動画素材

画像素材サイトAdobe Stockレビュー

掲載・更新日

画像・動画素材サイトAdobe Stockレビュー

この記事では画像などの素材を扱っているストックフォトサービス大手Adobe Stock(アドビストック)の画像や動画などの素材点数や料金、ライセンスや商用利用などの利用規約、どんなジャンルの素材がそろっているかなどまとめました。

またAdobe Stockの担当者さんに直接インタビューをして、現役クリエイターたちがAdobe Stockをどう使っているのか、おすすめのプランなど色々聞いてみました。

→カンタン動画入門のYouTubeチャンネルを登録する(Click)


素材関連記事



Adobe Stockとは

おすすめの画像素材サイトトップイメージ

Adobe Stockは、クリエイティブソフト最大手のアドビ社が運営しているロイヤリティフリーの写真や動画などの素材を提供しているストックフォトサービスです。画像素材点数は約2.8億点、動画素材は約2300万点。

写真や動画以外にも、3D、ベクター、無料素材、イラスト、テンプレート、オーディオなどの素材も提供しています。

またAdobe Stockの大きな特徴として、Premiere ProやAfter Effects、Photoshop、Illustratorなどのソフトウェア内から直接連携して使ったり、ライセンスを取得したりすることができます。

Adobe Stock素材情報まとめ表

サービス名Adobe Stock
運営アドビ(本社アメリカ)
画像素材点数283,570,000
ビデオ素材点数23,000,000
言語日本語を含む72の地域と言語
素材料金 ・画像素材
通常ライセンス素材 サブスクのみ
拡張ライセンス素材 10,318円

・動画素材
HD素材 10,318円
4K素材 27,478円
16クレジットパックHD動画2本分 17,600円

・サブスク(年間プラン)
通常ライセンス素材10点 3,828円/月
通常ライセンス素材25点 or HDビデオ3本 6,578円/月
通常ライセンス素材40点 or HDビデオ6本 10,428円/月
通常ライセンス素材750点 or HDビデオ25本 27,478円/月

・クレジットパック
通常画像5点 6,490円
通常画像16点 or HDビデオ2本 17,600円
通常画像40点 or HDビデオ5本 39,600円
通常画像80点 or HDビデオ10本 74,800円
通常画像150点 or HDビデオ18本 132,000円
ライセンスロイヤリティフリー(通常ライセンス,拡張ライセンス,強化ライセンス)
商用利用可能
利用規約利用規約詳細

Adobe Stock 30日間無料体験をしてみる




Adobe Stockの素材は商用利用可能か?

全ての素材でモデルリリースやプロパティーリリースを取得しているので、商用利用可能です(一部エディトリアル専用の素材を除く)。オーディオ素材も全てPRO(著作権管理団体)フリーです。


Adobe Stock 30日間無料体験をしてみる




Adobe Stockの素材の種類とは?

Adobe Stockの素材の種類は、写真、動画、3D、ベクター、イラスト、テンプレート、オーディオがあります。

写真

ロイヤリティフリーの写真(画像)素材を使うことができます。素材点数は約1.9億点。

おすすめの画像素材サイトAdobe Stock →Adobe Stockの写真素材をつかってみる

ビデオ

ロイヤリティフリーのビデオ(動画)素材を使うことができます。素材点数は約2300万点。

おすすめの画像素材サイトAdobe Stock →Adobe Stockのビデオ素材をつかってみる

3D

3D画像を作れるAdobe Dimension向けの3Dモデルや、3Dライト、3Dマテリアルを使うことができます。素材点数は約1.7万点。

おすすめの画像素材サイトAdobe Stock →Adobe Stockの3D素材をつかってみる

ベクター

ロイヤリティフリーのベクター素材を使うことができます。素材点数は約2300万点。

おすすめの画像素材サイトAdobe Stock →Adobe Stockのベクター素材をつかってみる

イラスト

ロイヤリティフリーのイラストを使うことができます。素材点数は約2400万点。

おすすめの画像素材サイトAdobe Stock →Adobe Stockのイラスト素材をつかってみる

テンプレート

Premiere Pro用のモーショングラフィックや、Photoshop用の製品モックアップ、フォトエフェクト、Illustrator用のインフォグラフィックなどのテンプレートを使うことができます。素材点数は約8万点。

おすすめの画像素材サイトAdobe Stock →Adobe Stockのテンプレート素材をつかってみる

オーディオ

業界をリードする厳選されたパートナーEpidemic Sound、Jamendo、FineTune Music、Music Revolution、Keyframe Audioが提供するロイヤリティフリーのオーディオ素材を使うことができます。素材点数は約6.6万点。

おすすめの画像素材サイトAdobe Stock →Adobe Stockのオーディオ素材をつかってみる


Adobe Stock 30日間無料体験をしてみる




Adobe Stockの素材の料金

Adobe Stockの素材の料金は無料と有料のものがあります。

無料の素材

無料素材は、約75万点の中から自由に使うことができます。


有料の素材

有料素材は、単品購入とクレジットパック、定額制のサブスクリプションプランがあります。定期的に画像や動画などの素材を使うのであればサブスクプランがかなりお得でおすすめです。

どのプランがもっともお得か?

素材が1、2点だけ必要な場合はクレジットパックか単品購入でも良いでしょう。

しかし、年間を通して素材を使う場合や、短期間でもたくさんの素材が必要な場合は、サブスクプランがおすすめです。

毎月3本のHDビデオ素材をつかえるサブスク年間契約の6,578円/月プランだと、HD動画1本あたり2,105円になります。これは約80%の割引です。


短期間だけ利用する場合、もっともお得なプランは?

短期間で大量の画像や動画素材を使いたい場合は、サブスク月々契約の32,978円/月プランを短期間契約するのがおすすめです。

このプランは画像750点かHDビデオ25点を使えるので、短期間にたくさんの素材を使う場合におすすめです。HD動画は1本あたり1,319円、87%の割引になります。


もっとも割高なプランは?

最も割高なプランは買い切りの単品購入です。HD動画の単品購入は1本10,318円です。

しかし、サブスク9,328円/月々プランだとHDビデオが3本もダウンロードできます。1本あたり2,985円、70%の割引で使うことができます。

サブスクプランの利用中にもっと画像や動画を使いたい場合は?

サブスクプランを利用している場合、追加の素材をプランと同じ割引率で購入できます。

例えばサブスク年間プラン毎月3本のHD6,578円を契約している場合だと、追加で画像を購入すると1点308円、HDビデオ1本2,068円で追加素材を購入できます。

Adobe Stockを使う場合は、どのプランが最もお得かよく計算して契約するようにしてください。まずはぜひ30日間の無料体験を使ってみましょう!


Adobe Stock 30日間無料体験をしてみる


プラン別料金比較

Adobe Stockの単品購入、サブスク、クレジットパックの料金を比較しました。

単品購入料金
HDビデオ1点10,318円
4Kビデオ1点27,478円
サブスク年間契約月額HDビデオ1本あたりの料金
画像10点/月3,828円/月
画像25点 or HDビデオ3点/月6,578円/月2,105円(80%オフ)
画像40点 or HDビデオ6点/月10,428円/月1,564円(85%オフ)
画像750点 or HDビデオ25点/月27,478円/月1,099円(89%オフ)
サブスク月々契約月額HDビデオ1本あたりの料金
画像10点/月3,828円/月
画像25点 or HDビデオ3点/月9,328円/月2,985円(71%オフ)
画像40点 or HDビデオ6点/月13,068円/月1,960円(81%オフ)
画像750点 or HDビデオ25点/月32,978円/月1,319円(87%オフ)
クレジットパック料金HDビデオ1本あたりの料金
画像5点/月6,490円
画像16点 or HDビデオ2点/月17,600円8,800円(15%オフ)
画像40点 or HDビデオ5点/月39,600円7,920円(23%オフ)
画像80点 or HDビデオ10点/月74,800円7,480円(28%オフ)
画像150点 or HDビデオ18点/月132,000円7,333円(29%オフ)

Adobe Stock 30日間無料体験をしてみる




Adobe Stock担当者にきいてみた

さらに細かいことをAdobe Stockを運営しているアドビ株式会社の大木慧(おおき けい)さんにインタビューしました。

インタビューに答えてくれた人

アドビ株式会社 デジタルメディア事業統括本部 大木 慧氏

・アドビ株式会社 デジタルメディア事業統括本部 大木 慧氏
経歴:米国のストック素材会社にてAPAC及び日本の代理店営業、法人営業に従事した後、2022年1月にアドビに入社。Adobe StockのBtoC戦略を担当。

Q.Adobe Stockについて教えてください

Adobe Stockは、画像、ビデオ素材はもちろん、オーディオや静止画、モーショングラフィックステンプレートなど幅広く揃っているサービスです。


Q.Adobe Stockの素材数を教えてください

素材数は3億点以上あります。さらに世界中にいるコントリビューター(投稿者)から最新の素材が週110万点追加されています。

国内外での撮影に制限があるなか、現地を撮影した最新の画像や映像を入手することができるのも大きなポイントですね。



Q.Adobe Stockならではのメリットは何でしょうか?

様々な素材サービスがありますが、Adobe Stockの素材はPremiere ProやAfter Effects、Photoshop、Illustratorなどのソフトウェアから直接連携できるのが大きなメリットです。

例えばPremiere Proのソフト内で直接Adobe Stockの素材を検索して、プレビューしたり、仮素材としてライセンスの取得前でもタイムラインに挿入したりすることができます。

おすすめの画像素材サイトAdobe Stock

気に入った素材はそのままソフト内でライセンスの取得ができるので、作業効率が格段に上がります。

おすすめの画像素材サイトAdobe Stock

また、検索フィルターが充実しているのもAdobe Stockの特徴です。例えば、ビデオの検索フィルターですが、ロングショットやクローズアップなどのショットサイズや、ローアングル、ハイアングルなどのショットアングル、動画の縦横比、人物を含む含まない、ビデオ素材の色など、細かい項目でフィルターをかけることができます。

おすすめの画像素材サイトAdobe Stock

『カラー』を黄色でフィルターした検索結果

おすすめの画像素材サイトAdobe Stock

Q.商用利用は可能でしょうか?

はい、可能です。許可取りなどは必要ありません。全ての素材に対してモデルリリースやプロパティーリリースを取得しています(※エディトリアル専用の素材を除く)。オーディオ素材も全てPRO(著作権管理団体)フリーなので、すぐにご使用いただけます。



Q.サブスクリプションプランでは、動画素材も対象なのでしょうか?

はい、ビデオ(動画)素材もサブスクリプションの対象です。

※以前、動画はサブスク非対応だったので、他のウェブメディアやブログの古い記事の中には動画はサブスク非対応と書かれている場合があります。



Q.サブスクプランの月々のダウンロード数は繰越可能でしょうか?

はい、可能です。サブスクでは、使わなかったクレジットを最大1年間繰り越すことができます。使わなかった月も、多く使う繁忙期に向けて貯めておくことができるので、無駄になりません。



Q.どういう人がAdobe Stockを使っていますか?

映像系でいうと、フリーランスの映像クリエイター、個人のビデオグラファーから、企業に属する映像クリエイター、最近では趣味で動画編集をしている方まで幅広い属性の方々にお使い頂いています。

また、企業での動画内製化が増えていて、その素材として活用されている場合も多くなっています。



Q.どういう風にAdobe Stockが使われていますか?

風景や、空撮映像、海外映像など、撮影が難しい映像などがある場合、Adobe Stockの素材を使われる方が多いです。またAfter Effectsでベクター素材を使ってアニメーションを作る際にも活用されています。



Q.おすすめのプランを教えてください

画像だけでなく、HDビデオ素材も使えるサブスクリプションプランが断然おススメです。

HDビデオ素材を月3点、6点、25点ダウンロードできる3つのプランからお選びいただけます。もちろんHD動画以外にも写真、イラスト、ベクター、オーディオなども組み合わせてダウンロードできます。

ビデオ素材は単体での購入も可能ですが、サブスクプランの方が圧倒的にお得です。例えば通常、HD動画1本は10,318円ですが、サブスクだと1本1,099円(月27,478円プランの場合)でダウンロードできます。

また、サブスクリプションに含まれない 4Kビデオや、拡張ライセンス、プレミアム素材は20%OFFで購入することができます。



Q.無料体験とは?

Adobe Stockは30日間無料体験が可能です。HDビデオ素材を使いたい場合は、月3本か6本のプランをお選びください。



Q.Adobe Stockを検討している方に向けてメッセージをお願いします

Adobe Stockでは、縦型ビデオ素材も充実しているので、動画のインフルエンサーさんや、企業のPRやSNS担当者などにもおすすめです。今後、本数が増えていく予定です。まずはぜひ30日間の無料体験をお試しください。


Adobe Stock 30日間無料体験をしてみる




Adobe Stockの30日間無料体験をつかってみた

今回はAdobe Stockのサブスク年間プラン(月払い)の6,578円/月の30日間無料体験をしてみました。画像は月25本、またはHD動画月3本をダウンロードすることができます。


アドビの無料会員登録する方法

アドビの無料会員登録がまだな方はアドビ公式サイトへアクセスしてください。画面右上の『ログイン』をクリック。

30日無料体験レビュー画像素材サイトAdobe Stock

『初めてご利用の方はアカウントを作成してください』をクリック。

30日無料体験レビュー画像素材サイトAdobe Stock

SNSアカウントで連携するか、メールアドレスなどを入力してアドビアカウントを作成しましょう。

30日無料体験レビュー画像素材サイトAdobe Stock

Adobe Stockの無料体験に申し込む方法

会員登録が終わったらAdobe Stockの『料金プラン』のページに行きます。次に使いたいプランの『無料体験を開始』をクリックしてください。※3,828円のプランはHD動画はダウンロードできません。

30日無料体験レビュー画像素材サイトAdobe Stock

表示内容をよく読みましょう。無料体験中は解約しても違約金などはかかりません。


問題なければ『同意して購入』。

30日無料体験レビュー画像素材サイトAdobe Stock

購入が完了しました。『画像を検索』ボタンを押して、素材を探してみましょう。

30日無料体験レビュー画像素材サイトAdobe Stock

Adobe Stockの素材を検索する方法

今回は『ビデオ』素材を検索してみます。画像でも方法は同じです。

検索窓左のカテゴリーを『ビデオ』にして、検索ワードを入力してください。



検索結果が表示されます。画面左上の『フィルター』ボタンをクリック。

画像素材サイトAdobe Stock

検索したい動画の長さ(デュレーション)やショットサイズなど必要な項目をチェックしてください。

画像素材サイトAdobe Stock

チェックしてみたい動画をクリック。

画像素材サイトAdobe Stock

動画の詳細画面が表示されます。プレビュー再生をして確認しましょう。


『HDプレビューダウンロード』をクリックすると、透かし入りの動画データをダウンロードすることができます。

画像素材サイトAdobe Stock

このプレビュー動画は購入前に細かい部分をチェックしたり、Premiere Proに素材として挿入し、仮の素材として使うことができます。

画像素材サイトAdobe Stock

ただし透かしが入っているので、納品時やYouTubeにアップロードする時には必ず購入したものを使うようにしましょう。



Adobe Stockの素材を購入する方法

購入したい素材の詳細画面から『HD』を選択し『ライセンスを取得』をクリックしてください。

30日無料体験レビュー画像素材サイトAdobe Stock

購入確認画面が表示されるので『ライセンス』ボタンをクリック。

30日無料体験レビュー画像素材サイトAdobe Stock

購入が完了しました。残りのクレジット数も表示されています。

30日無料体験レビュー画像素材サイトAdobe Stock

購入した素材をダウンロード・確認する方法

Adobe Stockの画面右上の『マイライブラリ』→『マイライブラリ』をクリックしてください。

30日無料体験レビュー画像素材サイトAdobe Stock

マイライブラリに購入した画像や動画一覧が表示されます。ダウンロードしたい素材をクリックしましょう。

30日無料体験レビュー画像素材サイトAdobe Stock

Premiere Pro内でAdobe Stockを使う方法

Premiere Pro内でAdobe Stock素材を使う場合、まず無料で使える透かし入りのプレビュー素材を使ってみましょう。


Premiere Proを立ち上げ、『ウィンドウ』→『ライブラリ』をクリックしてください。

30日無料体験レビュー画像素材サイトAdobe Stock

ライブラリウィンドウの『マイライブラリ』をクリック。

30日無料体験レビュー画像素材サイトAdobe Stock

マイライブラリの右端の下向きのボタンをクリック→『Adobe Stock』を選択。

30日無料体験レビュー画像素材サイトAdobe Stock

検索窓に『Adobe Stockを検索』と表示されるので、探したい素材を打ち込みましょう。

30日無料体験レビュー画像素材サイトAdobe Stock

動画素材のみ検索したい場合は『フィルター』ボタンをクリックして、『ビデオ』を選択。

30日無料体験レビュー画像素材サイトAdobe Stock

使いたい素材の左上の『+』ボタンをクリックして、プレビュー素材をマイライブラリに保存しましょう。

30日無料体験レビュー画像素材サイトAdobe Stock

『Adobe Stockビデオを保存』を表示されるのでHDを選択してください。

30日無料体験レビュー画像素材サイトAdobe Stock

マイライブラリに素材が登録されました。

30日無料体験レビュー画像素材サイトAdobe Stock

登録したプレビュー素材を右クリック→『プロジェクトに追加』。

30日無料体験レビュー画像素材サイトAdobe Stock

ダウンロードが始まります。

30日無料体験レビュー画像素材サイトAdobe Stock

プロジェクトにプレビュー素材が挿入されました。

30日無料体験レビュー画像素材サイトAdobe Stock

プレビュー素材をタイムラインにドラッグ&ドロップしてください。

30日無料体験レビュー画像素材サイトAdobe Stock

プレビューしてみると、プレビュー素材の中心に『Adobe Stock』という透かし(ウォーターマーク)が表示されています。

30日無料体験レビュー画像素材サイトAdobe Stock

プレビュー素材はあくまで確認やインスピレーションを得るために使うようにしましょう。



Premiere Pro内で素材を購入する方法

プレビュー素材を確認して気に入った場合は、Premiere Pro内で購入することもできます。


プレビュー素材左下のカートボタンをクリック。

30日無料体験レビュー画像素材サイトAdobe Stock

HDサイズを選択し『次へ』。

30日無料体験レビュー画像素材サイトAdobe Stock

残りのクレジット数を確認して、問題なければ『確認』。

30日無料体験レビュー画像素材サイトAdobe Stock

これでプレビュー素材から自動的に透かしが消え、問題なく使えるようになります。


注意点として、Premiere Pro内ではAdobe Stock素材を検索する時、細かいフィルターなどをかけることができません。検索から購入まではAdobe Stockを使った方がよいかもしれません。


Adobe Stock 30日間無料体験をしてみる




Adobe Stockレビューまとめ

画像・動画素材サービスのAdobe Stockですが、素材数やライセンス管理の安全性、検索のしやすさ、そしてPremiere Proなどとの連携ができるなど、素材サービスとしてとても使いやすいと感じました。

また素材の料金もサブスクプランをうまく使えばかなり安く使うことができます。他にも色々な素材サイトはありますが、Adobe Stockはその中でも特におすすめできる素材サービスです。ぜひ無料体験を試してみてください。


素材関連記事

関連記事

動画素材サイトおすすめ無料・有料比較

【2022】動画素材サイトおすすめ無料・有料比較

YouTubeや趣味、商用利用もできる無料・有料の動画素材サイト・サービスについてまとめました。動画素材サイトを選ぶ基準や、おすすめの動画素材サイトを解説します。

Adobe Stockストック素材サイトの基本情報

Adobe Stockのストック動画素材レビュー

この記事では動画素材を扱っているストックフォトサービス大手Adobe Stock(アドビストック)について解説します。 動画素材点数や料金、著作権や商用利用などの利用規約、どんなジャンルの動画がそろっ ...

PIXTA動画素材サイト

動画素材サイトPIXTAとは

この記事では動画素材を無料でダウンロードできる動画素材サービスPexelsについて解説します。 動画素材点数や料金、著作権や商用利用などの利用規約、どんなジャンルの動画がそろっているかなどまとめました ...

画像素材サイトおすすめ無料・有料比較

【2022】画像素材サイトおすすめ無料・有料比較

趣味、商用利用でも使える無料・有料の画像・写真素材サイト・サービスについてまとめました。画像素材サイトを選ぶ基準や、おすすめの画像素材サイトを解説します。

Pexels動画素材サイト

無料動画素材をダウンロードできるPexelsとは

この記事では動画素材を無料でダウンロードできる動画素材サービスPexelsについて解説します。 動画素材点数や料金、著作権や商用利用などの利用規約、どんなジャンルの動画がそろっているかなどまとめました ...

  • この記事を書いた人

株式会社ドウガテック内村航

株式会社ドウガテック代表取締役。映像制作15年の動画の作り方講師。国内最大級の動画の作り方入門サイト『カンタン動画入門』を2012年から運営。毎月35万人以上が訪問するまでに成長。『カンタン動画入門教室』を主催。地方自治体や企業、大学、高校、一般向けに動画の作り方教室を行い、生徒数は100名以上。日本文理大学情報メディア学科動画講座非常勤講師、立命館アジア太平洋大学動画制作ワークショップ講師。 著書・暮らしvlogのはじめ方(朝日新聞出版) ・iMovieのマニュアル本(工学社 I・O BOOKS) ・月刊BANコラムより詳しいプロフィールはこちら

おすすめ記事一覧

動画編集ソフトおすすめランキング無料有料比較Windows/Mac 1

動画編集ソフトおすすめ比較・選び方Windows/Macこの動画を YouTube で視聴 動画編集ができるWindowsとMac用の無料・有料の動画編集ソフトのおすすめを紹介します。初心者から、Yo ...

【2022】動画編集アプリおすすめ人気ランキング 2

iPhoneやアンドロイドスマートフォン・タブレットで動画編集ができる無料・有料の動画編集アプリおすすめランキングを紹介します。18本の動画編集アプリをすべて実際に使ってレビューしました。各アプリの詳 ...

動画の作り方入門 3

動画を初めて作る方に向けて、動画の作り方を分かりやすく解説していきます! 記事に使っている写真はすべて私が自分で買ってレビューした機材です。

おすすめの動画編集スクール比較 4

最近「動画編集をしたい!」という方が増えています。YouTuberや趣味として動画を作るのであれば独学でも問題ありません。しかし社会人の仕事や副業、就職、転職用であれば、プロ仕様の動画編集ソフトの使い ...

-動画素材
-