動画撮影

【上級】動画の撮影がもっとうまくなる方法(5)

掲載・更新日

077
動画の撮影がもっとうまくなる方法、前回の中級編よりもさらに高度な上級編の解説です。

内村航

この記事を書いた人:内村 航

株式会社ドウガテック代表取締役。2012年より『カンタン動画入門』を運営。動画編集ソフト・アプリのレビュー本数58本。動画編集スクール取材9校。アクションカメラ17台、α7 III、EOS8000D所有。大学講師(日本文理大学情報メディア学科、立命館アジア太平洋大学動画制作ワークショップ等)。著書:暮らしvlogのはじめ方(朝日新聞出版)iMovieのマニュアル本(工学社 I・O BOOKS)

→カンタン動画入門のYouTubeチャンネルを登録する(Click)


撮影がうまくなる解説記事一覧

(1)初級編 動画の撮影がうまくなる方法 2つのルール・コツ
(2)初級編 2つのルールを基に撮影してみた
(3)中級編 動画の撮影がさらにうまくなる方法 1つのルール
(4)中級編 1つのルールを基に撮影してみた
(5)上級編 角度・高さを意識しよう
(6)上級編 編集を意識した撮影
(7)上級編 実践編



色んな位置・角度・高さから撮影する

上級編、たった1つのルールとは色んな位置・角度・高さから撮影することです。

写真や動画を撮影している人を思い出してみてください。基本的に真正面から、目線の高さで撮影していませんか?

動画の撮影位置

ではなぜ、それがあまり良くないのでしょう。3Dデータを参考に解説していきます。



3Dデータをもとに解説

まずは、この画像をみてください。

3Dデータを参考に動画撮影を学ぶ
3Dデータで作った家の画像です。3Dデータなので本当は立体的なのですが、真正面から撮影したために、2Dに見えてしまいます。



しかし、少し角度をつけて撮影してみるとどうでしょう?
3Dデータを参考に動画撮影を学ぶ

画像の立体感が増しましたね。



3種類の角度から撮影したものを並べてみると。
3Dデータを参考に動画撮影を学ぶ

ただ、角度をつけるだけでこんなに違いがでてきます。つまり、真正面から目線の高さで撮るとのっぺりとした画になってしまうことがある、ということになります。



3Dデータをもとに解説(2)

正面から、人物を撮影するとこうなります。
3Dデータを参考に動画撮影を学ぶ


次に、左右から撮影したもの
3Dデータを参考に動画撮影を学ぶ
3Dデータを参考に動画撮影を学ぶ


3つ並べてみると、同じ被写体でも角度を変えるだけで違った印象になります。
3Dデータを参考に動画撮影を学ぶ


下から撮影すると、威圧的、えらそうに
3Dデータを参考に動画撮影を学ぶ


上から撮影すると、弱そうに、やさしい印象が出ます。
3Dデータを参考に動画撮影を学ぶ


より、威圧感を強調するために、アップにして、下から撮るとこうなります。
3Dデータを参考に動画撮影を学ぶ

角度、高さを変えるだけでずいぶん画に変化を出すことができました。

次の記事では、今回の上級編から一歩進んだ編集を意識した撮影について解説していきます!
では、お疲れ様でした!また次の記事でお会いしましょう。

撮影がうまくなる解説記事一覧

(1)初級編 動画の撮影がうまくなる方法 2つのルール・コツ
(2)初級編 2つのルールを基に撮影してみた
(3)中級編 動画の撮影がさらにうまくなる方法 1つのルール
(4)中級編 1つのルールを基に撮影してみた
(5)上級編 角度・高さを意識しよう
(6)上級編 編集を意識した撮影
(7)上級編 実践編

関連記事

079

【上級】動画の撮影がもっとうまくなる方法(7)

動画の撮影がもっとうまくなる方法、上級編のテクニックを基に作った動画を参考にして、動画撮影のコツを解説をしていきます。

078

【上級】動画の撮影がもっとうまくなる方法(6)

動画の撮影がもっとうまくなる方法、前回の上級編を応用した編集を意識した撮影について解説していきます。

074

【初級・実践編】動画の撮影がうまくなる方法(2)

動画の撮影がうまくなる方法、初級編の2つのルールを基に実際、動画を作ってみました。

073

【初級】動画の撮影がうまくなる方法ルール・コツ

「動画を撮影したけど、うまく撮影できなかった」という相談をよく受けます。そこで、ビデオカメラや、スマートフォンなどを使った撮影の基礎をどのサイトよりもカンタンに優しく解説していこうと思います。

動画作りの小ネタ集(1) オリジナル切り替えトランジション効果10選

動画作りの小ネタ集(1) オリジナル切り替えトランジション効果

動画の作り方小ネタ集では、ちょっとした工夫でかっこいい動画を作る方法を解説していきます! 第1回は、色々な画面の切り替えを学んでみよう! オリジナルの切り替え効果(トランジション)10例を紹介します。 ...

おすすめ記事一覧

【2023】動画編集ソフトおすすめランキング 1

PR一部プロモーションが含まれる場合あり 動画編集ができるWindowsとMac用の無料・有料の動画編集ソフトのおすすめを紹介します。初心者から、YouTuber、インスタグラム、TikTok、プロ向 ...

【2022】動画編集アプリおすすめ人気ランキング 2

iPhoneやアンドロイドスマートフォン・タブレットで動画編集ができる無料・有料の動画編集アプリおすすめランキングを紹介します。すべて実際に使ってレビューしています。各アプリの詳しい使い方も別記事で解 ...

動画の作り方入門 3

動画を初めて作る方に向けて、動画の作り方を分かりやすく解説していきます! 記事に使っている写真はすべて私が自分で買ってレビューした機材です。

おすすめの動画編集スクール比較 4

PR一部プロモーションが含まれる場合あり 動画編集スクールに通う方が増えています。その理由として多いのがフリーランスになるため(40%)や、副業(34%)、映像制作会社に転職(10%)するため等です( ...

-動画撮影
-