カンタン動画入門 撮影・編集・webにアップする方法まで

動画共有 編集

YouTubeでスライドショーを作る方法_YouTube入門(1)

更新日:

108

こんにちは! hamochikuです。

今回は、YouTubeを使った
簡単なスライドショーの作り方を
解説していきます。

スポンサーリンク

YouTube入門 記事一覧

Googleアカウントの作り方
0,動画をアップロードする方法
1,スライドショーの作り方
2,動画を加工する方法
3,動画編集する方法



スポンサーリンク1


Googleアカウントを作ろう

まずは、Googleのマニュアル通りに
アカウントを作りましょう。

アカウントが出来たら
YouTubeに行きましょう。



スポンサーリンク2


写真をアップロードしよう

YouTubeの画面上部にある
「アップロード」をクリックしてください。

108-001



すると、アップロード画面が表示されます。

108-002



今回はスライドショーを作りたいので、
画面右側にある「写真のスライドショー」を
クリックしてください。

108-002a



次にスライドショー用の写真の選択画面になるので、
画面左の「写真をアップロード」を選択してください。

108-003



「パソコンから写真を選択」をクリックするか、
フォルダから写真データをそのままドラッグして
3枚程度の写真をアップロードしてみましょう。

108-004



写真のアップロードが始まります。

108-005



3枚の写真が追加されました。

108-006



写真の順番を変えたい場合は、
写真をクリックしてつかんだまま
場所を移動させましょう。

108-007



編集が終わったら、
右下の「次へ」をクリックしてください。



スポンサーリンク3


効果の編集をしよう

次に「設定の編集」画面になります。

ここでは、スライドの表示時間の調整や、
効果をつけたり、
BGMを挿入することができます。

プレビュー画面下の3つの設定を好きに設定してください。

・スライドの表示時間:初めは3秒ですが5秒をおススメします。
・スライドの効果:移動とズームは、写真に動きが出て動画らしくなります。
・切り替え効果:色々ありますが、クロスフェードがおススメです。

108-009



スポンサーリンク4


BGMの設定をしよう

YouTubeにはフリーのBGMがたくさんあるので
今回はそれを使ってみましょう。

画面右にある好きなBGMを選択してください。
検索窓で検索してもOKです。

108-012



スポンサーリンク5


アップロードしよう

BGMの選択後、
画面右下の「アップロード」をクリックしましょう。

108-012a



動画のアップロード画面が表示されます。
画面下には、タイトルや説明などを記入していきましょう。

108-013



しばらくするとアップロードが終わります。

108-014



これで無事に動画のアップロードが完了しました。
完成した動画はコチラです!




それではお疲れ様でした!
また次の記事でお会いしましょう。

YouTube入門 記事一覧

Googleアカウントの作り方
0,動画をアップロードする方法
1,スライドショーの作り方
2,動画を加工する方法
3,動画編集する方法

-動画共有, 編集
-,

Copyright© カンタン動画入門 撮影・編集・webにアップする方法まで , 2018 All Rights Reserved.