動画編集入門ソフト比較ランキング


動画編集入門ソフトランキング

※2017年最新の動画編集ソフトランキングはこちら

こんにちは! hamochikuです。

今回は、動画編集ソフトを
カンタン動画入門的に
ランキングしてみました。

採点の基準は、
初心者でもカンタンに動画編集ができるか?
というシンプルなものです。

どれだけ高度な機能があっても、
使いづらかったり、通常必要ないようであれば、
高い評価をつけないようにしました。

※2017年最新の動画編集ソフトランキングはこちら

スポンサーリンク

【PickUp!】


※2017年最新の動画編集ソフトランキングはこちら

【対象ソフト一覧】
AviUtl(無料)
Windowsムービーメーカー(無料)
VideoPad(無料→有料)
MovieStudio(有料)
VideoStudio(有料)
Power Director(有料)
Adobe premiere elements(有料)

動画編集スーパーテクニック2016(おすすめ書籍)


第7位 AviUtl(無料)

AviUtl

動画編集のフリーソフトで検索すると、
よくおススメに上がるのが、
このAviUtl。

確かにフリーとは思えない
高度な機能と拡張性は
高く評価されるべきものです。

AviUtl

しかし、初心者には
かなり扱いづらいというのが
私の印象です。

まず、ソフトの導入の時点で、
解説サイトを読まないと、
いきなりつまづきます。

またインターフェイス、操作性も
とても良いとはいえません。

AviUtl
いかにも玄人向けなインターフェイス

フリーソフトを使って、
高度な動画やCGを扱いたい、
という方には良いソフトです。

しかし、初心者には、
このソフトはおススメすることはできません。

【AviUtlの使い方の解説記事】
インストール・準備(1)
動画の挿入から書き出しまで(2)
カットと結合(3)
BGM音声を入れる方法(4)

※2017年最新の動画編集ソフトランキングはこちら


スポンサーリンク1


第6位 Windowsムービーメーカー(無料)

tWindowsムービーメーカー

動画編集フリーソフトというと、
まず思い浮かぶのが、このソフト。

Windowsムービーメーカーです。

このソフトを使えば、
基本的な動画編集ができます。

Windowsムービーメーカー

しかし、問題なのが、
複雑なインターフェイスと
特徴的すぎる使い方です。

マイクロソフトは
オフィス2007からインターフェイスに
「リボン方式」を採用しました。

Windowsムービーメーカー
リボン方式

リボン方式には賛否両論あるかと思いますが、
間違いなく慣れるまで時間がかかります。

また慣れてからも
あまり時間が早くなるとは思えません。

どこに何があるのか
ぱっと分からないので、
編集にも無駄に時間がかかってしまいます。

フリーソフトとはいえ、
あまりおススメできません。

【Windowsムービーメーカーの使い方記事一覧】
インストールする方法
カット編集の基本操作と書き出し
テロップのつけ方
BGMを入れる方法
アニメーションを付ける方法
切り替え効果を付ける方法
視覚効果で白黒動画


※2017年最新の動画編集ソフトランキングはこちら


スポンサーリンク2


第5位VideoPad(無料→有料)

VideoPad

ここにきて、
ようやく初心者に
おススメできるソフトの登場です。

※完全無料から、30日のみ無料に変更されたようです。
 有料版は、7,199円(家庭版)なので、
 この値段だとVideoStudioなどの有料ソフトを買うことをおすすめします。

VideoPadは、
まだまだ無名ながらも
フリーとは思えない使いやすい動画編集ソフトです。

まず、AviUtlやムービーメーカーの
独特な操作法と違って、
一般的な動画編集ソフトと大きな違いはありません。

VideoPad

自由度は有料ソフトには劣るものの
カット編集、タイトル入れ、BGM挿入など
基本的なことができるので問題ありません。

動画編集を始めたいのであれば、
まずはフリーのVideoPadを
強くおススメします。

【VideoPadの使い方記事】
VideoPadの使い方

※2017年最新の動画編集ソフトランキングはこちら


スポンサーリンク3


第4位MovieStudio(有料)

MovieStudio入門についての解説記事の画像ービースタジオ入門(2)

ついに有料ソフトの紹介です。

VideoPad


第1~4位のソフトは
すべて1万円台で購入できる
入門用ソフトです。

カット編集、タイトル入れ、BGM挿入、
トランジション、エフェクトなど
プロ用のソフト並みの機能があります。

MovieStudio

「軽くて使いやすい」と評判のソフトですが、
大きな問題があります。

それはマニュアルの情報が
ほとんどないことです。

PDFでマニュアルはついていますが、
かなり大雑把な内容で
専門用語も多く入門用には向きません。

1、パソコンのスペックが低い人
2、ある程度、編集ソフトを使った経験がある人


にはおススメの良いソフトだと思います。

ただ、タイトルのコピーができなかったり、
文字揃え機能がなかったり
使いづらいところがあるので注意してください。

【ムービースタジオ入門の記事】
1.体験版をインストール
2.基本的な操作法
3.BGMの入れ方
4.タイトルの入れ方
5.トランジションの入れ方

※2017年最新の動画編集ソフトランキングはこちら


スポンサーリンク4


第3位VideoStudio(有料)

VideoStudio

MovieStudioと名前が似ていますが
別のソフトです。

VideoStudio


知名度や解説本などは、
断然VideoStudioの方が多く
使いやすいソフトだと思います。

VideoStudio



また、今回の評価基準とはずれますが、
特徴的なのが、PC画面を動画で
キャプチャー録画できる機能です。

VideoStudio

この機能を使えば、
PC上でのゲーム実況や、
レクチャー動画などを作ることができます。

カンタン動画入門でも、
この機能を使って
レクチャー動画を作っています。



あえて、VideoStudioの
欠点をいうのならば、
それはトランジションにあります。

VideoStudioでトランジションを使うと、
タイムラインにずれが生じ、
後から細かい修正が必要になります。

VideoStudio

1,2位のソフトは標準、もしくは設定で、
この問題を回避できますが、
VideoStudioではそれができません。

また、タイトルテキストの挿入が、
少し手間がかかる印象があります。

それが気にならないようであれば、
おススメのソフトです

【VideoStudio PRO X9入門の記事】
(1)基本的な操作方
(2)BGM音楽を入れる方法
(3)タイトル(テキスト・テロップ)を入れる方法
(4)トランジションを入れる方法

【VideoStudio PRO X7入門の記事】
1.体験版をインストール
2.基本操作と書き出し
3.BGMの入れ方
4.簡単なタイトル・テロップの入れ方
5.字幕エディターを使ったタイトル・テロップの入れ方
6.トランジションの入れ方
7.オープニングアニメーションの入れ方
8.フィルターの使い方
9.PC画面を録画する方法
10.【動画で解説】VideoStudio PRO X7の使い方


※2017年最新の動画編集ソフトランキングはこちら


スポンサーリンク5


第2位Power Director(有料)

Power Director

パワーディレクターには
欠点という欠点が見当たりません。

Power Director


とても優秀な動画編集ソフトだと思います。

また、動作も軽いので、
パソコンのスペックに自信がない場合は、
パワーディレクターをおススメします。

Power Director

少しタイムラインの操作で
ひっかかる部分がありますが、
あまり大きな問題ではありません。

画面キャプチャ機能を使わないのであれば、
PowerDirectorをおススメします。

【PowerDirector14の入門の記事】
(1)新機能の紹介
(2)アップデート版のインストール方法
(3)基本的なカット編集と書き出しの方法
(4)BGM音楽を挿入する方法
(5)テキストテロップを挿入する方法
(6)トランジションの付け方
(7)【動画で解説】動画編集ソフト PowerDirector 14の使い方

【PowerDirector12の入門の記事】
1.体験版をインストール
2.基本的な操作方法
3.カット編集の基本的な使い方
4.BGMの入れ方
5.タイトル(テロップ)の入れ方
6.トランジションの入れ方

サイバーリンク

※2017年最新の動画編集ソフトランキングはこちら


第1位Adobe premiere elements(有料)

Adobe premiere elements

そして1位はやはりこのソフト、
Adobe premiere elements、
アドビ プレミア エレメンツです。

Adobe premiere elements


グラフィックソフトといえば、
Adobe製品なくして語れませんが、
動画編集の入門でもその位置は不動です。

その理由はやはり操作性です。

値段、機能ともに
1~4位の間に大きな差はありません。

しかし、操作性でいえば、
premiereが一番、
スムーズに操作することができました。

Adobe premiere elements

各種ツールの
インターフェイスも分かりやすく、
シンプルで使いやすく感じました。

動画編集はほとんどが
カット編集です。

そのカット編集を
もっともシンプルにできるのが
premiereでした。

premiereを1位に選んだのは、
これが理由です。

ただし、「メモリを大量に消費するため重い」
という意見も多くあるようなので、
PCのスペックによっては使いづらい可能性もあります。

必ず購入前に
体験版を試すようにしましょう。

【Adobe Premiere Elements14入門の記事】
(0)体験版をインストールする方法
(1)基本的な操作方法
(2)BGM音楽を入れる方法
(3)テキスト・テロップを入れる方法
(4)トランジションを入れる方法

【Adobe Premiere Elements12入門の記事】
1.体験版をインストール
2.基本的な操作方法
3.BGMを入れる方法
4.テキスト(テロップ)を入れる方法
5.トランジションを入れる方法
6.エフェクトを入れる方法

Adobe Premiere Elements 14 Windows/Macintosh版
※2017年最新の動画編集ソフトランキングはこちら


まとめ

無料であればVideoPad
VideoPad
→VideoPadの使い方


動画キャプチャが必要だと
VideoStudio
VideoStudio


パソコンのスペックに自信がない場合は、
PowerDirector
PowerDirector
→PowerDirectorの使い方


ハイスペックな場合は、
Adobe Premiere Elements
AdobePremiereElements
→AdobePremiereElementsの使い方

ただし、これはあくまで
動画編集の入門者向けに
判断したランキングです。

自分の目的のあったソフトや、
使いやすいものを体験版などで
使ってみてから判断してください。

それではお疲れ様でした!
また次の記事でお会いしましょう。

※2017年最新の動画編集ソフトランキングはこちら

【対象ソフト一覧】
AviUtl(無料)
Windowsムービーメーカー(無料)
VideoPad(無料→有料)
MovieStudio(有料)
VideoStudio(有料)
Power Director(有料)
Adobe premiere elements(有料)

動画編集スーパーテクニック2016(おすすめ書籍)

カテゴリー: ソフト・アプリ タグ: , , , , , , パーマリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

動画編集入門ソフト比較ランキング への12件のフィードバック

  1. Sonti のコメント:

    最近、カラオケ発表会の映像ビデオ作成・編集を依頼されるケースがあります。
    約15名の発表者の映像を一つのDVDビデオに纏め、各個人に配布します。
    1名分のDVDなら簡単ですが、全員のものを、一つのDVDに纏めた場合、
    まず、自分の発表風景を見たいですよね。→この自分のものを探しだす方法として、
    タイトルメニューで検索か、チャプターメニューで探すのか→分かれ道です。

    15名分のタイトルメニューを作成できるビデオ編集ソフトを探しています。ご教示を(プロなら、簡単でしょうけど、一般人向けでは無理かな?)

    • hamo-chiku hamochiku のコメント:

      Sontiさん
      こんにちは、hamochikuです!

      15名分のタイトルメニューとのことですが、
      DVDStylerをおすすめします。
      http://www.dvdstyler.org/ja/%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89

      フリーのソフトで、
      各動画をメニューつきのDVDに変換してくれるソフトです。

      一度試してみてください。

  2. pikurusu のコメント:

    大学の謝恩会で動画作成を考えているものです。
    動画の編集方法で質問なのですが、
    ゲスの極み乙女さんの「猟奇的なキスを私にして」という曲のPVで、2:00~の映像を真似したいのですがどのような方法でしょうか。

    使っているソフトはCorel video studio Pro X4です。
    ↓この動画です
    https://www.youtube.com/watch?v=dDn04KCpdR0

    • hamo-chiku hamochiku のコメント:

      pikurusuさん

      返信遅れました!

      X4にあるか分かりませんが、
      クロップというFX機能を使えば
      可能だと思います。

      オーバーレイトラックを複数設置して、
      幅25%のクロップをかければ
      PVどおりになるはずです。

      X4を持っていないので確認までできませんが
      試してみてください。

      hamochiku

  3. ピンバック: 動画撮影において必要な編集についての紹介文

  4. ピンバック: 動画編集ソフト PowerDirector 14 Ultraの使い方(1) 新機能の紹介 | カンタン動画入門_撮影、編集、webにアップする方法まで

  5. ピンバック: 動画編集ソフトランキング | デジカメde散策

  6. ピンバック: 動画編集ソフトをダウンロード!お勧めのソフト | ひら★きら

  7. よこもも のコメント:

    https://youtu.be/SX8TOjONF0E

    ↑この画像に似た 文字を中心にしたもの 出来れば かなり近いものを作りたいのですが
    どのソフトなら、作れますか?

    初心者ですが、妥協したくないので、難しくても頑張れます。
    よろしくお願いします。

    • hamo-chiku hamochiku のコメント:

      よこももさん

      はじめまして、カンタン動画入門のhamochikuです。
      ネット環境の影響で返信遅れてしまいました。

      ご質問件ですが、該当の動画は
      恐らくaftereffectsを使っています。
      当サイトでも解説記事書いています。
      http://douga-tec.com/?p=6913

      ただ、このソフトはほぼプロ用なので、
      それほど手厚く解説記事は書いていません。

      家庭用ソフトでも工夫をすれば
      似たようなものは可能かもしれませんが、
      やってみたいとちょっとなんともいえないですね…。

  8. ピンバック: Youtubeでお金を稼ぐ方法 | お金を稼ぐ方法 スマホ・パソコンでお金を稼ぐ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)