動画ソフト・アプリ

Adobe Premiere Pro動画エフェクト効果と使い方全集

掲載・更新日

Adobe Premiere Pro動画エフェクトまとめ

Adobe Premiere Proの動画エフェクトの種類と、効果、詳しい使い方を解説をします。

→カンタン動画入門のYouTubeチャンネルを登録する(Click)


Adobe Premiere Pro関連リンク



イメージコントロール

イメージコントロールエフェクトの解説です。

Color Pass

カラーパスは、指定した1色以外をグレーに変換するエフェクトです。

Color Passの効果・使い方 Adobe Premiere Pro動画エフェクト 【関連】カラーパスの効果・使い方解説

Color Replace

カラー置き換えは、指定した1色を指定の色に置き換えるエフェクトです。同じエフェクトを複数回使うことで、複数色の置き換えも可能です。

Color Replaceビフォー&アフター 【関連】Color Replaceの効果・使い方解説

Gamma Correction

Gamma Correction(ガンマコレクション)は、シャドウ・ハイライトを大きく変更せずに、動画を明るくしたり、暗くしたりするエフェクトです。

Gamma Correctionビフォー&アフター 【関連】Gamma Correctionの効果・使い方解説

モノクロ

モノクロは、動画のすべての色をグレースケールに変換するエフェクトです。

モノクロビフォー&アフター 【関連】モノクロの効果・使い方解説



カラー補正

カラー補正エフェクトの解説です。

ASC CDL

ASC CDLは、米国撮影監督協会 Color Decision List(ASC CDL)が決めた、異なるメーカーの機器やソフトウェア間で、基本的な原色カラーグレーディング情報を交換するためのフォーマットです。ASC CDLで指定された細かい色設定に変更できます。


Brightness & Contrast

Brightness & Contrast(輝度とコントラスト)は、明るさとコントラストを変更するエフェクトです。

Brightness & Contrastビフォー&アフター 【関連】Brightness & Contrastの効果・使い方解説

Lumetriカラー

Lumetriカラーは動画の色調整ができるエフェクトです。


カラーバランス

カラーバランスは、シャドウ、ミッド、ハイライトの赤緑青の色バランスを調整できるエフェクトです。

カラーバランスビフォー&アフター 【関連】カラーバランスの効果・使い方解説

ビデオリミッター

ビデオリミッターは動画を放送用の基準に合わせて、輝度や色を調整するためのエフェクトです。


色かぶり補正

色かぶりとは、全体の色が特定の色に偏った状態をいいます。赤っぽいのが赤かぶり、緑っぽいのが緑かぶり。それを補正するのが通常の色かぶり補正です。

しかし、この色かぶり補正エフェクトは、動画の輝度の暗い色と明るい色を指定の色に置き換えるエフェクトです。

本来の色かぶりの補正は、Lumetriカラーのホワイトバランスを使うことをおすすめします。

色かぶり補正ビフォー&アフター 【関連】色かぶり補正の効果・使い方解説



キーイング

キーイングエフェクトの解説です。

Ultraキー

Ultraキーは、指定した色を透過させるエフェクトです。例えば背景をグリーンバックにしておくと、背景の緑色を透明にすることができます。

Ultraキービフォー&アフター 【関連】Ultraキーの効果・使い方解説

アルファチャンネルキー

アルファチャンネルキーは、テキストに背景動画を埋め込むことができるエフェクトです。

アルファチャンネルキーの効果・使い方 Passの効果・使い方 Adobe Premiere Pro動画エフェクト 【関連】アルファチャンネルキーの効果・使い方解説

カラーキー

カラーキーは、指定した色を透過させるエフェクトです。Ultraキーと比べると設定がシンプルですが、精度が低いです。同じ動画に複数回かけることもできます。

カラーキービフォー&アフター 【関連】カラーキーの効果・使い方解説

トラックマットキー

トラックマットキーは、エフェクトをかけた動画に透明・不透明の領域を作るエフェクトです。

・V1に背景
・V2に透過させたい動画+トラックマットキー
・V3に切り抜きたい形の画像やテキストを重ねて使います。

トラックマットキーの効果・使い方 Passの効果・使い方 Adobe Premiere Pro動画エフェクト トラックマットキーの効果・使い方 Passの効果・使い方 Adobe Premiere Pro動画エフェクト 【関連】トラックマットキーの効果・使い方解説

ルミナンスキー

ルミナンスキーは、動画の黒色の背景を透過させるエフェクトです。

ルミナンスキービフォー&アフター 【関連】ルミナンスキーの効果・使い方解説



スタイライズ

スタイライズエフェクトの解説です。

アルファグロー

アルファグローは、適用したオブジェクトの周囲に色を付けるエフェクトです。開始と終了を違う色に指定ができ、光を放っているような効果を出せます。

アルファグロービフォー&アフター 【関連】アルファグローの効果・使い方解説

カラーエンボス

カラーエンボスは、元の色を損なわずにエンボス効果を適用できるエフェクトです。エンボス効果とは、画像の輪郭に陰影を加えて、押し出したような効果のことです。

カラーエンボスビフォー&アフター 【関連】カラーエンボスの効果・使い方解説

ストロボ

ストロボは、動画やテキストなどを特定の色や透明に、指定した間隔と秒数に変換するエフェクトです。

【サンプル】ストロボの効果・使い方 Adobe Premiere Pro動画エフェクト

【関連】ストロボの効果・使い方解説

ブラシストローク

ブラシストロークは、動画をブラシでペイントして作ったように見せるエフェクトです。

ブラシストロークビフォー&アフター 【関連】ブラシストロークの効果・使い方解説

ポスタリゼーション

ポスタリゼーションは、動画の色の階調数を減らして、イラスト調に変更できるエフェクトです。

ポスタリゼーションビフォー&アフター 【関連】ポスタリゼーションの効果・使い方解説

モザイク

モザイクは、動画にモザイクをかけるエフェクトです。マスクを使って指定の場所のみモザイクをかけることも、自動追尾させることもできます。

モザイクビフォー&アフター 【関連】モザイクの効果・使い方解説

ラフエッジ

ラフエッジは、動画やテロップ、画像などのオブジェクトの周囲を荒くするエフェクトです。

ラフエッジビフォー&アフター 【関連】ラフエッジの効果・使い方解説

複製

複製は、動画をタイル状に分割し、各タイルに同じ動画の複製を表示させるエフェクトです。

複製のビフォー&アフター 【関連】複製の効果・使い方解説

輪郭抽出

輪郭抽出は、動画内に映っているものの輪郭を強調するエフェクトです。

輪郭抽出ビフォー&アフター 【関連】輪郭抽出の効果・使い方解説



チャンネル

チャンネルエフェクトの解説です。

反転

反転は、動画の色情報をすべて反転するエフェクトです。

反転の効果・使い方 Adobe Premiere Pro動画エフェクト 【関連】反転の効果・使い方解説



ディストーション

ディストーションエフェクトの解説です。

Lens Distortion

Lens Distortion(レンズディストーション)は、動画をレンズで通したようなゆがみを加えるエフェクトです。

Lens Distortionビフォー&アフター Lens Distortionビフォー&アフター 【関連】Lens Distortionの効果・使い方解説

オフセット

オフセットは、動画を動画内で上下左右に移動させるエフェクトです。画面から押し出された動画は反対側から表示されます。

オフセットのビフォー&アフター 【関連】オフセットの効果・使い方解説

コーナーピン

コーナーピンは、動画の四隅のピンを移動させることで、動画の形を変形できるエフェクトです。

コーナーピンの効果・使い方 Adobe Premiere Pro動画エフェクト 【関連】コーナーピンの効果・使い方解説

ズーム

ズームは、動画の指定した場所を拡大表示させるエフェクトです。

ズームのビフォー&アフター 【関連】ズームの効果・使い方解説

タービュレントディスプレイス

タービュレントディスプレイスは、動画を波立つようにゆがませることができるエフェクトです。

タービュレントディスプレイスのビフォー&アフター 【関連】タービュレントディスプレイスの効果・使い方解説

トランスフォーム

トランスフォームは、動画の位置、スケール(大きさ)、歪曲、回転、不透明度などを調整できるエフェクトです。標準エフェクトのモーションに似ています。

トランスフォームのビフォー&アフター 【関連】トランスフォームの効果・使い方解説

ミラー

ミラーは、動画を1本の直線で分割し、反対側に鏡で映ったように見せるエフェクトです。

ミラーのビフォー&アフター 【関連】ミラーの効果・使い方解説

ローリングシャッターの修復

ローリングシャッターの修復は、高速で回転しているプロペラなどを撮影した時に発生するゆがみ現象を補正できるエフェクトです。


ワープスタビライザー

ワープスタビライザーは、動画のブレを補正できるエフェクトです。エフェクトを追加すると動画のブレ情報の分析が自動で開始されます。


【関連】ワープスタビライザーの効果・使い方解説

回転

回転は、動画の中心から回転してゆがめるエフェクトです。

回転のビフォー&アフター 【関連】回転の効果・使い方解説

波形ワープ

波形ワープは、動画を波上にゆがませるエフェクトです。キーフレームの指定なしで自動的にアニメーション化されます。


【関連】波形ワープの効果・使い方解説

球面

球面は、動画の指定した位置を中心に球面上にゆがませるエフェクトです。

球面のビフォー&アフター 【関連】球面の効果・使い方解説



トランジション

トランジションエフェクトの解説です。

グラデーションワイプ

グラデーションワイプは、別途用意したグラデーションレイヤーの輝度に基づいて、エフェクトを適用した動画を透過するエフェクトです。このエフェクト使えば、自分オリジナルのトランジションを作ることができます。


【関連】グラデーションワイプの効果・使い方解説

ブロックディゾルブ

ブロックディゾルブは、ランダムなブロックで動画を透過するエフェクトです。ブロックのサイズは幅、高さで指定できます。キーフレームを使ってトランジションアニメーションを作ることができます。


【関連】ブロックディゾルブの効果・使い方解説

リニアワイプ

リニアワイプは、指定した角度で線の形に動画を透過するエフェクトです。


【関連】リニアワイプの効果・使い方解説



トランスフォーム

トランスフォームエフェクトの解説です。

エッジのぼかし

エッジのぼかしは、動画や画像などの周囲をぼかすエフェクトです。

エッジのビフォー&アフター 【関連】エッジのぼかしの効果・使い方解説

オートリフレーム

オートリフレームは、シーケンスの縦横比を変更した場合や、動画の縦横比を変更した場合に、動画を適正なサイズ、縦横比に調整してくれるエフェクトです。


クロップ

クロップは、動画の上下左右をトリミングするエフェクトです。

クロップのビフォー&アフター 【関連】クロップの効果・使い方解説

垂直反転

垂直反転は、動画を垂直に反転させるエフェクトです。

垂直反転のビフォー&アフター 【関連】垂直反転の効果・使い方解説

水平反転

水平反転は、動画を水平に反転させるエフェクトです。

水平反転のビフォー&アフター 【関連】水平反転の効果・使い方解説

ノイズ&グレイン

ノイズ&グレインエフェクトの解説です。

ノイズ

ノイズは、動画にノイズを生じさせるエフェクトです。

ノイズのビフォー&アフター 【関連】ノイズの効果・使い方解説



ビデオ

ビデオエフェクトの解説です。

SDR最適化

SDR最適化は、動画の明度やコントラストを調整できるエフェクトです。動画の一部が白飛びしている特に便利です。


クリップ名

クリップ名は、動画内に動画に付けているファイル名がテロップのように表示するエフェクトです。

クリップ名のビフォー&アフター 【関連】クリップ名の効果・使い方解説

シンプルテキスト

シンプルテキストは、動画内に指定したテキストをテロップのように表示するエフェクトです。動画チェックなどで何か指示出しや注意書きをする時などに使えます。

シンプルテキストのビフォー&アフター 【関連】シンプルテキストの効果・使い方解説

タイムコード

タイムコードは、動画内にタイムコードを表示するエフェクトです。動画全体にタイムコードを入れておけば、チェックする人が「何分何秒の箇所を直してください」といった具体的な指示がしやすくなります。

タイムコードのビフォー&アフター 【関連】タイムコードの効果・使い方解説



ブラー&シャープ

ブラー&シャープエフェクトの解説です。

Camera Blur

Camera Blur(カメラブラー)は、動画がカメラの焦点範囲から離れていくようにボカすエフェクトです。

Camera Blurのビフォー&アフター 【関連】Camera Blurの効果・使い方解説

アンシャープマスク

アンシャープマスクは、隣り合う色を強調することで動画をシャープにできるエフェクトです。ピントが甘い場合などに重宝します。Lumetriカラー内のシャープやシャープエフェクトよりも細かい設定が可能です。

アンシャープマスクのビフォー&アフター 【関連】アンシャープマスクの効果・使い方解説

インターレースのちらつき削減

インターレースのちらつき削減は、インターレースのちらつきを減らすことができるエフェクトです。

インターレースのビフォー&アフター 【関連】インターレースのちらつき削減の効果・使い方解説

シャープ

シャープは、動画をシャープにする簡易的なエフェクトです。

シャープのビフォー&アフター 【関連】シャープの効果・使い方解説

ブラー(ガウス)

ブラー(ガウス)は、動画をボカすエフェクトです。

ブラー(ガウス)のビフォー&アフター 【関連】ブラー(ガウス)の効果・使い方解説

ブラー(方向)

ブラー(方向)は、特定の方向に向かってボカしをかけるエフェクトです。

ブラー(方向)のビフォー&アフター 【関連】ブラー(方向)の効果・使い方解説



ユーティリティ

ユーティリティエフェクトの解説です。

Cineonコンバータ

Cineonコンバータは、Cineonフレームのカラー変換をより高度に調節できるエフェクトです。




描画

描画エフェクトの解説です。

4色グラデーション

4色グラデーションは、4色のグラデーションを作成するエフェクトです。

4色グラデーションのビフォー&アフター 【関連】4色グラデーションの効果・使い方解説

カラーカーブ

カラーカーブは、2色のグラデーションを作成するエフェクトです。

カラーカーブのビフォー&アフター 【関連】カラーカーブの効果・使い方解説

レンズフレア

レンズフレアは、カメラレンズに光が当たって屈折する効果を作成するエフェクトです。

レンズフレアのビフォー&アフター 【関連】レンズフレアの効果・使い方解説

稲妻

稲妻エフェクトは、指定した2点間に稲妻を作成するエフェクトです。キーフレームなしでアニメショーン効果が付きます。


【関連】稲妻の効果・使い方解説


時間

時間エフェクトの解説です。

エコー

エコーは1つの動画内で異なる時間のフレームを合成するエフェクトです。


【関連】エコーの効果・使い方解説

ポスタリゼーション時間

ポスタリゼーション時間は、動画を特定のフレームレートに固定するエフェクトです。例えば30fpsの動画を24fps等に変換することができます。


【関連】ポスタリゼーション時間の効果・使い方解説



色調補正

色調補正エフェクトの解説です。

Extract

Extract(抽出)は、動画からカラー情報を取り除き、グレースケールに変換するエフェクトです。

Extractのビフォー&アフター 【関連】Extractの効果・使い方解説

Levels

レベル補正(Levels)は、動画の明るさとコントラストを調整するエフェクトです。カラーバランス、ガンマ補正、輝度&コントラスト、反転エフェクトをミックスした機能があります。


プロセスアンプ

プロセスアンプは、動画の明度、コントラスト、色相、彩度を変更し、それを分割して表示できるエフェクトです。例えば、画面左半分を元動画、右半分を明るくした動画にすることができます。

プロセスアンプのビフォー&アフター 【関連】プロセスアンプの効果・使い方解説

照明効果

照明効果は、最大5つの光を使って照明効果を動画上に作成するエフェクトです。照明の色、光沢、質感など調整できます。

照明効果の効果・使い方 Adobe Premiere Pro動画エフェクト 【関連】照明効果の効果・使い方解説


遠近

遠近エフェクトの解説です。

ドロップシャドウ

ドロップシャドウは、動画やテロップなどに影を付けるエフェクトです。

ドロップシャドウのビフォー&アフター 【関連】ドロップシャドウの効果・使い方解説

基本3D

基本3Dは、動画やテロップ、画像などのオブジェクトを3D化するエフェクトです。横と縦軸を回転させたり、手前や遠くに移動させることができます。

基本3Dのビフォー&アフター 【関連】基本3Dの効果・使い方解説

動画編集スクールでPremiere Proを学ぶ方法

Premiere Proは独学でも学ぶことができます。しかし動画編集で副業やフリーランス、映像制作会社への転職・就職を目指している方は動画編集スクールに通うことをおすすめします。


動画編集スクールではPremiere Proだけでなく、高度なアニメーション・モーショングラフィックソフトのAfter EffectsやPhotoShop、Illustratorの使い方から、案件の受け方や就職転職支援などを受けることができます。


詳しくは動画編集スクールのまとめ記事を参考にしてください。


【2022】おすすめの動画編集スクール比較28校



Adobe Premiere Pro関連リンク

関連記事

FlexClipの使い方(1) 機能の紹介 動画編集サービス

FlexClipの使い方(1)機能の紹介 動画編集サービス

ブラウザ上で動画編集できるサービスFlexClipの機能と価格、詳しい使い方について解説します。

動画編集ソフトFilmeの使い方(1) 機能の紹介

Filmeの使い方(1)機能の紹介動画編集ソフト

Windows・Mac用動画編集ソフトFilme(フィルメ)の機能や値段、使い方を解説します。

動画編集ソフトGOM Mix Pro(2.0)の使い方(1) 機能の紹介 ゴムミックスプロ入門 windows用

GOM Mix Pro(2.0)使い方(2) 基本的なカット編集の方法 動画編集ソフト

Windows用動画編集ソフトGOM Mix Pro(ゴムミックスプロ)(2.0)の使い方、編集の準備と、基本的なカット編集の方法を解説します。

TMPGEnc Video Mastering Works 6の使い方(1) 機能の紹介 動画編集・エンコードソフト PEGASYS(ペガシス)ティーエムペグエンク ビデオマスタリングワークス

TMPGEnc Video Mastering Worksの使い方(5)ランジションの挿入方法 動画編集・エンコードソフト

動画編集・エンコードソフトTMPGEnc Video Mastering Works 6のトランジションの挿入・編集方法について解説します。

縦動画編集ができるおすすめの動画編集ソフト

縦動画編集ができるおすすめ動画編集ソフト

Tik Tokやインスタグラム用に使える縦動画編集ができるおすすめの動画編集ソフトを紹介します。

  • この記事を書いた人

株式会社ドウガテック内村航

株式会社ドウガテック代表取締役。映像制作15年の動画の作り方講師。国内最大級の動画の作り方入門サイト『カンタン動画入門』を2012年から運営。毎月35万人以上が訪問するまでに成長。『カンタン動画入門教室』を主催。地方自治体や企業、大学、高校、一般向けに動画の作り方教室を行い、生徒数は100名以上。日本文理大学情報メディア学科動画講座非常勤講師、立命館アジア太平洋大学動画制作ワークショップ講師。 著書・暮らしvlogのはじめ方(朝日新聞出版) ・iMovieのマニュアル本(工学社 I・O BOOKS) ・月刊BANコラムより詳しいプロフィールはこちら

おすすめ記事一覧

動画編集ソフトおすすめランキング無料有料比較Windows/Mac 1

動画編集ソフトおすすめ比較・選び方Windows/Macこの動画を YouTube で視聴 動画編集ができるWindowsとMac用の無料・有料の動画編集ソフトのおすすめを紹介します。初心者から、Yo ...

【2022】動画編集アプリおすすめ人気ランキング 2

iPhoneやアンドロイドスマートフォン・タブレットで動画編集ができる無料・有料の動画編集アプリおすすめランキングを紹介します。すべて実際に使ってレビューしました。各アプリの詳しい使い方も別記事で解説 ...

動画の作り方入門 3

動画を初めて作る方に向けて、動画の作り方を分かりやすく解説していきます! 記事に使っている写真はすべて私が自分で買ってレビューした機材です。

おすすめの動画編集スクール比較 4

最近「動画編集をしたい!」という方が増えています。YouTuberや趣味として動画を作るのであれば独学でも問題ありません。しかし社会人の仕事や副業、就職、転職用であれば、プロ仕様の動画編集ソフトの使い ...

-動画ソフト・アプリ
-,