ビデオカメラ

【レビュー】Apexcam M80スペック比較・使い方・設定方法 おすすめの人気アクション・ウェアラブルカメラ

掲載・更新日

【レビュー】Apexcam M80スペック比較・使い方・設定方法 おすすめの人気アクション・ウェアラブルカメラ
管理人ウチムラワタル

こんにちは! 動画の作り方講師のウチムラワタル(hamochiku旧姓フクモト)です。


今回は、アクション・ウェアラブルカメラ『Apexcam M80』を実際に使ってみた感想を紹介します。



アクションカメラ関連記事

アクションカメラ おすすめランキング・まとめ

アクションカメラ・ウェアラブルカメラとは?

アクションカメラとは、手持ち撮影はもちろん、衣服や乗り物などに装着・固定して動画を撮影できるビデオカメラをいいます。

【2018】アクションカメラの選び方3つのポイント おすすめ比較ランキング 8機種

スポーツや、バイク、車好きの方におすすめのカメラで、色々格好良い動画を撮影することができます。




サンプル動画

自転車にクリップマウントで固定して、石畳のガタガタ道や坂道を走りました。


【サンプル】Apexcam M80アクションカメラ 自転車につけて撮影 4K/30fps




Apexcam M80スペック一覧

アクションカメラ 特徴
Apexcam proとほぼ同じスペックのアクションカメラ。バッテリー容量が若干少ない。その他は大きな違いが分からないので、買うのであれば値段の安いM80でもOK。

4K/30、2.7K/30、1080/60/30など。

→アプリLive DViOS/アンドロイド
サンプル動画 自転車に付けてテスト
4K 手振れ補正 カメラモニタ 液晶モニタ 防水 本体/ケース Wi-Fi/BT タッチパネル アプリ
〇/× 〇/× ×

※『BT』はbluetoothの略。




Apexcam M80を使ってみた感想

以下、複数のアクションカメラを実際に買って使っている私のApexcam M80の感想です。

総合評価

約6000円のアクションカメラにしてはなかなかスペックが高い。しかしApexcam pro同様に中途半端です。デザインはスッキリしているので安っぽくなくて良い。



画質

撮影は自転車にクリップマウントで固定し、4K/30で手振れ補正有で行いました。

Apexcam M80クリップマウント自転車撮影


画質はProとほぼ同じ。あまりキレイではなく、ガサッとぼんやり。明るいが白飛びが多い。

Apexcam M80画質撮影サンプル
Apexcam M80画質撮影サンプル
Apexcam M80画質撮影サンプル


使いやすさ

ボタンが少なくわかりやすい構造。動作もよくある格安アクションカメラと同じで平均的な使い心地。カメラのネジ穴があるのは嬉しい。

Apexcam
Apexcam
Apexcam
Apexcam
Apexcam
Apexcam
Apexcam
Apexcam



Apexcam M80のアクセサリー・付属品

Apexcam M80には、以下の付属品が付いています。


1xカメラ本体、1x防水ケース、2xバッテリー、1x長ネジ1xUSBケーブル、1xハンドルマウント、1xポールマウント、1xボタン付き基本マウント、1x三脚取付アダプター、1xマウント、1xピボットアーム、1x取扱説明書、1x2.4Gリモコン、1xリモートリストストラップ、1xリモコンボタンユニット、1x外部マイク

  • この記事を書いた人

ウチムラワタル(旧姓フクモト)

株式会社ドウガテック代表取締役。動画の作り方講師。映像制作会社や医療系ウェブメディアでの動画担当、東証一部上場企業でウェブマーケティング、ディレクターを担当。国内最大級の動画の作り方入門サイト『カンタン動画入門』を2012年から運営。毎月30万人以上が訪問するまでに成長。動画の制作や教育だけでなく、ウェブを使ったプロモーションにおいてもプロフェッショナル。2016年に東京から九州に移住し、『カンタン動画入門教室』を主催。地方自治体や企業、大学、高校、一般向けに動画の作り方教室を行い、生徒数は100名以上。大学非常勤講師など。

-ビデオカメラ
-

Copyright © 株式会社ドウガテック All Rights Reserved.