動画ソフト・アプリ

【比較】動画編集ソフトAdobePremiereElements対VideoStudio

掲載・更新日

【比較】動画編集ソフトAdobePremiereElements対VideoStudio

こんにちは! 株式会社ドウガテック代表取締役の内村航(hamochiku旧姓フクモト)です。


この記事では動画編集ソフトAdobe Premiere ElementsVideoStudioどちらを購入すべきなのか8項目で比較しました。動画編集ソフト購入の参考にしてください。



動画編集ソフト関連記事





比較の方法

比較項目は以下の8点です。

値段ソフトウェアの値段。買い切り版、サブスクリプション版など
機能主要10個の機能で比較
操作性実際使ってみた感想
安定性テスト中のエラー、フリーズ、強制終了など
動作の軽さテスト中の動作、プレビュー遅延、メモリ使用量など
良い所特に良い所・メリットを紹介
悪い所特に悪い所・デメリットを紹介
書き出し時間フルHD、4Kの5分間動画の書き出し時間の計測



AdobePremiereElementsとVideoStudioおすすめなのは?

結論からいうと、おすすめなのは


Blu-ray、画面録画、縦動画編集をするのであれば

VideoStudio
【比較】動画編集ソフトAdobePremiereElements対VideoStudio

Blu-ray、画面録画、縦動画編集を必要とせず、ミドルスペック以上のパソコンであれば

Adobe Premiere Elements

【比較】動画編集ソフトAdobePremiereElements対VideoStudio

動画編集ソフトを選ぶ時、よく比較対象になる2つのソフトですが、用途やパソコン環境によってどちらを選べばいいか明確に違います。


どんな動画を作りたいか考えてから、どちらのソフトにするか選びましょう。




動画編集ソフト比較早見表

Adobe Premiere ElementsVideoStudioの比較早見表です。

比較Adobe Premiere Elements
Adobe Premiere Elements動画編集ソフト
VideoStudio
VideoStudio動画編集ソフト
値段買切版19,580円買切版12,980円
機能
4K
360度
アクションカメラ
縦動画
クロマキー
録音
画面録画
自動編集
DVD
Blu-ray
4K
360度
アクションカメラ
縦動画
クロマキー
録音
画面録画
自動編集
DVD
Blu-ray
操作性
安定性問題なし問題あり。エラー、強制終了多発
軽さ×
良い所
  • Adobeのソフトなので全体に安定感がある
  • 多機能
悪い所
  • 性能に対し値段が高い
  • 動作が遅い
  • 専門用語が多い
  • 音楽の自動リミックスが邪魔
  • フリーズ、強制終了が多発する
  • 動作が遅い
  • 音声ミキサーが使い物にならない
  • リップル編集が使いにくい
  • 書き出し速度が遅い
書き出し速度5分フルHD動画:1分15秒
5分4K動画:10分25秒
5分フルHD動画:1分45秒
5分4K動画:13分11秒



値段を比較

値段が安いのは
VideoStudio

【比較】動画編集ソフトAdobePremiereElements対VideoStudio
Adobe Premiere Elements
Adobe Premiere Elements動画編集ソフト

  • 買切り版で19,580円
  • 一般向け動画編集ソフトでは1番値段が高い
VideoStudio
VideoStudio動画編集ソフト

  • 買切り版12,980円
  • 上位版18,480円(ULTIMATE)
     →いくつかのプレミアム機能が追加。一般向けにはほぼ必要なし

内村航からのアドバイス

Adobe Premiere Elementsは一般向け・家庭用動画編集ソフトとしては1番値段が高いです。その分、高機能で安定性があるので決して高い額ではありません。しかし、ソフトが重いので低スペックパソコンだと十分に性能が発揮できないので注意が必要です。

一方、VideoStudioは多機能な一般向け動画編集ソフトとして妥当な値段です。1万円以下の動画編集ソフトは、簡易的な機能の少ないものばかりなので、総合的に考えると安いといっても良いでしょう。



機能を比較

機能が充実しているのは
VideoStudio

【比較】動画編集ソフトAdobePremiereElements対VideoStudio
Adobe Premiere Elements
Adobe Premiere Elements動画編集ソフト

  • 主要機能がいくつかない
    4K
    360度
    アクションカメラ
    縦動画
    クロマキー
    録音
    画面録画
    自動編集
    DVD
    Blu-ray
VideoStudio
VideoStudio動画編集ソフト

  • 必要な主要機能が全部入り
    4K
    360度
    アクションカメラ
    縦動画
    クロマキー
    録音
    画面録画
    自動編集
    DVD
    Blu-ray

内村航からのアドバイス

Adobe Premiere ElementsはBlu-ray焼、画面録画、縦動画など非対応です。しかしそのどれも使わないのであれば必須な機能ではありません。

一方、VideoStudioは、様々な機能があり、多目的な用途に最適です。画面録画はゲーム実況などに必須ですし、縦動画はSNS向け動画に必須です。作る動画の種類によって購入を検討しましょう。



操作性を比較

操作性が良いのは
Adobe Premiere Elements

【比較】動画編集ソフトAdobePremiereElements対VideoStudio
Adobe Premiere Elements
Adobe Premiere Elements動画編集ソフト

  • 操作性に大きな問題はない
VideoStudio
VideoStudio動画編集ソフト

  • 各機能やボタン類が散らばっており使いづらいところもある

内村航からのアドバイス

Adobe Premiere Elementsは、さすがAdobe社製品だけあって、とても使いやすいです。使っていて気持ちの良いソフトです。

一方、VideoStudioは、各機能やボタン類が散らばっており操作性が良いとはいえません。慣れてしまえば問題ありませんが、初めて使う方は戸惑うかもしれません。


安定性を比較

安定性があるのは
Adobe Premiere Elements

【比較】動画編集ソフトAdobePremiereElements対VideoStudio
Adobe Premiere Elements
Adobe Premiere Elements動画編集ソフト

  • エラーの発生などほぼなし
VideoStudio
VideoStudio動画編集ソフト

  • エラーが多発する

内村航からのアドバイス

Adobe Premiere Elementsはテスト中にエラーの発生などありませんでした。ただパソコンのパワーをたくさん使うソフトなので、パソコン環境によっては、4K編集や複数トラック、エフェクトを多用するとエラーが発生する可能性はあります。

一方、VideoStudioですが、エラーが多発します。昔から「うまく起動しない」「特定の動画ですぐ落ちる」などの現象が多いソフトでした。最新バージョンでも、テストの際、複数トラックと動画の周囲をトリミングするクロップを使うと100%強制終了になりました。パソコン環境や編集素材・内容にもよりますが、購入前に体験版を使ってみましょう。


軽さを比較

動作が軽いのは
VideoStudio

【比較】動画編集ソフトAdobePremiereElements対VideoStudio
Adobe Premiere Elements
Adobe Premiere Elements動画編集ソフト

  • 動作が重い
  • フルHD書き出し時メモリ消費量12.1GB
VideoStudio
VideoStudio動画編集ソフト

  • 動作は普通~少し重い
  • フルHD書き出し時メモリ消費量9.5GB

内村航からのアドバイス

Adobe Premiere Elementsは主要な動画編集ソフトの中でも、ワースト3に入るくらい動作が重く、メモリ消費量が多いです。パソコンスペックが低い、メモリが少ない方にはおすすめできません。体験版を使ってみて動作に問題がない場合はすごく良いソフトです。

一方、VideoStudioですが、メモリ消費量はそれほど多くないのですが、テスト時、若干の遅延やフリーズなどが発生しました。テストに使ったパソコンのスペックは十分なので、ソフトの問題だと推測しています。体験版での試用をおすすめします。



書き出し速度を比較

書き出し速度は
どちらも遅い

【比較】動画編集ソフトAdobePremiereElements対VideoStudio
Adobe Premiere Elements
Adobe Premiere Elements動画編集ソフト

  • 5分フルHD動画:1分15秒
  • 5分4K動画:10分25秒
VideoStudio
VideoStudio動画編集ソフト

  • 5分フルHD動画:1分45秒
  • 5分4K動画:13分11秒
【参考】動画編集ソフト書き出し速度調査

内村航からのアドバイス

どちらも書き出し速度は遅いです。

遅いといっても5分のフルHD動画を2分以内に書き出せているので、大きな問題ではありません。単純に他の動画編集ソフトと比較して相対的に遅い、というだけです。

ただし、1時間など長い動画をたくさん作る機会が多いのであれば、書き出し速度が遅いと大変です。どんな長さの動画を作るかによって、書き出し時間を参考にしてください。



良い所・メリットを比較

Adobe Premiere Elements
Adobe Premiere Elements動画編集ソフト

  • グラフィック専門のAdobe社製品で信頼性がある
VideoStudio
VideoStudio動画編集ソフト

  • 多機能

内村航からのアドバイス

Adobe Premiere Elementsはとても良いソフトです。主要機能が少し足りないのと、動作が重いこと以外でいえば個人的にはかなり好きな動画編集ソフトです。普段、プロ版のAdobe Premiere Proを使っているのもありますが、やはりAdobe製品は良いです。

VideoStudioは多機能な動画編集ソフトです。バージョンアップごとに新しい機能を導入しているところは素晴らしいです。



悪い所・デメリットを比較

Adobe Premiere Elements
Adobe Premiere Elements動画編集ソフト

  • 値段が高い
  • 動作が遅い
  • Ver2019からBlu-ray機能が削除された
  • 聞きなれない専門用語が多い
  • オーディオ編集の自動リミックス機能が初期設定されている(設定で変更可)
VideoStudio
VideoStudio動画編集ソフト

  • フリーズ、強制終了が多発する
  • 動作が普通~少し重い
  • 音声ミキサーが使い物にならない
  • リップル編集が使いにくい
  • 書き出し速度が遅い

内村航からのアドバイス

Adobe Premiere Elementsは値段が高く動作が重いです。しかし総合的には十分良い動画編集ソフトです。必ず体験版で試してから購入しましょう。

VideoStudioは、とにかく不具合が多いソフトです。ただその分、多機能なのは魅力的です。自分のパソコン環境や用途によってはまったく問題ない場合もあるので、体験版で試してみてください。



おすすめなのは?

おすすめなのは

Blu-ray、画面録画、縦動画編集をするのであれば

VideoStudio
【比較】動画編集ソフトAdobePremiereElements対VideoStudio

Blu-ray、画面録画、縦動画編集を必要とせず、ミドルスペック以上のパソコンであれば

Adobe Premiere Elements

【比較】動画編集ソフトAdobePremiereElements対VideoStudio

動画編集ソフト関連記事

関連記事

Adobe Premiere Elements15の使い方 機能の紹介 動画編集ソフト アドビプレミアエレメンツ入門(0)

Adobe Premiere Elements15の使い方(4) トランジションの挿入方法 動画編集ソフト アドビプレミアエレメンツ入門

こんにちは! 動画の作り方講師のウチムラワタル(hamochiku旧姓フクモト)です。 今回は動画編集ソフトAdobe Premiere Elements 15のエキスパートモードを使った、トランジシ ...

動画編集ソフトGOM Mix Proの使い方

動画編集ソフトGOM Mix Proの使い方(1) 機能の紹介 ゴムミックスプロ入門 windows用

こんにちは! 動画の作り方講師のウチムラワタル(hamochiku旧姓フクモト)です。 今回は、Windows用動画編集ソフトGOM Mix Pro(ゴムミックスプロ)の使い方を解説します。初回は、ま ...

動画編集アプリVivaVideoの使い方iPhone iOS/Android対応

動画編集アプリVivaVideoの使い方iPhone iOS/Android対応

こんにちは! 動画の作り方講師のウチムラワタル(hamochiku旧姓フクモト)です。 今回は、iPhone iOS/Android対応の動画編集アプリVivaVideo(ビバビデオ)の機能紹介、値段 ...

iMovie’13(ver10)の使い方 Macで動画編集する方法(1) 機能の紹介 マック・アイムービー入門

iMovieの使い方 Macで動画編集する方法(10) タイムラインを書き出す方法

こんにちは! 動画の作り方講師のウチムラワタル(hamochiku旧姓フクモト)です。 今回は、無料で公開されているApple社公式のMac用動画編集ソフトiMovieの編集したタイムラインを1本の動 ...

動画編集ソフト Filmora9(フィモーラ)

動画編集ソフト Filmora(フィモーラ)9の使い方(4) タイトル(テキストテロップ)を挿入する方法

こんにちは! 動画の作り方講師のウチムラワタル(hamochiku旧姓フクモト)です。 今回は、動画編集ソフトFilmora9(フィモーラ)のテキストテロップを挿入する方法を解説します。

  • この記事を書いた人

内村航(hamochiku)福本航

株式会社ドウガテック代表取締役。映像制作15年の動画の作り方講師。国内最大級の動画の作り方入門サイト『カンタン動画入門』を2012年から運営。毎月35万人以上が訪問するまでに成長。『カンタン動画入門教室』を主催。地方自治体や企業、大学、高校、一般向けに動画の作り方教室を行い、生徒数は100名以上。日本文理大学情報メディア学科の動画講座非常勤講師。株式会社ロボット主催合志市クリエイター塾講師。CyberLink MVP。大分ふるさとCM大賞第15回大賞動画の技術指導。動画編集ソフトの解説書『逆引きiMovie動画編集』を工学社から出版。月刊BANコラム執筆。Googleマップローカルガイド動画エキスパート。より詳しいプロフィールはこちら

おすすめ記事一覧

動画編集ソフトおすすめランキング無料有料比較Windows/Mac 1

動画編集ができるWindowsとMac用の無料・有料の動画編集ソフトのおすすめを紹介します。初心者から、YouTuber、プロ向け人気動画ソフトの選び方や、動画編集ソフトのわかりやすい使い方も記事と動 ...

【2020】動画編集アプリおすすめ人気ランキング無料有料iPhone/Android 2

iPhone/アンドロイドスマートフォン・タブレットで動画編集ができる無料・有料の動画編集アプリおすすめランキングを作りました。 初心者や、YouTuber向け、パソコン並みの高性能アプリのおすすめを ...

動画の作り方入門 3

こんにちは! 動画の作り方講師のウチムラワタル(hamochiku旧姓フクモト)です。 今回は動画を初めて作る方に向けて、動画の作り方を分かりやすく解説していきます! 記事に使っている写真はすべて私が ...

漫画『YouTuberになる方法 ぽ子のばあい』 4

漫画形式でYouTuberのなりかたや、動画作り基礎を解説します。 最新の更新はTwitterフォローで確認お願いします。

-動画ソフト・アプリ
-, ,

Copyright © 株式会社ドウガテック All Rights Reserved.