からいうと、おすすめなのは


Blu-ray、画面録画、縦動画編集をするのであれば

VideoStudio
【比較】動画編集ソフトAdobePremiereElements対VideoStudio

Blu-ray、画面録画、縦動画編集を必要とせず、ミドルスペック以上のパソコンであれば

Adobe Premiere Elements

【比較】動画編集ソフトAdobePremiereElements対VideoStudio

動画編集ソフトを選ぶ時、よく比較対象になる2つのソフトですが、用途やパソコン環境によってどちらを選べばいいか明確に違います。


どんな動画を作りたいか考えてから、どちらのソフトにするか選びましょう。




動画編集ソフト比較早見表

Adobe Premiere ElementsVideoStudioの比較早見表です。

比較Adobe Premiere Elements
Adobe Premiere Elements動画編集ソフト
VideoStudio
VideoStudio動画編集ソフト
値段買切版19,580円買切版12,980円
機能
4K
360度
アクションカメラ
縦動画
クロマキー
録音
画面録画
自動編集
DVD
Blu-ray
4K
360度
アクションカメラ
縦動画
クロマキー
録音
画面録画
自動編集
DVD
Blu-ray
操作性
安定性問題なし問題あり。エラー、強制終了多発
軽さ×
良い所
  • Adobeのソフトなので全体に安定感がある
  • 多機能
悪い所
  • 性能に対し値段が高い
  • 動作が遅い
  • 専門用語が多い
  • 音楽の自動リミックスが邪魔
  • フリーズ、強制終了が多発する
  • 動作が遅い
  • 音声ミキサーが使い物にならない
  • リップル編集が使いにくい
  • 書き出し速度が遅い
書き出し速度5分フルHD動画:1分15秒
5分4K動画:10分25秒
5分フルHD動画:1分45秒
5分4K動画:13分11秒



値段を比較

値段が安いのは
VideoStudio

【比較】動画編集ソフトAdobePremiereElements対VideoStudio
Adobe Premiere Elements
Adobe Premiere Elements動画編集ソフト

  • 買切り版で19,580円
  • 一般向け動画編集ソフトでは1番値段が高い
VideoStudio
VideoStudio動画編集ソフト

  • 買切り版12,980円
  • 上位版18,480円(ULTIMATE)
     →いくつかのプレミアム機能が追加。一般向けにはほぼ必要なし



機能を比較

機能が充実しているのは
VideoStudio

【比較】動画編集ソフトAdobePremiereElements対VideoStudio
Adobe Premiere Elements
Adobe Premiere Elements動画編集ソフト

  • 主要機能がいくつかない
    4K
    360度
    アクションカメラ
    縦動画
    クロマキー
    録音
    画面録画
    自動編集
    DVD
    Blu-ray
VideoStudio
VideoStudio動画編集ソフト

  • 必要な主要機能が全部入り
    4K
    360度
    アクションカメラ
    縦動画
    クロマキー
    録音
    画面録画
    自動編集
    DVD
    Blu-ray



操作性を比較

操作性が良いのは
Adobe Premiere Elements

【比較】動画編集ソフトAdobePremiereElements対VideoStudio
Adobe Premiere Elements
Adobe Premiere Elements動画編集ソフト

  • 操作性に大きな問題はない
VideoStudio
VideoStudio動画編集ソフト

  • 各機能やボタン類が散らばっており使いづらいところもある



安定性を比較

安定性があるのは
Adobe Premiere Elements

【比較】動画編集ソフトAdobePremiereElements対VideoStudio
Adobe Premiere Elements
Adobe Premiere Elements動画編集ソフト

  • エラーの発生などほぼなし
VideoStudio
VideoStudio動画編集ソフト

  • エラーが多発する

内村航からのアドバイス

Adobe Premiere Elementsはテスト中にエラーの発生などありませんでした。ただパソコンのパワーをたくさん使うソフトなので、パソコン環境によっては、4K編集や複数トラック、エフェクトを多用するとエラーが発生する可能性はあります。

一方、VideoStudioですが、エラーが多発します。昔から「うまく起動しない」「特定の動画ですぐ落ちる」などの現象が多いソフトでした。最新バージョンでも、テストの際、複数トラックと動画の周囲をトリミングするクロップを使うと100%強制終了になりました。パソコン環境や編集素材・内容にもよりますが、購入前に体験版を使ってみましょう。



軽さを比較

動作が軽いのは
VideoStudio

【比較】動画編集ソフトAdobePremiereElements対VideoStudio
Adobe Premiere Elements
Adobe Premiere Elements動画編集ソフト

  • 動作が重い
  • フルHD書き出し時メモリ消費量12.1GB
VideoStudio
VideoStudio動画編集ソフト

  • 動作は普通~少し重い
  • フルHD書き出し時メモリ消費量9.5GB



書き出し速度を比較

書き出し速度は
どちらも遅い

【比較】動画編集ソフトAdobePremiereElements対VideoStudio
Adobe Premiere Elements
Adobe Premiere Elements動画編集ソフト

  • 5分フルHD動画:1分15秒
  • 5分4K動画:10分25秒
VideoStudio
VideoStudio動画編集ソフト

  • 5分フルHD動画:1分45秒
  • 5分4K動画:13分11秒
【参考】動画編集ソフト書き出し速度調査



良い所・メリットを比較

Adobe Premiere Elements
Adobe Premiere Elements動画編集ソフト

  • グラフィック専門のAdobe社製品で信頼性がある
VideoStudio
VideoStudio動画編集ソフト

  • 多機能



悪い所・デメリットを比較

Adobe Premiere Elements
Adobe Premiere Elements動画編集ソフト

  • 値段が高い
  • 動作が遅い
  • Ver2019からBlu-ray機能が削除された
  • 聞きなれない専門用語が多い
  • オーディオ編集の自動リミックス機能が初期設定されている(設定で変更可)
VideoStudio
VideoStudio動画編集ソフト

  • フリーズ、強制終了が多発する
  • 動作が普通~少し重い
  • 音声ミキサーが使い物にならない
  • リップル編集が使いにくい
  • 書き出し速度が遅い



おすすめなのは?

おすすめなのは

Blu-ray、画面録画、縦動画編集をするのであれば

VideoStudio
【比較】動画編集ソフトAdobePremiereElements対VideoStudio

Blu-ray、画面録画、縦動画編集を必要とせず、ミドルスペック以上のパソコンであれば

Adobe Premiere Elements

【比較】動画編集ソフトAdobePremiereElements対VideoStudio

動画編集ソフト関連記事

関連記事

動画編集フリーソフトMicrosoftフォト(ビデオエディター)の使い方(2) 基本的なカット編集、書き出し方法 フォト入門 windows用フリー無料

Microsoftフォトビデオエディターの使い方(4) テキストテロップ(タイトル・キャプション)の挿入と編集 Windows用動画編集フリーソフト

Windows10に標準でインストールされている動画編集ソフトMicrosoftフォト(ビデオエディター)の使い方、テキストテロップ(タイトル・キャプション)の挿入と編集方法を解説をします。

動画編集ソフトFinalCutPro

【動画で学ぶ】動画編集ソフトFinal Cut Proの使い方

Mac用動画編集ソフトFinal Cut Proの使い方解説。基本的なカット、トリミング編集、BGM音楽、テキストテロップ、トランジション、グリーンバッククロマキー、その他の機能、書き出し方法まで解説 ...

Free Video Editor 機能の紹介 動画編集ソフトフリービデオエディター入門

Free Video Editor機能の紹介 動画編集ソフト

Windows用動画編集ソフトFree Video Editor(フリービデオエディター)の紹介をします。

iMovie’13(ver10)の使い方 Macで動画編集する方法(1) 機能の紹介 マック・アイムービー入門

iMovieの使い方Macで動画編集する方法(5)トランジションの挿入方法

無料で公開されているApple社公式のMac用動画編集ソフトiMovieのトランジションの挿入方法を解説します。

Adobe Premiere Elements2021の使い方(1) 機能の紹介 動画編集ソフト アドビプレミアエレメンツ入門

Adobe Premiere Elements使い方 書き出しの方法 動画編集ソフト

動画編集ソフトAdobe Premiere Elements2021を使った動画の書き出し方法を解説をします。

  • この記事を書いた人

株式会社ドウガテック内村航

株式会社ドウガテック代表取締役。映像制作15年の動画の作り方講師。国内最大級の動画の作り方入門サイト『カンタン動画入門』を2012年から運営。毎月35万人以上が訪問するまでに成長。『カンタン動画入門教室』を主催。地方自治体や企業、大学、高校、一般向けに動画の作り方教室を行い、生徒数は100名以上。日本文理大学情報メディア学科動画講座非常勤講師、立命館アジア太平洋大学動画制作ワークショップ講師。 著書・暮らしvlogのはじめ方(朝日新聞出版) ・iMovieのマニュアル本(工学社 I・O BOOKS) ・月刊BANコラムより詳しいプロフィールはこちら

おすすめ記事一覧

動画編集ソフトおすすめランキング無料有料比較Windows/Mac 1

動画編集ソフトおすすめ比較・選び方Windows/Macこの動画を YouTube で視聴 動画編集ができるWindowsとMac用の無料・有料の動画編集ソフトのおすすめを紹介します。初心者から、Yo ...

【2022】動画編集アプリおすすめ人気ランキング 2

iPhoneやアンドロイドスマートフォン・タブレットで動画編集ができる無料・有料の動画編集アプリおすすめランキングを紹介します。すべて実際に使ってレビューしました。各アプリの詳しい使い方も別記事で解説 ...

動画の作り方入門 3

動画を初めて作る方に向けて、動画の作り方を分かりやすく解説していきます! 記事に使っている写真はすべて私が自分で買ってレビューした機材です。

おすすめの動画編集スクール比較 4

最近「動画編集をしたい!」という方が増えています。YouTuberや趣味として動画を作るのであれば独学でも問題ありません。しかし社会人の仕事や副業、就職、転職用であれば、プロ仕様の動画編集ソフトの使い ...

-動画ソフト・アプリ
-, ,