動画ソフト・アプリ

縦動画編集ができるおすすめ動画編集ソフト

掲載・更新日

縦動画編集ができるおすすめの動画編集ソフト

Tik Tokやインスタグラム用に使える縦動画編集ができるおすすめの動画編集ソフトを紹介します。


→カンタン動画入門のYouTubeチャンネルを登録する(Click)


動画編集ソフト関連記事




縦動画動画とは?

解像度がフルHDサイズで1080×1920、縦横比9:16の動画のことです。
PowerDirector 縦動画編集ができるおすすめの動画編集ソフト

パソコンなどではまだ横動画(1920×1080/16:9)が主流ですが、スマホ用アプリのインスタグラムやTikTokでは縦や正方形の動画が人気です。



縦動画編集をする方法とは?

まず縦動画編集に対応している動画編集ソフトを選びましょう。動画編集ソフトによっては縦動画に対応していない場合があります。対応していない動画編集ソフトで縦動画を編集すると、左右や上下に黒帯が表示される動画になってしまうので注意しましょう。

大抵の縦動画に対応している動画編集ソフトでは、プロジェクトの設定を変更したり、縦動画をタイムラインに挿入したりするだけで自動で縦動画プロジェクトに変換されたりします。



縦動画編集におすすめの動画編集ソフトとは?

以下の動画編集ソフトが縦や正方形動画に対応しています。





動画編集ソフトMicrosoftフォト

Microsoftビデオエディター(フォト)は、Windows10に初めから入っているMicrosoft製の簡易的な動画編集ソフトです。

動画編集ソフトMicrosoftフォト

Microsoftフォトで縦動画を編集する方法

フォトのプロジェクトを作成し、画面右上の『・・・』をクリック→『16:9横』→『縦向きで作成する』。
Microsoftフォト 縦動画編集ができるおすすめの動画編集ソフト

この設定だけでプロジェクトが縦動画になります。あとは縦動画を読み込んで、タイムラインに挿入するだけです。
Microsoftフォト 縦動画編集ができるおすすめの動画編集ソフト



Microsoftフォトのメリット

  • ・Windows10/11に初めから入っている
  • ・初心者でも操作しやすい
  • ・完全無料

Microsoftフォトのデメリット

  • ・機能が少ない
  • ・細かい編集ができない
  • ・複数トラック編集ができない

Microsoftビデオエディター(フォト)の使い方解説動画



Microsoftフォトビデオエディターの使い方(1) 機能の紹介 Windows用動画編集フリーソフト





動画編集ソフトPowerDirector

PowerDirectorは、デジタル家電やソフトウェアなどの年間販売台数を決めるBCN AWARDで7年連続1位になったサイバーリンクの動画編集ソフトです。カット編集、テキストテロップ、BGM音楽の挿入、その他特殊効果、書き出しなどが行えます。動作も他のソフトと比べても軽く、使いやすいのが特徴です。

PowerDirector編集画面

PowerDirectorで縦動画を編集する方法

PowerDirectorに縦動画を読み込んで、読み込んだ縦動画をクリックしたままプロジェクトに挿入してください。すると「縦横比が一致しません。作業領域にドラッグしたクリップの縦横比は(9:16)です。プロジェクトの設定は(16:9)です。プロジェクトの縦横比設定を(9:16)にすることをおすすめします。設定を変更しますか?」を表示されるので『OK』をクリック。
PowerDirector 縦動画編集ができるおすすめの動画編集ソフト

これだけでプロジェクトが9:16の縦動画になります。
PowerDirector 縦動画編集ができるおすすめの動画編集ソフト



PowerDirectorのメリット

  • ・機能全部入り
  • ・書き出し速度が速い
  • ・初心者にも使いやすい
  • ・サブスク版はフリー素材が豊富に使える

PowerDirectorのデメリット

  • ・サブスク版は定期的に料金が発生する
    ※買い切り版もあり

PowerDirectorの使い方解説動画



PowerDirectorの使い方(1)機能の紹介 動画編集ソフト






動画編集ソフトAdobe Premiere Elements

Adobe Premiere Elements(アドビ プレミア エレメンツ)とは、2021年に発売された初心者~中級者向けの動画編集ソフトです。

動画編集ソフトAdobe Premiere Elementsの使い方

Adobe Premiere Elementsで縦動画を編集する方法

プロジェクトのアセットに縦動画を読み込み、読み込んだ縦動画をそのままタイムラインに挿入してください。自動で縦動画プロジェクトに変換されます。
Adobe Premiere Elements 縦動画編集ができるおすすめの動画編集ソフト

もしくは『ファイル』→『新規』→『プロジェクト』をクリック。
Adobe Premiere Elements 縦動画編集ができるおすすめの動画編集ソフト

『プロジェクトプリセット』を『縦長』→『OK』。
Adobe Premiere Elements 縦動画編集ができるおすすめの動画編集ソフト
どちらの方法でもOKです。



Adobe Premiere Elementsのメリット

  • ・操作性が良い
  • ・初心者向けのクイックモードがある
  • ・スライドショー動画の自動作成機能が優秀

Adobe Premiere Elementsのデメリット

  • ・家庭用としては値段が最も高い
  • ・パソコンによっては動作が重い
  • ・テキストのデザイン機能が若干わかりにくい
  • ・Blu-ray焼機能が削除された


Adobe Premiere Elementsの使い方解説動画



Adobe Premiere Elements使い方 機能の紹介 動画編集ソフト






動画編集ソフトAdobe Premiere Pro

プロ向けの高機能動画編集ソフト。映像制作者の多くがこのソフトを使っているくらいメジャー(Adobe社調べ)。また、After EffectsやPhotoshopなどと連携しやすく、料金も月額で安く使うことができる。

動画編集ソフトAdobe Premiere Pro for Windows

Adobe Premiere Proで縦動画を編集する方法

新規プロジェクトを作り、縦動画を読み込んだ後、タイムラインにそのまま縦動画を挿入してください。「このシーケンス設定と一致していません。クリップに合わせてシーケンスを変更しますか?」と表示されるので『シーケンス設定を変更』。これで縦動画の編集ができるようになります。
Adobe Premiere Pro 縦動画編集ができるおすすめの動画編集ソフト

もしくは、『プロジェクト』で右クリック→『新規項目』→「シーケンス」。
Adobe Premiere Pro 縦動画編集ができるおすすめの動画編集ソフト

『フレームサイズ』を『1080×1920』に変更し『OK』。
Adobe Premiere Pro 縦動画編集ができるおすすめの動画編集ソフト

プロジェクトが縦動画になりました。
Adobe Premiere Pro 縦動画編集ができるおすすめの動画編集ソフト



Adobe Premiere Proのメリット

  • ・動画編集ソフトとしては最高峰の高機能
  • ・思い通りの自由な編集ができる
  • ・チュートリアル情報が豊富

Adobe Premiere Proのデメリット

  • ・サブスク版のみ
  • ・機能が多くパソコンが不慣れな人には難しい部分もあり


Adobe Premiere Proの使い方解説動画



Adobe Premiere Elements使い方 機能の紹介 動画編集ソフト





動画編集ソフトDaVinci Resolve

DaVinci Resolveは、オーストラリアの映像メーカーであるBlackmagic Design(ブラックマジックデザイン)社が開発している映像編集ソフトです。
DaVinci Resolve動画編集ソフト

DaVinci Resolveで縦動画を編集する方法

プロジェクトに縦動画を読み込んで、縦動画をタイムラインにそのまま挿入してください。


「プロジェクトフレームレートを変更しますか? 選択したクリップとプロジェクトのフレームレートが異なります。タイムラインフレームレートを変更して一致させますか?この操作が取り消せません」と表示されるので『変更』。
DavinciResolve 縦動画編集ができるおすすめの動画編集ソフト

もしくはメニューの『ファイル』→『プロジェクト設定』。
DavinciResolve 縦動画編集ができるおすすめの動画編集ソフト

『マスター設定』の『タイムライン解像度』を1080×1920に変更。
DavinciResolve 縦動画編集ができるおすすめの動画編集ソフト

DaVinci Resolveのメリット

  • ・完全無料
  • ・透かし無し
  • ・Adobe Premiere Pro並みの高機能

DaVinci Resolveのデメリット

  • ・パソコンによっては動作や書き出し速度が遅い
  • ・パソコンによっては動作エラーが起きることがある(AMD系CPU)
  • ・機能が豊富すぎて初心者には難しい


DaVinci Resolveの使い方解説動画



DaVinci Resolveの使い方(1)機能の紹介動画編集フリーソフト

関連記事

動画編集フリーソフトMicrosoftフォト(ビデオエディター)の使い方(2) 基本的なカット編集、書き出し方法 フォト入門 windows用フリー無料

Microsoftフォトビデオエディターの使い方(7) フィルターの入れ方 Windows用動画編集フリーソフト

Windows10に標準でインストールされている動画編集ソフトMicrosoftフォト(ビデオエディター)の使い方、フィルターの入れ方を解説をします。

アンシャープマスクの効果・使い方 Adobe Premiere Pro動画エフェクト

アンシャープマスクの効果・使い方 Adobe Premiere Pro動画エフェクト

隣り合う色を強調することで動画をシャープにできる動画編集ソフトAdobe Premiere Proの動画エフェクト『アンシャープマスク』の効果と使い方を解説します。

DaVinci Resolveの使い方(1)機能の紹介 動画編集フリーソフトダヴィンチリゾルブ入門

DaVinci Resolveの使い方(1)機能の紹介動画編集フリーソフト

一般向けにはフリーで公開されているWindows/Mac/Linux用のプロ向け動画編集ソフト『DaVinci Resolve(ダヴィンチリゾルブ)』の使い方、機能の紹介を解説します。

132

iPhoneでスライドショーを作る方法 iMovie

今回は、新しくなったiMovie(2.0)を使ったスライドショーの作り方を解説します。

稲妻の効果・使い方 Adobe Premiere Pro動画エフェクト

稲妻の効果・使い方 Adobe Premiere Pro動画エフェクト

指定した2点間に稲妻を作成する動画編集ソフトAdobe Premiere Proの動画エフェクト『稲妻』の効果と使い方を解説します。

  • この記事を書いた人

株式会社ドウガテック内村航

株式会社ドウガテック代表取締役。映像制作15年の動画の作り方講師。国内最大級の動画の作り方入門サイト『カンタン動画入門』を2012年から運営。毎月35万人以上が訪問するまでに成長。『カンタン動画入門教室』を主催。地方自治体や企業、大学、高校、一般向けに動画の作り方教室を行い、生徒数は100名以上。日本文理大学情報メディア学科動画講座非常勤講師、立命館アジア太平洋大学動画制作ワークショップ講師。 著書・暮らしvlogのはじめ方(朝日新聞出版) ・iMovieのマニュアル本(工学社 I・O BOOKS) ・月刊BANコラムより詳しいプロフィールはこちら

おすすめ記事一覧

動画編集ソフトおすすめランキング無料有料比較Windows/Mac 1

動画編集ソフトおすすめ比較・選び方Windows/Macこの動画を YouTube で視聴 動画編集ができるWindowsとMac用の無料・有料の動画編集ソフトのおすすめを紹介します。初心者から、Yo ...

【2022】動画編集アプリおすすめ人気ランキング 2

iPhoneやアンドロイドスマートフォン・タブレットで動画編集ができる無料・有料の動画編集アプリおすすめランキングを紹介します。18本の動画編集アプリをすべて実際に使ってレビューしました。各アプリの詳 ...

動画の作り方入門 3

動画を初めて作る方に向けて、動画の作り方を分かりやすく解説していきます! 記事に使っている写真はすべて私が自分で買ってレビューした機材です。

おすすめの動画編集スクール比較 4

最近「動画編集をしたい!」という方が増えています。YouTuberや趣味として動画を作るのであれば独学でも問題ありません。しかし社会人の仕事や副業、就職、転職用であれば、プロ仕様の動画編集ソフトの使い ...

-動画ソフト・アプリ
-