カンタン動画入門 撮影・編集・webにアップする方法まで

動画ソフト・アプリ

Adobe Premiere Pro CCの使い方(3) BGM音楽の挿入、フェードイン・アウト、音量調整の方法 動画編集ソフト アドビプレミアプロクリエイティブクラウド入門

更新日:

Adobe Premiere Pro CCの使い方(3) BGM音楽の挿入、フェードイン・アウト、音量調整の方法 動画編集ソフト アドビプレミアプロクリエイティブクラウド入門

こんにちは! 動画の作り方ティーチングスペシャリストのhamochikuです。


今回はプロ用のハイエンド動画編集ソフトAdobe Premiere Pro CCのBGM音楽の挿入とフェードイン・アウト設定と音量調整の方法を解説します。


スポンサーリンク

Adobe Premiere Pro CCの使い方記事一覧

機能の紹介
編集の準備と、基本的なカット編集、書き出しの方法
BGM音楽の挿入と音量調整 フェードイン・アウト
テキストテロップ(タイトル)の挿入方法
トランジションの挿入方法

スポンサーリンク1


BGM音楽の編集方法

BGM音楽の挿入とフェードイン・アウト設定と音量調整の方法を解説します。

BGM音楽をプロジェクトに読み込む方法

動画ファイルの読み込み方と同じ方法で、プロジェクトを右クリック→『読み込み』をクリック。

動画編集ソフトAdobe Premiere Pro CC プロジェクトにBGM音楽ファイルを読み込む方法


読み込みたい音楽ファイルを選択し、開く。

動画編集ソフトAdobe Premiere Pro CC プロジェクトにBGM音楽ファイルを読み込む方法


プロジェクトに音楽ファイルが読み込まれました。

動画編集ソフトAdobe Premiere Pro CC プロジェクトにBGM音楽ファイルを読み込む方法


BGM音楽をタイムラインに挿入する方法

プロジェクトに読み込んだ音楽ファイルを左クリックしたまま、画面下のタイムライン『A2』のラインに挿入してください。

動画編集ソフトAdobe Premiere Pro CC BGM音楽ファイルをタイムラインに挿入する方法


いらない部分は動画ファイルと同じ方法で短く編集し、動画ファイルの長さと合わせましょう。

動画編集ソフトAdobe Premiere Pro CC タイムラインのBGM音楽の長さを編集する方法


BGM音楽をフェードイン・アウトさせる方法

音楽ファイルの最後を短く編集したので、再生すると最後にブツっ!と音が切れてしまいます。そこで、最後にフェードアウト効果を付けることで音の最後を滑らかにしてみましょう。


タイムライン左(配置によっては別の場所にあることも)のツールバーの中の『ペンツール』を選択。

動画編集ソフトAdobe Premiere Pro CC タイムラインのBGM音楽にフェードイン・アウトをつける方法


BGM音楽の最後の方の真ん中のラインを左クリックしてください。

動画編集ソフトAdobe Premiere Pro CC BGM音楽ラインにキーフレームを付ける方法


クリックしたところに青い点が表示されました。この点を『キーフレーム』といいます。

動画編集ソフトAdobe Premiere Pro CC BGM音楽ラインにキーフレームを付ける方法


さらにBGM音楽ファイルの最後の部分のライン中央にも同じようにキーフレームを付けてください。

動画編集ソフトAdobe Premiere Pro CC BGM音楽ラインにキーフレームを付ける方法


ツールバーの一番上にある『選択ツール』をクリック、BGM音楽の最後に付けたキーフレームを左クリックしたまま下に移動させてください。

動画編集ソフトAdobe Premiere Pro CC BGM音楽ラインにキーフレームを付ける方法

これで、BGM音楽の最後に音が少しずつ小さくなるフェードアウトが適用されました。プレビュー再生して確認してみてください。

動画編集ソフトAdobe Premiere Pro CC BGM音楽ラインにフェードアウトを適用する方法


オーディオトラックミキサーで音量を調整する方法

オーディオトラックミキサーウィンドウを表示させてください。

動画編集ソフトAdobe Premiere Pro CC オーディオトラックミキサー


もしどこにも表示されていない場合は、『ウィンドウ』→『オーディオトラックミキサー』をクリック。

動画編集ソフトAdobe Premiere Pro CC オーディオトラックミキサー


では、今回はタイムライン『A1』の動画ファイルの音声を消して、BGM音楽のみが聞こえる様にしてみましょう。

オーディオトラックミキサー一番左の『A1』のつまみボタンを下に下げてください。

オーディオトラックミキサーで音量を下げる方法


A1の音量が0になりました。他のA2、A3の音量も同じ方法で調整することができます。

オーディオトラックミキサーで音量を下げる方法


音量を大きくしすぎると音が割れて聞こえることがあります。その場合、ミキサーではその音源が真っ赤になります。もし赤くなった場合は音量を少し下げましょう。

オーディオトラックミキサーで音が割れた場合赤くなる


オーディオトラックミキサーの一番右に『マスター』があります。このマスターのつまみを調整すると、このシーケンス全体の音量を一括で調整することができます。

オーディオトラックミキサーのマスターで音量を一括調整する方法


これで、Adobe Premiere Pro CCのBGM音楽の挿入、フェードイン・アウト、音量調整の方法の解説は終わりです。次はテキストテロップ(タイトル)の作り方を解説します。


スポンサーリンク2


Adobe Premiere Pro CCの使い方記事一覧

機能の紹介
編集の準備と、基本的なカット編集、書き出しの方法
BGM音楽の挿入と音量調整 フェードイン・アウト
テキストテロップ(タイトル)の挿入方法
トランジションの挿入方法

-動画ソフト・アプリ
-

Copyright© カンタン動画入門 撮影・編集・webにアップする方法まで , 2018 All Rights Reserved.