動画ソフト・アプリ

DaVinci Resolveの使い方(1)機能の紹介 動画編集フリーソフトダヴィンチリゾルブ入門 Windows Mac Linux

投稿日:

DaVinci Resolveの使い方(1)機能の紹介 動画編集フリーソフトダヴィンチリゾルブ入門

こんにちは! 動画の作り方ティーチングスペシャリストのhamochikuです。


今回は、一般向けにはフリーで公開されているWindows/Mac/Linux用のプロ向け動画編集ソフト『DaVinci Resolve(ダヴィンチリゾルブ)』の使い方、機能の紹介を解説します。


【参加費無料】初心者向け動画の作り方教室(Windows)東京 2019年3/24(日)
スポンサーリンク

PowerPointで動画を作る方法の使い方記事一覧

(1)ソフトの機能紹介とインストールの手順
(2)日本語化する方法
(3)カット編集の基本と書き出し
(4)BGM音楽の挿入
(5)テキストテロップ字幕の挿入
(6)トランジション効果の追加
動画編集ソフトランキング

スポンサーリンク1


DaVinci Resolveとは?

DaVinci Resolveは、オーストラリアの映像メーカーであるBlackmagic Design(ブラックマジックデザイン)社が開発している映像編集ソフトです。
DaVinci Resolve動画編集ソフト


基本的にはプロ向け業務用ソフトですが、一部の高度な機能を制限したバージョンのみ無料で公開しています。

日本語でも使えるので、映像のプロを目指しているけどコストがかけられない人や、試しに無料の高機能ソフトを使ってみたい方におすすめです。ただし、字幕テロップの外枠ライン機能がないという謎の致命的な欠陥があるので、業務用としてはちょっと使いにくいかもしれません。PhotoShopの連携はできるので、PhotoShopでデザインする場合はOKです。

家庭用としては高機能すぎて使いにくいのであまりおすすめしません。家庭用動画編集ソフトには必ずある結婚式や誕生日、運動会用などのイベントテンプレートもありません。無料なのは魅力ですが、あくまで家庭用としての使い方であればPowerDirectorがおすすめです。

【参考】動画編集ソフトランキング


スポンサーリンク2


DaVinci Resolveで動画を作ってみた感想

「このソフトが無料!?」と本当に驚きました。私は仕事で有料のAdobePremiereProCCを使っているのですが、DaVinci Resolveはよく似た機能、使い心地なので、Adobe社の心配をしてしまったほどです。

ただし、先にも書きましたが、字幕テロップ機能に難ありで、AdobePremiereを辞めることはないな、と思いました。テキストデザイン機能で、文字に枠線を付けられるのですが、外ではなく内側に線ができるので、文字がつぶれてしまうのです。また、ソフト全体を日本語化できますが、日本語字幕のデザインについてはちょっと使いづらいです。PhotoShopとの連携はできるので、テキストをすべてPhotoShopで作る場合は問題ないです。

とにかくコストをかけずに本格的な動画編集したい!という方は一度使ってみて損はないと思います。


スポンサーリンク3


DaVinci Resolveの料金、各種機能について

家庭用 動画編集ソフト 特徴
プロ用動画編集ソフトの無料版。AdobePremiereProCC並みの高機能ソフト。ただしテキスト機能で外枠が付けられない。PhotoShopとの連携もできるのでPhotoShopでテキストをデザインするなら業務利用も可。家庭用としては高機能すぎるのでおすすめしない。

Windows、Mac、Linux日本語対応
4K 360度 アクションカメラ 縦動画 画面録画 自動編集 DVD Blu-ray
× × × × × ×


スポンサーリンク4


DaVinci Resolveのダウンロード場所とインストールの手順

DaVinci Resolve公式ページからソフトウェアをダウンロードしてください。

トップページのアニメーションが終わると、ダウンロードボタンが表示されます。もしくはページ一番下にもダウンロードボタンがあります。
動画編集ソフトDaVinci Resolveダウンロード


左側の『DaVinci Resolve 15』無料版の使っているOSのボタンをクリックしてください。
動画編集ソフトDaVinci Resolveダウンロード


個人情報を入力して、『登録&ダウンロード』をクリック。
個人情報入力 動画編集ソフトDaVinci Resolveダウンロード


しばらくするとダウンロード窓が表示されるので、『プログラムで開く』
解凍 動画編集ソフトDaVinci Resolveダウンロード


ファイルが開くので、その中の『DaVinci_Resolve_Windows.exe』を開いてください。※ファイル名はバージョンによってバージョン名が含まれています。
動画ソフトウェア 編集ソフトDaVinci Resolve


『Install』。
インストール 動画ソフトウェア 編集ソフトDaVinci Resolve


『Next』。
インストール 動画ソフトウェア 編集ソフトDaVinci Resolve


『I accept the terms in the License Agreement』をチェックし『Next』。
インストール 動画ソフトウェア 編集ソフトDaVinci Resolve


インストール場所を決めて、『Next』。
インストール 動画ソフトウェア 編集ソフトDaVinci Resolve


『Install』。
インストール 動画ソフトウェア 編集ソフトDaVinci Resolve


しばらく待ちましょう。
インストール 動画ソフトウェア 編集ソフトDaVinci Resolve


『インストール』。
インストール 動画ソフトウェア 編集ソフトDaVinci Resolve


『Finish』。
インストール 動画ソフトウェア 編集ソフトDaVinci Resolve


『OK』。
インストール 動画ソフトウェア 編集ソフトDaVinci Resolve


デスクトップにショートカットアイコンが表示されました。ソフトを立ち上げましょう。
ショートカット 編集ソフトDaVinci Resolve


起動画面が立ち上がるので、『WELCOME TOUR』、飛ばしたい場合は『SKIP TOUR』をクリック。
起動画面 編集ソフトDaVinci Resolve


『QUICK SETUP』をクリック。
クイックセットアップ 編集ソフトDaVinci Resolve


使っているパソコンのシステムチェックが入ります。問題なければ『CONTINUE』をクリック。
クイックシステムチェック 編集ソフトDaVinci Resolve


使っているパソコン画面のサイズ選択が表示されます。基本的には自動で選択されているもののまま『CONTINUE』をクリック。
画面サイズの選択 編集ソフトDaVinci Resolve


編集プロジェクトの保存先を選択し、『CONTINUE』。
編集プロジェクト保存場所の変更 編集ソフトDaVinci Resolve


キーボードのレイアウト設定ができます。よく分からない場合はそのまま『DaVinci Resolve』のまま『CONTINUE』。キーボード設定 編集ソフトDaVinci Resolve


『START』。
スタートボタン 編集ソフトDaVinci Resolve


起動画面が開きます。
起動画面 編集ソフトDaVinci Resolve


パソコンの環境によってファイアウォールのアクセス許可が表示されます。『アクセスを許可』をクリック。
ファイアウォールのアクセス許可 編集ソフトDaVinci Resolve


ついにプロジェクト画面が表示されました。
プロジェクト画面 編集ソフトDaVinci Resolve


次の記事では、DaVinci Resolveの日本語化について解説します。

スポンサーリンク5


PowerPointで動画を作る方法の使い方記事一覧

(1)ソフトの機能紹介とインストールの手順
(2)日本語化する方法
(3)カット編集の基本と書き出し
(4)BGM音楽の挿入
(5)テキストテロップ字幕の挿入
(6)トランジション効果の追加
動画編集ソフトランキング

-動画ソフト・アプリ

Copyright© カンタン動画入門 撮影・編集・webにアップする方法まで , 2019 All Rights Reserved.