カンタン動画入門 撮影・編集・webにアップする方法まで

ビデオカメラ 機材

【レビュー】DBPOWER 4K N6スペック比較・使い方・設定方法 おすすめのアクション・ウェアラブルカメラ

投稿日:

【レビュー】DBPOWER 4K N6スペック比較・使い方・設定方法 おすすめのアクション・ウェアラブルカメラ
こんにちは! 動画の作り方ティーチングスペシャリストのhamochikuです。

今回は、2017年に発売された大人気の最新アクション・ウェアラブルカメラ『DBPOWER 4K N6』を実際に購入し、使ったみた感想を紹介します。

スポンサーリンク

アクションカメラ関連記事

アクションカメラ おすすめランキング・まとめ

スポンサーリンク1


アクションカメラ・ウェアラブルカメラとは?

アクションカメラとは、手持ち撮影はもちろん、衣服や乗り物などに装着・固定して動画を撮影できるビデオカメラをいいます。
アクションカメラ(アクションカム)・ウェアラブルカメラまとめ


スポーツや、バイク、車好きの方におすすめのカメラで、色々格好良い動画を撮影することができます。
【サンプル素材】DBPOWER 4K N6で撮影してみた




スポンサーリンク2


DB POWERのアクションカメラ一覧表

DB POWER社はアクションカメラやドローンのメーカーです。1万円以下の安価な機種から、5万円近いハイスペック機種まで扱っています。

以下の表は、その中でも1万円前後で購入できる機種をまとめたものです。

機種名 価格 発売年 動画サイズ/fps オプション 購入
DBPOWER 4K N6 ¥20,000 2017 4K/P24
QHD/P30
FHD/P60/30
HD/P120他
WiFi/Buletooth
ビデオ安定化
タッチディスプレイ
防水ケース30M
バッテリー2個
アクセサリー付
Amazon用クーポン:WLJKOQGH 2018/4/30まで20%off
DBPOWER 4K ¥7,300 2017 4K/P25
2.7K/P30
WiFi/Buletooth
防水ケース30M
バッテリー2個
アクセサリー付
Amazon用クーポン:N2PPGZTI 2018/4/30まで1000円off
DBPOWER ex5000 ¥5,000 2015 FHD/P30
HD/P60他
WiFi
防水ケース30M
バッテリー2個
アクセサリー付



スポンサーリンク3


DBPOWER 4K N6を使ってみた感想

以下、複数のアクションカメラを実際に買って使っている私のN6の感想です。

総合評価

2万円以下で購入できるアクションカメラとしては画質がかなり良い機種です。1万円以下の低価格アクションカメラと比べると手振れ補正も利いていて、コストパフォーマンスは高いと感じました。

ただし、ハイスペック機種のGoPROと比べると若干見劣りしてしまいます。GoPROは5万円程度するので、趣味で使うには高すぎると感じる方も多いでしょう。N6はアマゾンで2万円以下で購入できるミドルスペック機種なので、1万円以下の低スペック機種よりワンランク上の画質を求めている方に良いカメラだと思います。
DBPOWER 4K N6


画質

とてもキレイです。安価な1万円以下のアクションカメラと比べると、空の青さや光がとてもキレイに映ります。※下の画像は圧縮していますが、元はもっとキレイです。
DBPOWER 4K N6画質テスト

4K撮影もできますが、フレームレートがP24です。P24というのは1秒間に24枚の画像で動画を作っている、とういう意味です。テレビは通常1秒30枚なので、24枚だと映画っぽくカクカクしているように見えます。実際はFHD/60か30を使うことをおすすめします。

【サンプル素材】DBPOWER 4K N6で撮影してみた



手振れ補正

動きの激しいスポーツを撮影するアクションカメラには手振れ補正機能は必須です。

N6には手振れ補正機能があります。一般的な電子手振れ補正ですが、そこそこブレを抑えてくれます。激しいスポーツの撮影時にはブレが気になるかもしれません。初期状態ではオフになっているので、固定撮影しない場合はオンにしておきましょう。

また、4K/P24よりも、FHD/P60で撮影した方が、ブレやカクツキを抑えることができます。P24は1秒間に24枚の画像で動画を作っています。P60は1秒60枚なので、なめらかな動画になります。

【サンプル素材】DBPOWER 4K N6で撮影してみた 4K/24・FHD/60比較



4Kは個人で楽しむにはサイズが重く、処理に時間がかかり、パソコンのスペックも高い必要があるまだまだ使いづらい規格です。私はまだしばらくはFHDのP30かP60が良いと思っています。ちなみにフレーム枚数が多いと画面が暗くなるので、単純に60枚が30枚より良いというわけでありません。テレビと同じP30でも十分です。


使いやすさ

N6は液晶画面が大きく見やすいです。アクションカメラは小型が売りですが、あまり小さすぎると使いづらくなってしまいます。その点、N6はちょうど良い大きさと重さのように感じました。
DBPOWER 4K N6

またタッチパネルでの操作ができるのも良いです。安価なアクションカメラはすべてボタン操作なので、直感的に操作できるN6の方が初心者に優しい作りになっています。



スポンサーリンク4


DBPOWER 4K N6のアクセサリー・付属品

N6には大量の付属品が付いています。

電池が長持ちしないアクションカメラには必須なバッテリーが2個、防水ケースや、バーに取り付けるアタッチメント、バッテリー、充電コードなどがあります。
DBPOWER 4K N6付属品


もっと色々なアクセサリーが必要な方は、Amazonで安価に販売されているセットをおすすめします。色々ついていて、2,700円くらいです。私も使っていますが、純正パーツに見劣りしないできです!コメント欄の評価も高く、「これでこの会社は利益が出ているのか…」と心配されているほどです(笑)



スポンサーリンク5


DBPOWER 4K N6の準備・設定方法

DBPOWER 4K N6の設定方法を写真付きで詳しく解説します。

バッテリーの挿入方法

カメラ底のフタをスライドさせ外します。
DBPOWER 4K N6バッテリーの入れ方


バッテリーの向きに注意して入れましょう。
DBPOWER 4K N6バッテリーの入れ方
DBPOWER 4K N6バッテリーの入れ方


バッテリーを出す時は透明なテープを引っ張ってください。
DBPOWER 4K N6バッテリーの入れ方


最後にしっかりフタを閉じましょう。なくしやすいので注意。
DBPOWER 4K N6バッテリーの入れ方



MicroSDカードの入れ方

カメラ側面のフタを外してください。
DBPOWER 4K N6 マイクロSDカードの入れ方
DBPOWER 4K N6 マイクロSDカードの入れ方


マイクロSDカードを挿入しましょう。
DBPOWER 4K N6 マイクロSDカードの入れ方
DBPOWER 4K N6 マイクロSDカードの入れ方

最後にしっかりフタを閉じましょう。なくしやすいので注意。
DBPOWER 4K N6 マイクロSDカードの入れ方



起動させる方法

カメラ側面の電源ボタンを長押ししてください。
DBPOWER 4K N6 電源ボタン


画面が起動します。
DBPOWER 4K N6 動画モード



電源を切る・終了させる方法

カメラ側面の電源ボタンを長押ししてください。電源が落ちます。
DBPOWER 4K N6 電源ボタン



撮影モードの変更方法

N6には4つのモードがあります。動画、写真、再生、設定モードです。

カメラが起動した時点では、動画モードです。
DBPOWER 4K N6 動画モード


カメラ側面の電源ボタンを一度押してください。

ボタンを押す度に、写真→再生→設定→動画の順にループします。

・動画
DBPOWER 4K N6 動画モード

・写真
DBPOWER 4K N6 写真モード

・再生
DBPOWER 4K N6 再生モード

・設定
DBPOWER 4K N6 設定モード



設定モードの変更方法

設定モードでは日付設定などの様々な項目を変更することができます。
DBPOWER 4K N6 設定モード


液晶画面右にある『上下ボタン』で選択を移動し、スクリーンの項目ボタンをタッチすると設定変更ができます。また画面を指で左右にスライドしても設定画面を変えることができます。
DBPOWER 4K N6 選択ボタン

・日付
・オートパワーオフ
・操作音
・音声ガイダンス
・言語
・光源周波数
・ビデオ出力設定
・TV出力
・マイクロフォン
・フォーマット
・メニュー設定をデフォルトに戻す
・バージョン確認
・スクリーンセイバー


ビデオ設定を変更する方法

動画モードで、画面右下にある『歯車マーク』を指でタップしてください。
DBPOWER 4K N6 動画設定ボタン


ビデオ設定モードが表示されます。
DBPOWER 4K N6 動画設定モード


ここでも画面左の『上下ボタン』などを使って選択を移動し、変更したいアイコンをタップして設定を変更しましょう。

『サイズ』の変更と、『日付』表示のオフ、『ジャイロスコープ(手振れ補正機能)』をオンにしておきましょう。
DBPOWER 4K N6 動画設定モード
DBPOWER 4K N6 動画設定モード
DBPOWER 4K N6 動画設定モード

・サイズ
・ループ録画
・WDR
・露出補正
・動体検出
・録音
・日付表示
・レンズ画角
・ジャイロスコープ→手振れ補正機能です。ON推奨
・インターバル録画
・画像回転



DBPOWER 4K N6の使い方

次にDBPOWER 4K N6の撮影方法を写真付きで詳しく解説します。

動画を録画する方法

動画モード状態にしてください。
DBPOWER 4K N6 動画モード


次にカメラ上部のボタンを押してください。
DBPOWER 4K N6 決定ボタン


録画が始まります。
DBPOWER 4K N6 録画中


もう一度、上部のボタンを押すと停止します。
DBPOWER 4K N6 決定ボタン



写真を撮影する方法

写真モード状態にしてください。
DBPOWER 4K N6 写真モード


次にカメラ上部のボタンを押してください。写真が1枚撮れます。
DBPOWER 4K N6 決定ボタン



撮影した動画や写真を再生する方法

再生モード状態にしてください。
DBPOWER 4K N6 再生モード


画面左の『上下ボタン』か指を左右にスライドさせて、再生したい動画を選びましょう。
DBPOWER 4K N6 選択ボタン

動画が決まったら、画面をタップ。


すると、『再生』『一覧表示』『削除』『閉じる』ボタンが表示されます。
DBPOWER 4K N6 再生ボタン


三角の『再生』ボタンを押して、撮影した動画を確認してみましょう。
DBPOWER 4K N6 再生ボタン



撮影した動画や写真を削除する方法

削除したい動画を表示させ、画面をタップ。『削除』ボタン→『OK』を押してください。
DBPOWER 4K N6 削除ボタン


これで、アクションカメラN6の基本的な設定と撮影方法はおしまいです。ぜひ参考にしてください。

機種名 価格 発売年 動画サイズ/fps オプション 購入
DBPOWER 4K N6 ¥20,000 2017 4K/P24
QHD/P30
FHD/P60/30
HD/P120他
WiFi/Buletooth
ビデオ安定化
タッチディスプレイ
防水ケース30M
バッテリー2個
アクセサリー付
Amazon用クーポン:WLJKOQGH 2018/4/30まで20%off
DBPOWER 4K ¥7,300 2017 4K/P25
2.7K/P30
WiFi/Buletooth
防水ケース30M
バッテリー2個
アクセサリー付
Amazon用クーポン:N2PPGZTI 2018/4/30まで1000円off
DBPOWER ex5000 ¥5,000 2015 FHD/P30
HD/P60他
WiFi
防水ケース30M
バッテリー2個
アクセサリー付

-ビデオカメラ, 機材
-,

Copyright© カンタン動画入門 撮影・編集・webにアップする方法まで , 2018 All Rights Reserved.