動画ソフト・アプリ

iMovie’11(ver9)の使い方 テーマ機能の使い方 Macで動画編集する方法(9)

投稿日:2015/04/11 更新日:

iMovieの使い方 テーマ機能の使い方 Macで動画編集する方法(9)

※この記事は2011年のver9.0のiMovieを基に作っています。2018年現在で最新のiMovie’13(ver10)の使い方記事はこちらをご覧ください。

こんにちは!hamochikuです。

今回は、iMovieの使い方、
トランジションの入れ方について解説していきます。



逆引きiMovie動画編集―「やりたいこと」の手順がスグに解る!

スポンサーリンク

【PickUp!】


iMovieの使い方記事一覧

(1)はじめに
(2)ムービーの取り込み方 ファイルベースデータから
(3)ムービーの取り込み方 コンピュータ上のメディアから
(4)ムービーの取り込み方 iPhone、iPad、iPod touchから
(5)素材の整理法
(6)ムービー編集の基礎について
(7)トランジションの入れ方
(8)タイトル(文字)の入れ方
(9)テーマ機能の使い方
(10)写真でスライドショーを作る
(11)BGM・オーディオの入れ方
(12)効果音(サウンドエフェクト)
(13)ナレーション録音(アフレコ機能)
(14)音量調整の仕方
(15)オーディオのフェードイン・アウト
(16)ムービーの書き出し


スポンサーリンク1


テーマ機能でお手軽演出

テーマ機能を使うと、簡単にムービーの雰囲気を変えることができます。テーマはタイトルやトランジションなどに適用されます。

プロジェクトの作成時にテーマを選ぼう

新しいプロジェクトを作る時にテーマを選びましょう。

「作成」をクリックして、
「ムービー」を選択すると、「テーマ」が表示されます。

iMovieの使い方 テーマ機能の使い方 Macで動画編集する方法(9)


好きなテーマをクリックし、
「作成」を選択しましょう。

iMovieの使い方 テーマ機能の使い方 Macで動画編集する方法(9)

テーマが適用されます。


テーマ独自のタイトル、トランジション

テーマが適用されていると、
そのテーマにあったタイトルや
トランジションが表示されるようになります。

iMovieの使い方 テーマ機能の使い方 Macで動画編集する方法(9)

iMovieの使い方 テーマ機能の使い方 Macで動画編集する方法(9)


スポンサーリンク2


テーマを変更する

画面上部のメニュー→「ウィンドウ」→「ムービーのプロパティ」
→画面右上の「設定」→「テーマ」をクリック。

「テーマ」画面の好きなテーマを選択し、
「変更」をクリックしてください。

テーマが変更されます。


スポンサーリンク3


iMovieの使い方記事一覧

(1)はじめに
(2)ムービーの取り込み方 ファイルベースデータから
(3)ムービーの取り込み方 コンピュータ上のメディアから
(4)ムービーの取り込み方 iPhone、iPad、iPod touchから
(5)素材の整理法
(6)ムービー編集の基礎について
(7)トランジションの入れ方
(8)タイトル(文字)の入れ方
(9)テーマ機能の使い方
(10)写真でスライドショーを作る
(11)BGM・オーディオの入れ方
(12)効果音(サウンドエフェクト)
(13)ナレーション録音(アフレコ機能)
(14)音量調整の仕方
(15)オーディオのフェードイン・アウト
(16)ムービーの書き出し

↓私、hamochikuが書いたiMovieの入門書です!
おすすめなので、ぜひご覧になってください。

逆引きiMovie動画編集―「やりたいこと」の手順がスグに解る!

-動画ソフト・アプリ
-, ,

執筆者:


コメント ※メーカー問い合わせでも不明な内容は回答できない場合があります。またスパムコメント並びに憶測に基づく誹謗中傷などのコメントには法的措置を取りますのでご注意ください。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




スポンサーリンク

管理人:hamochiku(はもちく)

メール:info■douga-tec.com
(■を@に変えてください)

都内某大手インターネットメディアで動画ニュースなどの制作→東証一部上場企業でウェブマーケティング→地方に移住し、動画などを使った情報発信を行政とコラボ、その他、動画の作り方教室を主催しています!
iMovieの本を出しました。

記事の執筆依頼・月極広告の問い合わせはこちらをご覧ください。

★ライター募集のお知らせ


hamochiku(はもちく)

お気軽に、フォロー、いいね、お願いします!
by

運営:株式会社ドウガテック