カンタン動画入門 動画の作り方総合サイト

動画ソフト・アプリ

DaVinci Resolveの使い方(2)日本語化する方法 動画編集フリーソフトダヴィンチリゾルブ入門 Windows Mac Linux

掲載・更新日 2018/12/29

DaVinci Resolveの使い方(2)日本語化する方法 動画編集フリーソフトダヴィンチリゾルブ入門 Windows Mac Linux
管理人ウチムラワタル

こんにちは! 動画の作り方講師のウチムラワタル(hamochiku旧姓フクモト)です。


今回は、Windows/Mac/Linux用のプロ向け動画編集ソフト『DaVinci Resolve(ダヴィンチリゾルブ)』を日本語化する方法を解説します。


スポンサーリンク

DaVinci Resolveで動画を作る方法の使い方記事一覧

(1)ソフトの機能紹介とインストールの手順
(2)日本語化する方法
(3)カット編集の基本と書き出し
(4)BGM音楽の挿入
(5)テキストテロップ字幕の挿入
(6)トランジション効果の追加
動画編集ソフトランキング


data-full-width-responsive="true">
スポンサーリンク1


DaVinci Resolveを日本語化する方法

画面左上のメニュー『Davinci Resolve』→『Preferences』をクリック。
日本語化の手順 DaVinci Resolve動画編集ソフト


『Media Storage』画面が開くので、『User』。
日本語化の手順 DaVinci Resolve動画編集ソフト


『UI Settings』の『Language』→『日本語』。
日本語化の手順 DaVinci Resolve動画編集ソフト


右下の『Save』。
日本語化の手順 DaVinci Resolve動画編集ソフト


『OK』。



ここで一度、右上の×マークをクリックし、ソフトを閉じて再起動。
日本語化の手順 DaVinci Resolve動画編集ソフト


再起動すると、各項目が日本語になっています。
日本語化の手順 DaVinci Resolve動画編集ソフト
日本語化の手順 DaVinci Resolve動画編集ソフト


次は、DaVinci Resolveを使ったカット編集の基本と、書き出しについて解説します。

data-full-width-responsive="true">
スポンサーリンク2


DaVinci Resolveで動画を作る方法の使い方記事一覧

(1)ソフトの機能紹介とインストールの手順
(2)日本語化する方法
(3)カット編集の基本と書き出し
(4)BGM音楽の挿入
(5)テキストテロップ字幕の挿入
(6)トランジション効果の追加
動画編集ソフトランキング

関連記事


  • この記事を書いた人

ウチムラワタル(旧姓フクモト)

株式会社ドウガテック代表取締役。動画の作り方ティーチングスペシャリスト。映像制作会社や医療系ウェブメディアでの動画担当、東証一部上場企業でウェブマーケティング、ディレクターを担当。国内最大級の動画の作り方入門サイト『カンタン動画入門』を2012年から運営。毎月25万人以上が訪問するまでに成長。動画の制作や教育だけでなく、ウェブを使ったプロモーションにおいてもプロフェッショナル。2016年に東京から九州に移住し、『カンタン動画入門教室』を主催。地方自治体や企業、大学、高校、一般向けに動画の作り方教室を行い、生徒数は100名以上。大学非常勤講師など。

-動画ソフト・アプリ
-

Copyright© カンタン動画入門 , 2020 All Rights Reserved.